Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2012 >>
シノワ銀座店6月2日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

6月2日(土)

Fanコース
若くて美味しい2007年

2007 シャトー・ブラネール・デュクリュ
            (サン・ジュリアン)
2007 コート・ロティ (ムートン)
2007 カオールXL (カバナック)
3グラスセット¥2,700  各70cc

ファンコースは若いうちから楽しめる2007年もの
通常なら若いうちは強く感じられる
産地、品種をあえてチョイスしました

カベルネ種主体のボルドー
シラー種のローヌ
マルベック種の南西地方
2007年はどれを飲んでも柔らかく美味しく飲めちゃいます♪


Advanceコース
飲み頃ブルゴーニュ2001年

2001 モレ・サン・ドニ・ミランド (セラファン)
2001 サヴィニ・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス 
                (シモン・ビーズ)
2グラスセット¥2,800  各70cc

アドヴァンスコースは、
今が飲み頃!ブルゴーニュの2001年飲み比べ

いぶし銀のセラファンから
モレ・サン・ドニの一級畑ミランド
硬さが取れ始めて丁度よいあんばいの風味になっています

日本で大人気シモン・ビーズから
サヴィニーの一級畑オー・ヴェルジュレス
土を感じさせるミネラル感と黒い果実のフレーバーが特徴的です

コート・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌ軍配はどっち!?

サイドメニュー☆
シノワでは、しっかりお食事して頂けるコースメニュー。
アラカルトメニューもご用意しておりますが、
食後でワインを飲みにご来店して下さるお客様に
ぴったりなサイドオーダーの用意も色々ございますっひらめき

お腹いっぱいでも、ワインと一緒に何か。。。
口が寂しい。。。など感じませんか??

フランス産チーズ盛り合わせ、
シノワオリジナルの、鴨のひとくち餃子など
の人気メニュー数々ございます楽しい

さらに!今日は過去にご紹介していない
サイドオーダーをpick up♪♪


自家製ロースハム

グリーンオリーブ   各 ¥735

自家製ピクルス



自家製ロースハムは、鹿児島産の黒豚を燻製に。
イタリア・シチリア産のみずみずしいオリーブ。
数種類の野菜を一緒に酢漬けで寝かせたピクルス。

ワインのおともに、いかがですか?(^з^)-☆★

オガタ

渋谷店おすすめワイン♪
こんにちは嬉しい

今月の渋谷店おすすめワインはこちらです↓


Francois Feuillet Morey-Saint-Denis 2007
ボトル¥8,900− グラス¥1,785−

フランソワ・フュイエのモレ・サン・ドニ2007年です。
フランソワ・フュイエはフランスの富豪で
2006年にドメーヌ・トルショーの持つ畑を取得
このモレ・サン・ドニもそのひとつびっくり

さらに、栽培・醸造は
今ブルゴーニュ地方若手No.1との
声も高い『ダヴィド・デュバン』が担当する
良いとこどりのワインなんです。拍手拍手拍手

2007年と今最も若くて楽しめるヴィンテージです。
是非、皆様も一度ご賞味ください。

遂に登場!!『神の雫』
こんにちは楽しい

遂に!!

シノワ渋谷店が

あの『神の雫』の表紙に登場いたしました。びっくり



5月23日発売の『神の雫 33巻』の

表紙内側と裏表紙に店内の画像が載っています。

是非、書店でチェックしてみて下さい。

イタリアワインの個性
5月27日のサンデースペシャルワインは!!
2007年 デナーヴォロ
2003年 ビアンコ・ブレッグ・アンフォラ(グラヴナー)
2010年 ミアーニ・ソーヴィニヨン・ソリン

3Glass set(60cc) ¥2,940


イタリアの超個性派白ワインをそろえてみました。
「デナーヴォロ」はエミリア・ロマーニャ州を代表する、
ワイナリー「ラ・ストッパ」
を手掛けるジュリオ氏のチャレンジ作品!!
100日以上ブドウをステンレスタンクで漬け込むという異常ぶり(汗)
「グラヴナー」はサンデーワインで何回も登場してますね〜
個性派イタリアワインの代表格「アンフォラ」による熟成はもはや有名ですよね(笑)
そしてイタリア個性派の先駆けといえばやはり外せない
「ミアーニ」
マニアが血眼になって探すワイン!!年間生産本数7,000本というのは
驚きです。1本の葡萄の樹から1房しかつけないという話はまさに狂気…
このイタリアワイン3本でイタリアワインにはまること間違いなしです。

シノワ銀座店5月26日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

5月26日(土)

Specialコース
ワインの醍醐味 熟成

1988 シャトー・ボーセジュールベコ
             (サン・テミリオン)
1976 ニュイ・サン・ジョルジュ・オー・プリュール
             (ダニエル・リオン)
2グラスセット¥4,400  各70cc

今週はスペシャルコース♪
ワインの醍醐味といえば・・・
そうです!熟成した風味にあります!!

今回はボルドーの80年代と
ブルゴーニュの70年代の贅沢な組み合わせです

ボルドーはタンニンが心地よいクラシカルなヴィンテージ
1988年ボーセジュールベコ
現在はサン・テミリオンのグランクリュクラッセ、いぶし銀です

ブルゴーニュは70年代の良年1976年
ドメーヌ・ダニエル・リオン、先代の手掛けたヴィンテージ
現在とは違い熟成に耐えうるしっかりとした造りでした

熟成したヴィンテージでワインの醍醐味をお楽しみ下さい♪

みなさん、桜肉を食べましょう♪
こんにちは
肉食女子部、新入部員のフクオカです☆

今回のオススメはこちらですひらめきひらめき

熊本産桜肉ハラミのステーキ ¥3150

馬肉、どんなイメージをお持ちでしょうか??

こちら熊本よりノルマン種という桜肉を使っています

水道水は飲まず、阿蘇の地下水を飲んで育つという
ノルマン種の馬はすごく繊細!!

ハラミは柔らか〜く、コクがたっぷり、
風味と旨味がジワ〜っと広がる。。。

そんなイメージですモグモグモグモグ




お味は山椒風味のブールノワゼット

こんがり綺麗なキツネ色、香り高く、焦がしバターです

鮮やかにフルーツトマトを散らし、
レモンやケッパーの酸味がアクセントとなって食欲を刺激
山椒の香りは桜肉の風味をひきたたせ
決め手に、甘酸っぱく煮詰めたバルサミコ

名脇役達が織りなす美味しいハーモニーですパクッパクッ


さらに、女性のみなさまに耳より情報♪

馬肉は鉄分とビタミンが多く、
コレステロールの沈着を防ぎ
血行をよくする効果があり‥

つまりは、新陳代謝アップ!!

身体にも嬉しいことだらけ◎

シノワで美味しくご堪能ください星星

和のスイーツ
こんにちは☆

昨日は、待ちに待った狹豕スカイツリー
の記念すべきOpen日でしたねo(^▽^)o♪♪
7月中旬まで予約で埋まっていると聞きましたが、
落ち着いた頃に行ってみようかと思ってます。ジョギングひらめき

さて、今日のスイーツはこちら。

抹茶わらびもちとホワイトチョコ
パッションフルーツのパフェ
¥840−

抹茶のパフェと言うと、
白玉、小豆など組み合わせるイメージが
あるのですがこのパフェには入っておりません。

今回の主役は、わらび餅!!
このもっちり、わらび餅と抹茶を一緒にしちゃいました!
爽やかな茶の香りを感じます( ´ ▽ ` )ノ
2つの食材に相性の良いとろ〜り黒蜜も!

さらに、ナント!!
わたくし尾形にはたまらない、
ホワイトチョコレートのムースが一緒に☆
甘さはありますが、抹茶とのタッグによって、
口の中へ運んだらとっても上品な甘みに・・・ラブ
ん〜。たまりませんっ(* ̄〜 ̄*)♪

仕上げには、抹茶のアイスクリームと、
特製パッションフルーツソースを添えて、
和のスイーツの完成です。

東京スカイツリー方向だと、浅草、押上周辺で
和風デザートたくさんあると思いますが。
シノワで和のパフェいかがですか??さくらんぼ
634mにちなんで。。。

6 … むっちゃ美味しい
3 … 爽やかな抹茶デザートを
4 … シノワで☆(笑)

オガタ

究極の!!
5月20日渋谷店サンデースペシャルワインは!!

2010 シャルツホフベルガー・ リースリング・
シュペトレーゼ(E・ミュラー)
2003 アルザス・リースリング・クロ・サン・チューン
(トリンバック)

2Glass set(各60cc) ¥4,200


今回は「リースリング」の究極のワインを2本ご用意しました

1本目はドイツのモーゼル地区の究極のワイン
「エゴン・ミュラー」が手掛ける「シャルツホフベルガー」
畑名のみでラベル表記が許される銘醸畑です。
もう1本はフランス・アルザス地方の究極ワイン
「トリンバック」が手がける「クロ・サン・チューン」
これはアルザスがまだグランクリュを制定される前から
造っているワインなので、グランクリュ表記はないですが
間違いなくアルザス究極のワインです。
この2本でリースリングの魅力のどっぷりはまってください!!


シノワ銀座店5月19日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

5月19日(土)

Fanコース
有名シャトーの弟分

2006 グレ・ルージュ (ボルドー)
2004 デギュイユ (コート・ド・カスティヨン)
2003 ラ・フルール・ド・ブアール
           (ラランド・ポムロール)
3グラスセット¥2,800  各70cc

ファンコースは有名シャトーが別の畑で手掛けるワイン達です

グレはコス・デストゥルネルが手掛けるもの
デギュイユはモンドットのネイペルグ伯爵が手掛けています
そしてフルール・ブアールはアンジェラスが手掛けるもの

有名シャトーがフランスのみならず世界各地でワインつくりを
していますが今回の3種類はその先駆けになったワインです

畑が変わってもワイン造りの
信念は変わらずどれも素晴らしいものです


Advanceコース
期待の新星ヴォージュレ

2008 ジュヴレ・シャンベルタン・エヴォセ
               (ヴォージュレ)
2003 クロ・ド・ヴージョ (ヴォージュレ)
2グラスセット¥3,200  各70cc

アドヴァンスコースは、
人気・実力急上昇中のヴォージュレの登場です

世代交代や新たなネゴシアンなどが現れているブルゴーニュ
その中でも注目に値するドメーヌのひとつがヴォージュレです
ヴォージュレは大手ネゴシアンのボワセ社が所有するドメーヌ

北はジュヴレから南はピュリニーまで37haの
畑を所有し1999年に設立されました

ボワセ社の潤沢な資金を背景に細部まで
こだわりぬいたワイン造りを展開しています
クロ・ヴジョを初めミュジニなど素晴らしい畑を
所有しているので今後、要注目です!


可愛いアスパラ♪
今年もこの食材が、フランスよりやってきましたよっ!!
アスペルジュ ソヴァージュ


アスペルジュ ⇒ アスパラ
ソヴァージュ ⇒ 野生の
という意味で、『野生のアスパラ』なんです。
アスパラガスと同じユリ科ですが、違う属の植物です。

収穫の時期が5月の3〜4週間だけという非常に短かい為、
まさに季節を告げる野菜とされています。この食材を
使った料理は、前菜の【 本日の野菜料理 】で、
お楽しみ頂けます。  ¥1,680−

アスパラソヴァージュは、オクラの様な粘り気がありながら
しゃきっとした歯ごたえもありますっ!
ほんのり苦味があり、山菜を思わす味わいですね。
そして、回りにチェリートマトがズラリ勢揃い☆

このチェリートマトは、小笠原諸島母島 小松農園さん
のもの。パッションフルーツが有名ですが、
無農薬で栽培した野菜もおいしいんですよ。
酸味がとても穏やかで、あま〜〜い♪
大自然の恵みをシノワで(^з^)-☆

シェリーヴィネガーとマスタードのドレッシング。
味の決め手に、ハチミツを入れました(*^▽^)/
このドレッシングを全体に絡めて、サラダ仕立て
にしました。ハチミツが野菜の味わいを
いかしてくれていますっ!

野生と言っておりますが、
このアスパラとても可愛らしくないですか?♪
旬の野菜、お早めに!!

オガタ

〜渋谷店5月のワイン会の御案内です〜
こんにちは。

5月の渋谷店ワイン会は
『ボルドーワイン一流の気品 ムートンに続け!?』と題して
もし将来、
メドックの格付け改定が有れば一級に昇格必至のシャトーを
ズラリ並べてお楽しみいただきます。

オープニングの1本はなんと!!いきなり!!
90年代最高と言われるのヴィンテージ1990年
ムートン・ロートシルトからスタートです。

先ずは一級昇格を成し遂げたムートン・ロートシルトの
お手本を味わっていただき
スーパーセカンドの実力をお確かめ下さい。

2本目は70年代までシャトー・マルゴーに代わり
マルゴー村を孤高の存在で牽引し、
今なお評価を上げ続けるシャトーパルメ
優秀年の1988年!!

3本目はサン=テステフを80年代から
牽引するシャトー・コス・デストゥルネル
やっと飲み頃の1986年!!

4本目は『女将ラングサン夫人』のリーダーシップの下
一級昇格を目指すシャトー・ピション・ラランド1985年

5本目は激戦区サン=ジュリアンの勝ち組
シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
しかも大成功の1975年

そして・・・
フィナーレを飾る1本は・・・
半世紀の熟成を経た、
ジャン=シャルル・カーズ時代1962年の
シャトー・ランシュ・バージュをお楽しみ下さい。

皆さんは、どのシャトーを一級に昇格させますか?



 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           5月 21日(月) 

    『 ボルドーワイン一流の気品 ムートンに続け!?』 
          〜 次の一級昇格は・・・ 〜
      
        ご予約・お問い合わせ  シノワ渋谷
     TEL:03−5457−2412/info@chinois.jp

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    
  【コース料理付@27,800(消費税込)】

1990 シャトー・ムートン・ロートシルト(ポイヤック)
1988 シャトー・パルメ(マルゴー)
1986 シャトー・コス・デストゥルネル(サン=テステフ)
1985 シャトー・ピション・ロングヴィユ・コンテス・ド・ラランド(ポイヤック)
1975 シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ(サン=ジュリアン)
1962 シャトー・ランシュ・バージュ(ポイヤック)

                            (各60cc)
時間 ご自由(但しワインは全て18:00に抜栓予定です)
場所 シノワ渋谷店(各テーブルにてお楽しみください)
定員 限定12名様
料金 表示の料金にプラス10%のサービス料を頂戴いたします。
  ※キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。

星になった巨匠
  • 2012.05.12 Saturday
  • -
  • 10:25
  • -
  • -
  •  
5月13日の渋谷店サンデースペシャルワインは!!

2000 アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・
クラシコ・スーペリオーレ(クインタレッリ)
1Glass ¥6,300
(60cc)



イタリアワインを語る上で欠かせない「アマローネ」
陰干しした葡萄から造り出される辛口ワインは
まさに究極の癒しの味
そのアマローネの究極の生産者「クインタレッリ」
今年1月に当主のジョゼッペ・クインタレッリ氏が逝去されました。
そのジョゼッペ・クインタレッリが造り出すアマローネは
葡萄が不作のときはアマローネはリリースしないというこだわり様…
陰干し4〜5ヶ月 熟成期間7年という、とてつもない長い期間をかけてリリースされるワインは
マニア垂涎のワインです。
今は亡き巨匠を想いつつ…お召し上がりください!!

〜渋谷店おすすめワイン♪〜
こんにちは

5月のシノワ渋谷店のおすすめワインのご案内です。

これからの時期にぴったりのおすすめシャンパーニュを御案内たします。

シャンパーニュの近年の偉大なヴィンテージと言えば1990年が
特に有名ですが、2000年代にもすばらしいヴィンテージが有るんです
そのヴィンテージこそ・・2002年です。

皆さん、『スペシャルクラブ』と名のついたシャンパーニュをご存知でしょうか?
Club Tresors de Champagne(クラブ・トレゾール・ド・シャンパーニュ)
と呼ばれる、有力・優良生産者のみが加入を許される生産者組合があるそうで
ジョゼ・ミッシャル、ジュール・ラサール、ピエール・ジモネなどが加盟しています。

そして、この組合に加盟した造り手の全会一致の承認を得て始めて名乗る事が許されるシャンパーニュこそ『スペシャルクラブ』なのです。

今回はそんな優良生産者揃いの組合の中でも特に人気の高い
『ポール・バラ』のスペシャルクラブをご紹介いたします。


ポール・バラ スペシャルクラブ 2002 ボトル¥16,800ー

Paul Bara・・・
シャンパーニュ地方モンターニュ・ド・ランス地区
ブジー村の伝説とまで言われる「畑に生きるドメーヌ」ポール・バラ
シャンパーニュ地方随一のピノ・ノワールが育まれる100%グランクリュ
ブジー村の南向きの絶好の斜面に30もの畑を所有
栽培にはリュット・レゾネを実践、果汁は一番搾りのキュベのみを使用し
プルミエ・タイユはネゴシアンに売ってしまう程のこだわりです。

特別な日の特別なシャンパーニュに是非・・・

渋谷店Kenji&Yuta

マイルドなエクレアっ♪
こんにちは☆
自称シノワで、甘い物好きNo.1の尾形です( ´ ▽ ` )ノ

チョコレート系デザートをこよなく愛しているのですが、
今日ご紹介するスイーツも、どストライクですっ!!

完熟バナナのエクレア コーヒー風味 ¥840−

しっとり香ばしく焼き上げたシュー生地ラブ
シューの中には、完熟した甘〜いバナナさん。
そこに贅沢に2種類のクリームが添えられます!!
コーヒー風味のクリーム&キャラメル風味のクリーム!
甘さ控えめで、とってもマイルドな味わいにっひらめき

さらに!コーヒーとキャラメルが合体した
アイスクリームもご一緒にホットコーヒー拍手

以前にも紹介した事がありますが、
『エクレア』には、稲妻という意味があって
エクレアの中のクリームが飛び出さないよう、
稲妻のごとく素早く食べなければ・・・
という由来があるんです楽しい楽しい

ですが!!
ぜひ慌てず!シュー生地・バナナ・2種クリーム
が絡んで1つになった時の喜びを
ゆっくりご堪能下さい♪(≧∇≦)♪

オガタ

シノワワインニュースvol.14
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
シノワ・ワインニュースVol. 14
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

シノワ銀座店 高村が食、ワインに関するニュースを私的な興味でお伝えいたします!

☆2009年ボルドーの最新評価!
前評判の高かった2009年ボルドーワインの瓶詰め後の最新評価が出てきました
パーカーさんは、なんと19銘柄に100点満点を付けたようです!“1982年以来経験したことの無い興奮”と評価
100点をマークしたシャトーは、コス・デストゥルネル、デュクリュボーカイユ、オー・ブリオン、ラ・ミッション、ラトゥール、レオヴィル・ポワフェレ、モンローズ、パプ・クレマン、ポンテ・カネ、スミス・オー・ラフィット、ボーセジュール、クリネ、ベルヴュー・モンドット、クロ・フルテ、モンドット、ル・パン、レヴァンジル、パヴィ、ペトリュスでした

☆D.R.C.コルトンの出来栄えは!?
ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ社が2009年よりリリースするコルトンの評価が出てきました
イギリスの輸入業者の試飲会ではコルトンはエシェゾーの次の位置付け
イギリスでの販売価格は約¥23,000
ワインアドヴォゲイトは91〜94点、ステファン・タンザー氏は91点の評価です
日本での販売はもう少し先になりますが早く試してみたいものです♪

☆クラレンス・ディロンの5番目のワインデビュー
オー・ブリオンを所有するクラレンス・ディロン社が昨年購入したテルトル・ド・ゲを名称変更して4月にデビューさせます
オー・ブリオン、ラ・ミッションに続く赤ワイン、そしてディロン社が手掛けるメルロ種ワインとして期待が集まっています
サン・テミリオンのテルトル・ド・ゲは新たに“クィントス”として2011年ものが4月のプリムール試飲会でデビューです

☆バロン・ド・ロートシルト社、中国でワイン生産!?
ラフィット・ロートシルトのバロン・ド・ロートシルト社が中国・山東省でワイナリーの建設に着工したようです
中国政府系の企業との合弁事業で約13億円の初期投資でワイナリーを建設
同社は15年がかりで栽培適地を探して中国のボルドーと呼ばれる山東省にたどり着きました

☆モエ・へネシー社、中国でワイン生産!?
シャンパーニュのモエ・エ・シャンドンで有名なモエ・へネシー社が中国・雲南省で赤ワインを生産するようです
現地のワイン事業者と提携し標高2000メートルを超す畑でブドウを栽培して中国国内向けに販売する予定です
雲南省は200年近いブドウ栽培の歴史があるそうです
ワイン業界の中国熱は、まだまだ続きそうです

☆ブルゴーニュが世界遺産になるかも!?
ブルゴーニュのクリマがフランス政府によって世界遺産候補に正式登録されたようです
世界遺産登録運動を進めてきた中心人物はD.R.C.のヴィレーヌ氏
今後は国際審査に向けての活動を展開していくようです
続報があれば引き続きお伝えしていきます

今回のニュースは以上になります。お楽しみいただけましたか?
続報、新ニュースが届き次第お知らせしてまいります!


ゴールデンウィーク中の営業の御案内です。
  • 2012.05.03 Thursday
  • -
  • 18:00
  • -
  • -
  •  
日頃よりシノワ銀座・渋谷店をご利用頂き有り難うございます。
銀座店は4月30日、5月6日はお休み。
渋谷店は休まず営業いたします。

next【銀座店】
4月28日(通常営業26時閉店
  29日(通常営業24時閉店
  30日(定休日
5月 1日(火)通常営業26時閉店
   2日(水)   〃
   3日(通常営業24時閉店
   4日(   〃
   5日(   〃
   6日(定休日

next【渋谷店】
4月28日(ブランチ+ディナー営業26時閉店
  29日(ブランチ+ディナー営業24時閉店
  30日(   〃
5月 1日(火)通常営業26時閉店
   2日(水)   〃
   3日(ブランチ+ディナー営業24時閉店
   4日(   〃
   5日(   〃
   6日(   〃

渋谷店ではゴールデンウィーク中は
連日ホリデースペシャルグラスワインを
ご用意して皆様のご来店をお待ちしております。
※詳しくは近日公開!!

なお、ビストロ・ヌガのゴールデンウィーク
の営業につきましては以下をご覧下さいませ。
http://blog.lenougat.jp/

皆様のご来店心よりお待ちしております。

おしゃれなカツレツ!!
こんにちは。

GW半ば入りました。
この悪天候を吹き飛ばす!!

肉食女子イチオしの、がっつりお肉料理はコレ!!

カツレツハート

揚げ物!?
いやいや、女子には嬉しい細工がたくさん!

脂身が少ないが柔らかく繊細な肉質の仔牛を使用。
爽やかなバジルと甘味の生ハムをぐるりと身にまとい、
パルメザンチーズを加えた衣をつけます。

油で揚げるのではなく、少し多めのオイルで焼きます。

そう、これがカツレツの嬉しいところ。

じゅわっと出る油が全く無く、

サクサク、カリカリに焼きあがったカツレツからは
こんがり香ばしいチーズの香り。
さらに!!
酸味のきいたフレッシュトマトと
バジルの爽やかなソースが最後までお供しますグッド



オーストラリア産仔牛のカツレツ
フルーツトマトとバジルのソース
¥2,730


今期一番!渋谷店高木のおすすめです。

シャンパンブランチでもご用意しております。
GWのお昼はシャンパンとお洒落にカツレツで決まりですねグッド






マリネ♪
みなさま、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?? 
今日はあいにくの雨ですが、過ごしやすい気候になりましたね☆

渋谷店は、5月に入り新メニューになりました(*^^*)
第1弾のおすすめはこちらっ!!

【 ヤリイカとタコ 帆立貝 グレープフルーツのマリネ 香菜風味 】
  ¥ 1,680-

今の初夏を感じる季節にピッタリラブ
見た目も涼しげにおてんきおてんきおてんき

ヤリイカ・タコを軽くボイルし柔らかく、ぷりぷりの絶妙食感☆
ホタテは半レアに仕上げる事で、甘みを引き出しますひらめき
グレープフルーツの果汁を使用したドレッシングをからめて、
酸味が効いたさっぱりとしたマリネに仕上げましたっ♪

この料理には、白ワインの
ニュージーランドのソーヴィニヨンブランや、
オーストリアのグリューナーフェルトリーナーを
合わせると、より爽やかさを感じる組み合わせにひらめき

シンプルな料理ですが、
今日のじめじめした日に
食べたくなる1品では?(´▽`)ゞ

オガタ

G・Wはスペシャルワインを…
今日からゴールデンウィーク!!
今年は最高で9連休らしいですね…
そこでやります。
渋谷店G・Wスペシャルワイン!!

今回は最高峰にこだわりワインをチョイスしてみました。
ラインナップはこちらでです。

5月3日
カリフォルニアワインの最高峰
2003 ハーラン・エステート・レッド・ワイン
¥6300(60cc)



5月4日
ブルゴーニュ白ワインの最高峰
1998 ル・モンラッシェ(ギィ・アミヨ)
¥4200(60cc)


5月5日
ブルゴーニュ生産者の最高峰
2004 ボンヌ・マール(G・ルーミエ)
¥6300(60cc)


以上3日間でやります。
「1本買うには高いし…」とか
「自宅のセラーに同じワイン入ってるけど試し飲みしてみたいな〜?」…とか
「ていうか…最高峰のワインを飲んで見たい!!」とか

と…いろんなシチュエーションがあると思いますが
ぜひこの機会に素敵なG・Wにステキなワインで花を添えてみては?

シノワ銀座店ゴールデンウィークワイン会♪
毎年恒例のシノワ銀座店ゴールデンウィークワイン会の
季節がやって参りました
今年は4月29日(日)
5月3日(木・祝)
5月4日(金・祝)
5月5日(土・祝)の計4回開催いたします
4日間全て全力投球で参ります!



★ 4月29日(日)
  『 シトー派修道院の宝物 クロ・ド・タール 』★
シトー派修道院が中世に所有して以来、
常に高い評価と人気を保ち続けるクロ・ド・タール
1932年からの所有者モメサン家が単独所有しています
今回は70年代から2000年代まで
垂直試飲です!クロ・ド・タールの真髄を感じてください

■2004 クロ・ド・タール (モメサン)
■1997 クロ・ド・タール (モメサン)
■1990 クロ・ド・タール (モメサン)
■1987 クロ・ド・タール (モメサン)
■1983 クロ・ド・タール (モメサン)
■1976 クロ・ド・タール (モメサン)
6グラスセット 各70cc

日程 4月29日(日)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 10名様 お一人様より承ります
料金 ¥33,800円 消費税込み・サービス料別・料理別



★ 5月3日(木・祝)
   『 ブルゴーニュの中心 ヴォーヌ・ロマネ 』★
ヴォーヌ・ロマネといえばキラ星のような
有名畑が集まるブルゴーニュの中心部
サン・ヴィヴァン、リシュブール、
D.R.C.のグラン・エシェゾーのグランクリュに
グロ家が単独所有するクロ・ド・レアの
珍しいルモワスネ瓶詰めボトルの古酒もあります!

■2000 ヴォーヌ・ロマネ・スショ 
             (ジャック・カシュー)
■2000 ヴォーヌ・ロマネ・ショーメ
             (リジェ・ベレール)
■1987 ロマネ・サン・ヴィヴァン
             (ロベール・アルノー)
■1976 リシュブール (グロ・フレール・スール)
■1974 グラン・エシェゾー
          (ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
■1953 ヴォーヌ・ロマネ・クロ・ド・レア
                 (ルモワスネ)
6グラスセット 各70cc

日程 5月3日(木・祝)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください。
定員 10名様 お一人様より承ります。
料金 ¥33,800円 消費税込み・サービス料別・料理別



★ 5月4日(金・祝)『 イタリアvsフランス 』★
一世を風靡したイタリアのスーパートスカーナ、
今回はその先駆けになった79年サッシカイア、
85年ティニャネロ、88年ラパリータと
スーパートスカーナの主役が勢ぞろい!
対するフランスはやはり一級シャトーに登場して頂きました!

■1988 ラパリータ (キャステロ・ディ・アマ)
■1988 ヴュー・シャトー・セルタン(ポムロール)
■1985 ティニャネロ (アンティノリ)
■1985 シャトー・ムートン・ロートシルト(ポイヤック)
■1979 サッシカイア (サン・グイド)
■1979 シャトー・マルゴー (マルゴー)
6グラスセット 各70cc

日程 5月4日(金・祝)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 10名様 お一人様より承ります
料金 ¥33,800円 消費税込み・サービス料別・料理別



★ 5月5日(土・祝)『 アルマン・ルソー 』★
ゴールデンウィーク最終回を飾るのはアルマン・ルソー!
シャンベルタンをはじめルショット、
シャルムなどのグランクリュを含む魅惑のラインナップ
中国での価格沸騰でアルマン・ルソーを
揃えられるのも最後かもしれないです!?

■2001 ルショット・シャンベルタン
      ・クロ・デ・ルショット (アルマン・ルソー)
■1998 ジュヴレ・シャンベルタン
      ・クロ・サン・ジャック (アルマン・ルソー)
■1998 シャンベルタン (アルマン・ルソー)
■1990 シャルム・シャンベルタン(アルマン・ルソー)
■1983 マジ・シャンベルタン (アルマン・ルソー)
■1972 クロ・ド・ラ・ロシュ (アルマン・ルソー)
6グラスセット 各70cc

日程 5月5日(土・祝)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 10名様 お一人様より承ります
料金 ¥38,900円 消費税込み・サービス料別・料理別

ご興味が湧きましたらシノワ銀座店までご連絡下さい♪


 

ワインバー