Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   
<< February 2012 >>
シモン・ビーズのグランクリュ
  • 2012.02.25 Saturday
  • -
  • 16:52
  • -
  • -
  •  
2月26日渋谷店サンデースペシャルワインは!!
2001サヴィニー・レ・ボーヌ・オー・ヴェルジュレス
(S. ビーズ)
2000 ラトリシエール・シャンベルタン(S.ビーズ)

2glassセット(60cc) ¥2,940



ブルゴーニュのいぶし銀的な生産者パトリック・ビーズ率いる
ドメーヌ・シモン・ビーズの飲み比べです。
日本ではもう顔なじみな生産者ですよね〜
もちろん皆さんご存知の通り、ラトリシエールの畑は
クリストフ・ルーミエが手入れし
ジョルジュ・ルーミエのもつコルトン・シャルルマーニュは
パトリックが手入れしているという話は、
有名な話ですよね♪(´ε` )
(本当はコルトン・シャルルマーニュと並べたかったんですが、値段が…(^_^;))
今回は混じりっ気ないシモン・ビーズの作品と
クリストフ&パトリック夢のコラボレーション作品
という観念で飲み比べてみては??

シノワ銀座店2月25日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です
今週はブルゴーニュ グランクリュ飲み比べ♪

2月25日(土)

スペシャルコース 2001年ジュヴレ村 グランクリュ

2001 シャンベルタン (カミュ)
2001 マジ・シャンベルタン (アルマン・ジョフロワ)
2グラスセット¥4,400  各70cc


今週の銀座店サタデーワインは飲み頃2001年の
ブルゴーニュ、ジュヴレ村グランクリュです

シャンベルタンの大地主カミュ
ドメーヌの世間的な評価は良し悪しですが
さすがシャンベルタンと思わせる風味を備えています

そしてアルマン・ジョフロワ
こちらも昔からの大御所ですが最近再評価されるほど
良いワインを生産しています

今回は今現在抜群に美味しい2001年でのご用意です
ジュヴレのグランクリュらしいコクと深みをお楽しみ下さい♪

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.31
みなさまっ!こんにちは!!

2月も半ばを過ぎ
まだまだ気温は冷たいけど日ざしは暖かい・・・と変な陽気〇×△

その一方で
梅の開花を心待ちにしている人も多いのでは!?

ところが残念なことに、、、
今年は寒冷前線の影響で例年より初春の風物詩
梅の開花は暫くおあずけみたいです・・・

しかぁ〜し!!!
渋谷店の春はこんなところにありましたっひらめき

いちごと黒糖わらびもちのパフェ          ¥840
シナモン薫るわらびもち、、、

サックサクのパイ、、、

上には力強く彩られたまっ赤ないちごラブ

まるでゆきの中にひょっこり芽を出す
若葉のような生命力を感ぜずにはいられません・・・




沢山のご参加有り難うございました。
こんにちは

本日渋谷店にて、開催されましたサロンコンサート

【サロンで聞くバッハ、ガット弦による無伴奏チェロ 其の2】

にご参加頂きました、皆様誠に有り難うございました。

残念ながら、満席でご来店頂けなかったお客様には、次回サロンコンサートへのご来店を心よりお待ちしております。

そこで、少しではありますが、サロンコンサートの模様をお伝えいたします。


2番と3番の間のマエストロのトークの様子です。


演奏後にゲストの皆様にマエストロ直々のチェロのご披露と解説!!なんと贅沢でしょ〜!!


今回使用されたチェロ!!なんと400年前に制作された最高級品!!ん〜美術館級の一品です。サイドに絵が描かれている非常にまれなチェロ、今回の演奏直前までメンテナンスで鈴木氏の元を離れていたとの事、今回このチェロで鈴木氏の演奏が聞けたのは本当に奇跡的なサロン・コンサートです。


そして、最後は本日オーガナイザーをお努め頂きました、Mr.Itaru HABA氏とマエストロ鈴木秀美氏の豪華2ショットです。なぜか鈴木氏の手にはグラッパが!!でも、偶然でしょうか?後ろのバッカス(お酒の神さま)のブロンズ像もどことなく笑顔になってますね。

本年は秋にもサロンコンサートを開催予定ですので、お見逃し無く〜ときめき

シノワワインニュースvol.11
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 シノワ・ワインニュースVol. 11
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

シノワ銀座店 高村が食、ワインに関するニュースを
私的な興味でお伝えいたします!

※毎月配信しているメールにてご案内しているニュースです
 ご興味あればシノワメール登録をおすすめいたします♪
 ブログトップ画面Linksより“メルマガのご登録”でどうぞ!
※過去の2011.10月バックナンバーより抜粋して紹介です♪

★世界ソムリエコンクール、日本で開催決定!★
2013年の世界最優秀ソムリエコンクールが
東京で開催されることが決定しました
東京で開催されるのは1995年に
田崎真也さんが優勝して以来、2度目です
今回も日本人の優勝者に期待しましょう!

★日本人初のマスター・オブ・ワイン誕生!★
とうとう?やっと?
日本人初のマスター・オブ・ワイン合格者が現れました
イギリスでフリーワインコンサルタントとして活躍している田中麻衣さんです!
ワイン界の最難関資格合格者は世界中で約300人だけです!

★一級に匹敵する注目ボルドーワイン★
ロバート・パーカーさんが開くセミナー“マジカル20”の
試飲アイテムとして一級並み品質ワインが発表されました
二級格付けが中心ですが、ポンテ・カネ、マレスコ・サン・テグジュぺリ、パプ・クレマン、オー・バイィ、クロ・フルテ、ラ・フルール・ペトリュス、ル・ゲイなど今後注目に値するシャトーの名前も入っています

★ポマールにグランクリュが誕生するかも!?★
ブルゴーニュのポマールの一級畑リュジアンとエプノをグランクリュ格上げに申請準備中です
過去にはクロ・ド・ランブレ、グラン・リュがグランクリュに格上げされたことがありますが後に続けるでしょうか?
ちなみにニュイ・サン・ジョルジュのレ・サン・ジョルジュもグランクリュ申請中です

★高品質ワインは手摘みがスタンダード?★
ブルゴーニュの5つのグランクリュの単独所有畑で2011年からの機械収穫が禁止になりました
(ラ・ロマネ、グラン・リュ、ロマネ・コンティ、ラ・ターシュ、クロ・ド・タールの5つ)
世界的に高品質ワインは葡萄の手摘みが当たり前になっています
2014年を目標にすべてのグランクリュで機械収穫禁止を目指しているそうです
ワインの質の向上を狙った機械収穫禁止で今後ますますグランクリュの品質が向上します!


今回のニュースは以上になります。お楽しみいただけましたか?
続報、新ニュースが届き次第お知らせしてまいります!

シノワ銀座店2月18日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です
今週はカリフォルニアの私市さんが造るワインです♪

2月18日(土)

Fanコース
私市さんの挑戦 マボロシ ピノノワール編

2007 ピノ・ノワール・ロシアン・リヴァー・ヴァレー
              (マボロシ)
2007 エシェゾー (ダニエル・リオン)
2グラスセット¥3,600  各70cc


Advanceコース
私市さんの挑戦 マボロシ カベルネ編

2003 カベルネ・ソーヴィニョン・ナパ・ヴァレー
                 (マボロシ)
2003 シャトー・フェリエール (マルゴー)
2グラスセット¥3,200  各70cc


今週の銀座店サタデーワインは“私市さんの挑戦”です
アメリカのナパでワイン生産している日本人ご存知ですか?
私市(きさいち)さんが妻のレベッカさんと
1999年よりマボロシワインをリリースしているんです!
その後、畑も広げて今はメルローの他に
ピノ・ノワールとカベルネ・ソーヴィニョンも手掛けています

ラ・ターシュを飲んでワイン造りを決心された私市さん
ブルゴーニュとカリフォルニアでワイン醸造を学び
自身のワイナリーをオープンさせました

今回、ピノ・ノワールと対峙するはグランクリュ・エシェゾー
カベルネは第三級格付けフェリエールと飲み比べです
アメリカで数少ない日本人醸造家でありオーナーでもある
私市さんの作品をお楽しみ下さい♪
インパクトあるエチケットは私市さん自作の絵です

力強さを感じずにはいられません!!!
みなさまっ星こんにちは!

本日は春の訪れを予感させる料理をご紹介いたしますディナー


山菜のテリーヌ ふきのとう風味のタップナ―ド添え
             half¥1050 /¥1680

たけのこに・・・

うるい

わらび

こごみ

タラの芽と、、、
大地の恵みえを‘ぎゅっ’とこのひとさらに・・・

山菜それぞれの味わい・香り・食感が堪能できること間違いなし!!!


             おいしいもの推進委員 クボオカよつばのクローバー




シノワワインニュースvol.12
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  シノワ・ワインニュースVol. 12
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

シノワ銀座店 高村が食、ワインに関するニュースを
私的な興味でお伝えいたします!

※毎月配信しているメールにてご案内しているニュースです
 ご興味あればシノワメール登録をおすすめいたします♪
 ブログトップ画面Linksより“メルマガのご登録”でどうぞ!
※今回は過去のバックナンバーを抜粋しての紹介です♪

★2011年NO.1ワイン!★
ワイン雑誌ワイン・スペクテイターが選ぶ2011年ワイントップ100が発表されました
NO.1に輝いたのはカリフォルニアのソノマコーストでコスタ・ブラウンが造るピノ・ノワール2009年でした。2位はナパヴァレーのホールが造るC.Sキャスリン・ホール2008年、3位はフランス・ロワールのユエが造るヴーヴレイ・モワルー・クロ・デュ・ブルグ プルミエ・トリ2009年、
このトップ100の企画は、その年に新発売されたワインで品質、お買い得感、入手しやすさが評価の基準です

★香港、中国のワイン熱さらに加速!?★
香港のワインオークションではボルドー熱が収まりつつありブルゴーニュ熱が上がっているようです。
D.R.C.やアンリ・ジャイエなどブルゴーニュの有名銘柄が高値で取引され始めています。
その影響で日本に入ってくるブルゴーニュの有名銘柄が残念ながら減り始めています。
また世界中のワイン商社もこぞって出店中。日本ではエノテカさんが香港、中国にあわせて8店舗展開中です。

★ブルゴーニュのクリマが世界遺産になるかも!?★
ブルゴーニュのクリマを世界遺産候補に申請する書類が本年度末に提出されるようです。
現地ブルゴーニュではすでに2万人以上が支援の意志を示しているそうです。
具体的には正確に境界を区切られた畑の一画をクリマとして提出するようです。

★マルゴー東日本大震災のチャリティーオークション開催★
一級シャトーのマルゴーが東日本大震災の復興支援の為にオークションを東京で開催しました。
蔵出しの1868年やフランスのシャトー・マルゴーでオーナーを交えての試飲ディナー権が落札されました。
その他、1961年マグナムボトルなど10ロットが落札され約1400万円が寄付されます。

★ブルゴーニュワインで東日本大震災の慈善オークション★
フランスでブルゴーニュの生産者達が寄贈したワインによって慈善オークションが開かれました。
ブルゴーニュの栽培農家、ドメーヌ、ネゴシアンがセラーに眠るレアワインを寄贈して開催されました。
2300本のワインが3回に分けてオークションにかけられ計11万9000ユーロの義援金が集まりました。

★ミシュランガイド北海道!?★
2012年4月にミシュランガイドより北海道版が発行されることが発表されました。
関東、関西に続き日本第3弾に選ばれた北海道にはフランス版3つ星の提携店ル・バエレンタル、
ミシェル・ブラスや京都の3つ星吉兆などがあり期待と注目が集まりそうです!

※引き続きバックナンバーを順次アップしてまいります♪

やっぱり…あのハートのワイン
  • 2012.02.12 Sunday
  • -
  • 16:49
  • -
  • -
  •  
2月12日のサンデースペシャルワイン!!

もうすぐヴァレンタインデー・・・ですね・・・
サンデーワイン考えたんです。
でも・・・
やっぱり・・・
『あれ』にしました。そうおなじみのハートのあいつ
ヴィンテージは1996年


1Glass(60cc) ¥2,940

でもやっぱり96だし,旨いです。
ヴァレンタインに託けて飲みに来て下さい〜♪(´ε` )

シノワ銀座店2月11日ワイン会 イタリアvsフランス
シノワ銀座店2012年第2弾ワイン会
イタリアとフランスの共演です♪
注目はイタリア、フランスともに超大当りとなった
1990年4アイテムの飲み比べ!
熟成したバルバレスコとラトゥールの対決も要注目です!
---------------------------

★2月11日(土)『 イタリアvsフランス 』★
★ワインリスト 
■1990 バルバレスコ (ガヤ)
■1990 ソライア (アンティノリ)
■1990 コート・ロティ・ブリュンヌ・エ・ブロン
               (ピエール・ガイヤール)
■1990 シャトー・コス・デストゥルネル
                 (サン・テステフ)
■1976 バルバレスコ・リゼルヴァ・スペシャル
          (キャステル・ディ・モンテグロッソ)
■1976 シャトー・ラトゥール (ポイヤック)
6グラスセット各70cc

日程 2月11日(土)    
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 10名様 一人様より承ります
料金 29,800円 消費税込み・サービス料別・料理別

---------------------------

まずはイタリア、フランスともに超当り年になった
1990年贅沢に4アイテムの飲み比べ

イタリアからは北のピエモンテのビックネーム、
ガヤからフラッグシップのバルバレスコ、
ガヤを飲まずしてイタリアワインを語るべからず!
世界中にバルバレスコを知らしめた一本です

そしてスーパートスカーナの代名詞ソライア、
こちらはトスカーナのビックネーム アンティノリ社です
1978年が初リリースですが瞬く間に
イタリアを代表するワインとなったソライア
カベルネソーヴィニョン80%サンジョベーゼ20%
から優良年のみ生産されます

今回はガヤとソライアの1990年がひとつの目玉です
何故にガヤとソライアが世界中で評価されているのか?
この超当り年1990年を飲んで体感してください!

対するフランスはコート・ロティの雄、
ガイヤールのブリュンヌ・エ・ブロンド当り年1990年
ブリュンヌの畑とブロンドの畑を
バランスよくブレンドしたガイヤールのフラッグシップです

サン・テステフからコス・デストゥルネル、
第二級格付け、スーパーセカンドと呼ばれるひとつです
1990年は第一級格付けに肩を並べる出来栄えです!


熟成した1976年対決は、
イタリアからモンテグロッソのバルバレスコ
古くからワインを生産していた名門ですが遺産相続の関係で、
生産したワインを出荷できず長年自社セラーに
眠ったままになっていたワインです
自社セラーから出荷のパーフェクトな状態での登場です♪

対するはボルドーワインの頂点シャトー・ラトゥール
如何なるヴィンテージでもラトゥールの
個性を感じることのできる稀有なるワイン
76年は評価も高く味わいも抜群です!

偉大なヴィンテージ90年、熟成した76年
イタリア、フランス軍配はどっち!?

ご興味が湧きましたらシノワ銀座店までご連絡下さい♪

ボランジェ


みなさんご存知ボランジェです

大変私事ですがこのシャンパーニュが大好きです

飲み始めのきっかけは007の影響があったことはいなめませんが
今だに親族のみのこだわった経営とこだわり、理念
今では香り、味わい、奥深さにどっぷりはまっています

ボランジェにはグランダネ、RDを凌ぐキュべがあるのを
ご存知ですか?

ボランジェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・フランセーズ

通称・白いカラスと呼ばれます
プレ・フィロキセラの貴重な古木から造られるブランドノワールで
年間5000本に満たない生産量です

非常に高価で稀少なためなかなか目にする機会もありませんが
いつか口にしてみたいそんな1本です

銀座店 ニシカワ

暖かみのあるピノ・ノワールはいかがですか?
こんにちは。

渋谷店Kenjiのお届けする、今おすすめの渋谷店のワインをご紹介いたします。

今回はカリフォルニアに9つしか存在しない、ロバート・M・パカー氏が赤白共に5★の評価をする生産者の1つ、『ターリー・ヴィンヤード』のピノ・ノワールをご紹介いたします。

カリフォルニア州セントラル・コースト
アロヨ・グランド・ヴァレーにあるワイナリーでブルゴーニュ系品種の超優良生産者である『ターリー・ヴィンヤード』のフラッグ・『ローズマリー・ヴィンヤード』のピノ・ノワールです。


ローズマリーヴィンヤード ピノ・ノワール ボトル9400円 グラス1995円

『ローズマリー・ヴィンヤード』砂岩層とローム層の土壌に、1987年に植えられ、現在28エーカーの内ピノ・ノワールが17エーカー栽培されています。



ブルゴーニュ好きも納得のピノ・ノワールを是非お試しください。

渋谷店 Kenji

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.30
みなさまっ!!こんにちは〜結晶

2月となり渋谷店もメニューを一新ひらめき
もちろんスイーツもニューフェイスが登場星

トップバッターはこのスイーツ
down   down   down


ラム酒風味のサヴァラン プルーン添え ¥840
‘酒飲みのみ〜なさん!

‘甘いもの苦手なみなさ〜ん!!

おまたせしました(笑)
大人なスイーツサヴァランが登場ですひらめき

フランスの偉大な美食家ブリアサヴァランから名をとった歴史あるスイーツ

芳醇な香りのラム酒をたっぷりしみこませたブリオッシュに
なめらかなカスタードクリームをサンドプシュー
周りにはヴァニラ風味のソースをたくさん流し込み・・・

渋谷店風偉大なスイーツご堪能下さいモグモグ

              

シノワワインニュース vol.13
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 シノワ・ワインニュースVol. 13
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

唐突にはじまりましたが、
シノワ銀座店 高村が食、ワインに関するニュースを
私的な興味でお伝えいたします!

※毎月配信しているメールにてご案内しているニュースです
 ご興味あればシノワメール登録をおすすめします♪
 ブログトップ画面Linksより“メルマガのご登録”でどうぞ!

★2009年ムートンロートシルトのエチケットデザインは?★
ムートンの2009年エチケットが発表されました
優良年になった2009年はインド出身の現代彫刻家アニッシュ・カプア氏がデザインします
カプア氏はロンドン在住で2012年に開催されるロンドン五輪の彫刻制作も担当するようです

★2010年ブルゴーニュワインの出来栄えは!?★
優良年になるであろうと予測されていた2010年ブルゴーニュの有名評論家の評価が発表されています
イギリスのロビンソン女史、アメリカのインターナショナル・ワインセラーズのタンザー氏ともに高評価
タンザー氏の2010年評価でロマネ・コンティは96〜99点、ルソーのシャンベルタン96〜98点、
ラ・ターシュ、ラ・ロマネ、ヴォギュエのミュジニ、デュジャックのシャンベルタンなどが95〜98点をマークしています

★ドメーヌ・ルロワ バタール・モンラッシェ購入!?★
ブルゴーニュのトップ中のトップ、ドメーヌ・ルロワがバタール・モンラッシェの畑を購入したようです
ドメーヌ・ルロワとしてはモンラッシェ付近で初めて白ワインのグランクリュ購入です
リリースは何年からか解りませんが今からドメーヌ・ルロワが手掛けるバタール・モンラッシェのリリースが楽しみです

★クリュグ、クロ・ダンボネ新ヴィンテージ登場★
世界で最も高いブラン・ド・ノワールとして2007年に登場したクロ・ダンボネが新ヴィンテージをリリース
95年、96年に続いて98年が販売されました。95年が50万円、96年が40万円、98年は27万円での販売です
初回リリースの約半額で買いやすくはなりましたがそれでも27万円です・・・

★中国の次なるターゲットは!?★
ラフィットを中心としたボルドーワインが人気だった中国ワイン市場に変化が現れてきているようです
ボルドーワインの人気に陰りが見えはじめ代わりにロマネ・コンティの需要が増大しているようです
需要が高まり値段もうなぎのぼり!アジア全体のブルゴーニュワインの値段にも影響が出そうです・・・

★アメリカでワインを造る中村さん★
マボロシの私市さんに続きカリフォルニアでワインを造る日本人中村さんのワインがリリースされました
中村さんは日本でソムリエとして働き渡米し栽培・醸造学を学び自身の中村セラーズを興しました
カリフォルニア・ソノマコースから2010年シャルドネとピノ・ノワールをリリース。販売価格は約5000円です

今回のニュースは以上になります。お楽しみいただけましたか?
続報、新ニュースが届き次第お知らせしてまいります!

※今回vol.13からはじまりましたが
 過去のワインニュースも順次アップしてまいります♪

白の巨塔!?
2月5日の渋谷店サンデースペシャルワインは!!

珍品ワインをご用意しました。
ボルドーの名門シャトー『コス・ディストゥルネル』が
手掛ける白ワイン!!

2006年 シャトー コス・ディストゥルネル・ブラン
1glass ¥ 2,940 (60cc)

2006年は4000本と超貴重品
この機会にぜひ〜

シノワ銀座店2月4日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です
今週はヴオディナミ農法特集です♪

2月4日(土)

Fanコース
ビオ!自然農法 白ワイン

2007 リースリング・プフェルシュベルグ
             (ジェラール・シュレール)
2008 レ・ヴュー・クロ (ニコラ・ジョリー)
2009 シャサーニ・モンラッシェ(フィリップ・パカレ)
3グラスセット¥3,200  各70cc

ファンコースはビオディナミ白ワイン編
アルザスからビオの名手シュレール
ロワールからはビオの伝道師ニコラ・ジョリー
ブルゴーニュはビオの人気者フィリップ・パカレ

ビオ臭さは全く無く
(ちなみにビオ臭いのは腐敗菌が原因です)
素晴らしくピュアな透明感ある味わいで
三人の造り手の手腕が如実に感じられます


Advanceコース
ビオ!自然農法 赤ワイン

2009 ジュヴレ・シャンベルタン
              (フィリップ・パカレ)
2004 シャトー・ポンテカネ (ポイヤック)
2グラスセット¥3,200  各70cc

アドヴァンスはビオディナミ赤ワイン編
ブルゴーニュは白ワインでも登場していただいた
フィリップ・パカレのジュヴレ
ボルドーは2004年からビオディナミに切り替え
評価を伸ばし続けているポンテ・カネ

パカレは流石です!
白でも赤でもピュアでクリーンなワインを造り上げています
ボルドーの広さでビオディナミは難しいとされていましたが
ポンテ・カネは素晴らしい実績を築いて
世界的な評価の高さでそれを裏付けています

ビオディナミの本質をお楽しみ下さい♪

寒い毎日にからだ暖まるこの一皿
毎日寒いですね〜結晶
一日にこの「寒い」というフレーズを何回口に出しでいることでしょう^_^;

今日は冷え切った体をほんのり温めてくれるひとさらをご紹介いたしますディナー


あんこうと冬カブちぢみほうれん草のグラタン ¥1680

しっとりとあぶらののったあんこうに
ジューシィな冬カブ
あま〜いちぢみほうれん草・・・
クリ―ミィなベシャメルソースをたっぷりかけて

焼きあがりの香ばしい香りに
スプーンを入れると‘さくっさく’♪

想像しただけでからだが温まってきたあなた!(笑)
どうぞご賞味下さいね星



シノワ銀座店2月のおすすめスープ♪
2月のシノワ銀座店は寒い時期にピッタリのスープ
クラムチャウダーをご紹介いたします

★★★アオヤギのクラムチャウダー ¥630★★★ 

クラムチャウダーは寒い時期の定番スープ!
アサリの具が一般的なスープですが
シノワ銀座店では今が旬のアオヤギを使用します


青柳(アオヤギ)の語源は地名だという事ご存知でしたか?
昔からの産地名で現在の千葉県市原市のことらしいです

牛乳をベースにしてホタテとアサリで
とったスープで味わいの深みを出しチキンブイヨンと
ベーコンを加えることで味わいを膨らませます
アオヤギはさっと茹で上げてスープの具材になります

この時期の一品目として身も心も温まります♪
マリアージュワインはソーヴィニョンブランのサンセール
華やかな香りにミネラル感ある味わい
後味に残る甘みがチャウダーの味を広げます♪


 

ワインバー