Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2011 >>
シノワ銀座店12月24日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

12月24日(土)

Specialコース
有名銘柄 ブルゴーニュとボルドー



1997 シャンベルタン・エリティエール・ラトゥール
                 (ルイ・ラトゥール)
2001 シャトー・カロン・セギュール
                 (サン・テステフ)
2グラスセット¥4,200  各70cc


24日は聖夜に相応しいスペシャルコース♪

古くはナポレオンに愛され現在はブルゴーニュを
代表する畑で全てのワインラヴァーに愛されるシャンベルタン

セギュール伯爵がラフィットよりも愛したことにちなんで
エチケットにハートマークがデザインされたカロン・セギュール

聖夜に相応しいワインを飲むときは多くの言葉は要りません
グラスをかたむけ見詰め合えばそれで十分です♪

シノワ銀座店12月23日ホリデーワイン♪
シノワ銀座店ホリデーワインのご紹介です

12月23日(祝・金)

Specialコース
一級シャトー セカンドチョイス

2006 エール・ダルジャン (ボルドー)
2004 パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー
                  (マルゴー)
2002 バーン・オー・ブリオン(ペサック・レオニャン)
3グラスセット¥4,800  各70cc

金曜・祝日はスペシャルコース♪
ボルドーが誇る一級シャトーの白ワイン、セカンドワイン特集

ムートン・ロートシルトが手掛けるエール・ダルジャン
セミヨン種とソーヴィヨンブラン種から91年より生産され
今やボルドーブランのトップに数えられるようになっています
(エール・ダルジャンは現オーナーのフィリピーヌさんが
 昔、父親から聞かされた童話から付けられた名前です)

シャトー・マルゴーのセカンド、パヴィヨン・ルージュ
徹底したブドウの遅摘みを行うことでファースト、セカンドとも
完璧な品質を作り上げている近年のシャトー・マルゴー
あのマルゴーの味わいを手軽に楽しめるんです♪

そしてオー・ブリオンのセカンド、バーン・オー・ブリオン
デルマス親子が作り上げたぺサックの宝物オー・ブリオン
今回は飲み頃を向えつつある2002年をご用意しました


クリスマスに
  • 2011.12.21 Wednesday
  • -
  • 16:09
  • -
  • -
  •  
皆様クリスマス間近いかがお過ごしでしょうか?

クリスマスプレゼントの用意に追われていたりしませんか?

キレイに包装されたプレゼント!

包装ってより一層プレゼントを引き立ててくれますよね

そこでこちら



いきなりですが

クリスタルです

ルイロデレール社が誇るプレステージ

1876年ロシア皇帝アレクサンドル2世に献上するために
造られました
当時は特別製のクリスタルのボトルに瓶詰めされていた
ことからこの名がつきました

ピノノワール55%
シャルドネ45%
瓶詰め後、5年に及ぶ熟成期間を経たこのシャンパーニュは
可憐であるが力強く女性的です

オレンジ色のセロハンに包まれた開封する前から
昂揚してしまうそんなプレゼントのようなシャンパンです


クリスマスなのでこころ温まるお話を少し

ある少女が泣きながら父親に尋ねました
サンタさんは本当はいないの?
プレゼントを靴下に詰めているのはパパなの?
学校のみんながそういってるよ
困惑している娘にたいして父親は新聞社に手紙で尋ねるよう
勧めました
その当時の新聞社は真実の象徴でした
答えはクリスマス当日新聞に掲載されました

サンタクロースはいます
しかしあなたは一生出合うことがないかもしれない
でも覚えておいてほしい
本当に大切なものは目に見えないということを

これは100前にニューヨークで実際にあったお話

目に見えない大切なもの
そしてそれを信じるこころ

この日だけはそんなものを少しだけ感じられるような
きがしませんか?

メリークリスマス!


銀座店 ニシカワ




渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.27
みなさまっ!!こんにちは結晶

以前お知らせした‘タタンシリーズ’PART2星

今回は定番の紅玉りんごを使って
仕上げちゃいました赤りんご赤りんご赤りんご

ポイントは食べ応え抜群のこの大ぶりカットディナー

食欲そそる香ばしいキャラメル風味の香りポッ

そしてほんのり半生のこの触感モグモグ

熱々のタルトタタン・・・
ひんやり冷たいアイスクリームを絡めてめ・し・あ・が・れラブ

紅玉りんごのタルトタタン           ¥840

☆シノワで過ごすクリスマス☆
こんにちは。

ついに今年も残すところ

あと10日あまりとなりましたびっくり

そして今週末はいよいよクリスマス!ツリーツリーツリー

シノワでは

クリスマスリースという特別な一日のために

シェフが選りすぐった食材で

スペシャルコースをご用意致します。

ふだんのシノワとはまた違った楽しみを発見して頂けます!

それぞれのお料理にぴったりの

グラスワインをご用意しているのも

シノワならではの魅力です!

ワインのセレクトはスタッフにお任せ頂いて

皆様は存分にお料理と楽しいお話をお楽しみくださいね。


 ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆
o〇o。。o〇o。。o〇o。。o〇o。。o〇o。。o〇o。
★銀座店★
12月23日(金・祝日)
1部制 クリスマスコースとアラカルト

12月24日(土)   
2部制 1部、2部ともクリスマスコースとアラカルト

12月25日(日)   
1部制 クリスマスコースとアラカルト

<銀座店X'masスペシャルコース 9,800円>
○冷前菜:ホタテと洋ネギのテリーヌ フレッシュトマトソース
○冷前菜:エゾ鹿の燻製 りんごのサラダ仕立て
○温前菜:オマールエビのちりめんキャベツ包み
      〜クリュスタッセソース〜
○主菜 :3種類の中からお選びください。
   ・和牛ホホ肉と黒トリュフの赤ワイン煮
   ・ブレス鶏胸肉のポシェとモモ肉のグリル
     〜トリュフヴィネグレットソース〜
   ・ウニと真鯛のムース パートフィロ包み
     〜シャンパン風味の白ワインソース〜
○和風フォアグラ丼
○クリスマスデザート
○ハーブティー

 ☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆
o〇o。。o〇o。。o〇o。。o〇o。。o〇o。。o〇o。
★渋谷店★
12月23日(金・祝日)  
ランチ …通常営業に加え、クリスマスコースもあり
ディナー…2部制 クリスマスコースとアラカルト

12月24日(土)
ランチ …通常営業に加え、クリスマスコースもあり
ディナー…2部制 1部はクリスマスコースのみ。
         2部はクリスマスコースとアラカルト

12月25日(日)
ランチ …通常営業に加え、クリスマスコースもあり
ディナー…1部制 クリスマスコースとアラカルト


<渋谷店X'masスペシャルコース 9,800円>
○冷前菜:オマール海老と冬野菜のテリーヌ
      〜フレッシュハーブソース〜
○温前菜:フレッシュフォアグラのソテー
      〜黒トリュフソース〜
○魚料理:2種類の中からお選びください。
     ・真鯛と海老芋のパートフィロ包み
      〜ハーブ風味のブールブランソース〜
     ・本日の魚料理
○主菜 :3種類の中からお選びください。
     ・エゾ鹿と富有柿のロースト
      〜カカオ風味のポルト酒ソース〜
     ・シャラン産鴨胸肉のロースト
    〜赤ワインソース プルーンのコンポート添え〜
     ・黒毛和牛の網焼き
       〜わさびソース〜
○クリスマスデザート
○コヒー又は紅茶

※マリアージュワイン5種 6,300円…お料理それぞれに合わせて、
スタッフおすすめのグラスワインが付きます。


---------------------------------------------

///////Chinois-Ginza
中央区銀座6−4−5 オリエントビルB1F
 03−3571−3108
ginza@chinois.jp

///////Chinois-Shibuya
 渋谷区宇田川町28−4 A2ビル8F
 03−5457−2412
info@chinois.jp

ボルドーの成り上がりストーリー!!
  • 2011.12.17 Saturday
  • -
  • 15:57
  • -
  • -
  •  
12月17日の渋谷店サンデースペシャルワイン!!
ステファン・ドゥルノンクール軌跡!!
2001年 ドメーヌ・ド・ラ
1997年 カノン・ラ・ガフリエール
2Glassセット ¥2,620(各60cc)


ボルドー右岸地区の成り上がりストーリー(笑)
ステファン・ドゥルノンクール氏

全くのワイン素人だった、氏がシンデレラワインの
パヴィ・マカン、カノン・ラ・ガフリエール、 ラ・モンドット
などを生み出した軌跡を追ってみました。
1999年に夫人と「コート・ド・カスティヨン」に自社の
「ドメーヌ・ド・ラ」
を立ち上げてます。
ボルドーでは、めずらしく
ビオディナミで仕上げており、
繊細で可憐なボルドーです。
ぜひこの機会に〜!!

ちなみに、Funコースは黒い(Clos)三連星やります♪(´ε` )

シノワ銀座店12月17日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

12月17日(土)

Fanコース
デュジャック ネゴシアン部門の実力

2007 ジュヴレ・シャンベルタン
         (デュジャック ペール・エ・フィス)
2007 ジャンボール・ミュジニ
         (デュジャック ペール・エ・フィス)
2グラスセット¥2,800  各70cc

ブルゴーニュワイン好きなら誰もが
愛するドメーヌ・デュジャック
今回は話題のネゴシアン部門の飲み比べです

本拠地モレサンドニの両隣ジュヴレとシャンボール
世代交代を期にセイス氏の息子ジェレミーさんが
精力的に切り盛りしています

ドメーヌものの特徴的な
デュジャック香は感じられるでしょうか?



Advanceコース
コルトンの王者 ルイ・ラトゥール


2001 コルトン・グランセ (ルイ・ラトゥール)
1998 コルトン・クロ・ドラ・ヴィーニュ・オー・サン
               (ルイ・ラトゥール)
2グラスセット¥3,600  各70cc

コルトンといえばルイ・ラトゥール!
コルトン・シャルルマーニュやコルトンの様々な
キュベで有名になったネゴシアン兼ドメーヌです

今回は看板畑のグランセと
ヴィーニュ・オー・サンをご用意しました
コルトンの色々な畑をブレンドした良いとこ取りのグランセ
ほぼモノポール(8割がた)のヴィーニュ・オー・サン

同社のドメーヌ物のフラッグシップをお楽しみ下さい♪

冬食材夢の共演?!
今日は冬を代表する食材を使ったちょっぴり贅沢な料理をご紹介ディナー

さて・・・

‘冬を代表する食材’

、、、なんだと思いますか???

あの強烈な(笑)形には想像できないほどのまったりとしたくちどけっ

美しい純白の色合いっっ

鍋によし!
ポン酢でよし!!
てんぷらによし!!!

、、、もうおわかりですよね!?

そうひらめき白子モグモグ

渋谷店では白子をまるごとムニエルディナー
一緒にもうひとつの冬においしい冬カブのグラタンを添えてます星

このカブが技ありっ
中にはブルーチーズを代表するゴルゴンゾーラチーズを使ったソースとカブのソースがかくれんぼ♪

ナイフを入れると2食のソースがとろ〜り・・・

白子に絡めれば・・・

カブの甘みがより白子に絡み優しい味わいに

ゴルゴンゾーラチーズの塩気が白子の甘みでよりマイルドに

今の時期ならではの贅沢な食材の共演
渋谷店で奏でてはいかがでしょうか!?


タラの白子のムニエル 冬カブとゴルゴンゾーラチーズのグラタン添え
                      ¥1890


             おいしいもの推進委員 久保岡よつばのクローバー



シノワの冬の定番♪
今日はシノワ銀座店 冬の名物
★大根のポートワイン煮 ウズラあんかけ グランマニエ風味
                      ¥1,050★
                   を紹介します♪

冬名物をすでにご存知の方もいると思いますが
改めて今年も紹介いたします!

まずは、ほど良い大きさの大根をポートワインと赤ワインで
ことこと3時間以上!ゆっくりと煮ていきます。

煮る作業が終わった後の大根です↓

いい色に変わってますねー♪
これだけ食べても美味しいのですがそれでは芸がありません
この大根の上に少量のベシャメルソースをかけます

そして、オレンジのリキュール、グランマニエで
風味をつけたウズラ肉のあんかけをこの上にたっぷりかけます

大根、ベシャメルソール、ウズラあん、
この3点セットが素晴らしい味わいを生み出すのです

ポートワインで煮た大根?
と思った方はだまされたと思って一度食べてみてください!
毎年、食べたくなるほどの美味しさです!

渋谷店でも食べられますよー。


神の遺伝子
12月11日渋谷店サンデースペシャルワインは!!
今は亡きブルゴーニュの神様と言われた
『アンリ・ジャイエ』の遺伝子を継ぐドメーヌの飲み比べ
2008 ヴォーヌ・ロマネ(E・ルジェ)
2007 ヴォーヌ・ロマネ(ビゾ)

2Glass (60cc) ¥3,150



実は、結構この企画自体は色んなところで
目にしますよね…(^_^;)
でもやっぱり気になりませんか?(無理やり)

なかなかアンリ・ジャイエは飲めないけど、
その血統のワインは飲んでみたい!!
そう思う方は
シノワ渋谷店へ〜急げ〜(^◇^;)


シノワ銀座店年末スペシャルワイン会 ボルドー編 
年に一度のシノワ銀座店ワイン会スペシャルバージョン!
ブルゴーニュ編12月18日(日)、
ボルドー編12月25日(日)に分けて2日間開催いたします
毎年、早い者勝ちの争奪戦になりますのでお早目のご予約を!

---------------------------

☆12月25日(日)『 年末ワイン会 ボルドー編 』☆

☆ワインリスト 
■1978 イグレック・ドゥ・シャトー・ディケム
                 (ボルドー)
■1986 シャトー・ペトリュス (ポムロール)
■1986 シャトー・ムートン・ロートシルト
                 (ポイヤック)
■1955 シャトー・トロタノワ (ポムロール)
■1955 シャトー・シュヴァル・ブラン
              (サン・テミリオン)
■1934 シャトー・ラトゥール (ポイヤック)
■1934 シャトー・ラフィット・ロートシルト
                 (ポイヤック)
7グラスセット各60cc

日程 12月25日(日)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 12名様 一人様より承ります
料金 85,000円 消費税込み・サービス料別・料理別

※まだ若干、空席がありますのでご興味が湧きましたら
 シノワ銀座店までお問い合わせ下さい

---------------------------

12月25日(日)はボルドー編、
まずはイケムの辛口ワインイグレック、
現在まで20数回しかリリースされていません
生産量は年産2000ケース、
全ボルドーワインで一番レアなワインといえます
滅多に出会えない熟成した1978年もの
香りはシャトー・ディケムと瓜二つですが
味わいはセミヨン種特有な重厚感ある辛口ワインです


1986年は右岸、左岸のスーパーワインの飲み比べ
マイケル・ブロートベント氏が
最高の評価をした86年ペトリュスと
パーカー氏が100点満点をつけた
86年ムートン・ロートシルトの豪華な飲み比べ♪

※画像は当日使用ワインとヴィンテージが異なります

50年代最高の作柄のひとつ1955年はメルロ種飲み比べ
ペトリュスと双璧をなすムエックス社が誇るトロタノワと
サン・テミリオンが誇る最も深遠な
ボルドーワインのシュヴァル・ブラン
両シャトーとも優良年1955ヴィンテージを
代表する最高の評価を受けています♪

※画像は当日使用ワインとヴィンテージが異なります

ポイヤック村の第一級格付け飲み比べは1934年!
1928年と1945年の間に挟まれた隠れた
優良ヴィンテージ1934年
もちろんラトゥールもラフィットも
この優良ヴィンテージを代表する最高の評価です
ボルドーは熟成してこそ価値がわかるというものです♪

※画像は当日使用ワインとヴィンテージが異なります

シノワ銀座店年末スペシャルワイン会 ブルゴーニュ編
年に一度のシノワ銀座店ワイン会スペシャルバージョン!
ブルゴーニュ編12月18日(日)、
ボルドー編12月25日(日)に分けて2日間開催いたします
毎年、早い者勝ちの争奪戦になりますのでお早目のご予約を!

---------------------------

★12月18日(日)『 年末ワイン会 ブルゴーニュ編 』★

★ワインリスト 
■1994 モンラッシェ (コント・ラフォン)
■1990 ヴォーヌ・ロマネ・クロ・パラントゥー
             (エマニュエル・ルジェ)
■1990 ラ・ターシュ 
         (ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
■1979 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ
             (アルマン・ルソー)
■1979 リシュブール (ジャン・グロ)
■1972 ボンヌ・マール(ヴォギュエ)
■1972 ミュジニ V.V. (ヴォギュエ)
7グラスセット各60cc

日程 12月18日(日)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 12名様 一人様より承ります
料金 85,000円 消費税込み・サービス料別・料理別

※満席状態になっておりキャンセル待ちにて承ります

12月18日(日)はブルゴーニュ編、
まずは白ワインの王様モンラッシェ、
ドメーヌ・コント・ラフォン、
いまやD.R.C.と並ぶモンラッシェ随一の造り手ラフォン
至福の白ワインです♪


偉大なヴィンテージ1990年の飲み比べ、
両ワインともまさにお宝ワイン!
故アンリ・ジャイエ氏が手伝っていた時代の
ルジェのクロ・パラントゥーと
ブルゴーニュの点数に厳しいパーカー氏が
100点満点を献上したラ・ターシュ


1979年飲み比べは超有名生産者の超有名畑、
現在も伝説を作り続けている
アルマン・ルソーのクロ・ド・ベーズと
今や伝説の造り手ジャン・グロのリシュブール、
両アイテムともブル・オタなら泣いて喜ぶアイテムです


そして偉大な生産者ヴォギュエの特級畑飲み比べ
今回の1972年はヴォギュエ伝説最後のヴィンテージ
(この年を境にして不調の時代に入ってしまいます)
この時代のヴォギュエが造ったミュジニを飲めば、
何故にミュジニがロマネ・コンティと
肩を並べる素晴らしい畑なのかが理解できます♪

※画像は当日使用するものとヴィンテージが異なります

シノワ銀座店12月10日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

12月10日(土)

Specialコース
新旧シャトー・モンローズ



2001 シャトー・モンローズ 
    (サン・テステフ)
1988 シャトー・モンローズ 
    (サン・テステフ)

2グラスセット¥4,800  各70cc

今週はスペシャルコース♪

第二級格付けモンローズの新旧飲み比べです!
地質調査などで一級格付けにも匹敵するポテンシャルを
秘めていることが判明したモンローズ

今回は1980年代と2000年代の飲み比べ♪

クラシックでサン・テステフらしい
男性的な面が強く出た1988年
丹精でバランスよく女性的な面が強く出た2001年

対照的な作柄だったヴィンテージですが味わい、
風味の中心にはモンローズらしさが確りと感じられます

2000年以降は元オー・ブリオンの
ジャン・デルマス氏がワインコンサルタントとして
手掛けているので今後、要注目です!


冬に白
冬にお薦めの白ワインをご紹介

の前に

まずは品種から

ルーサンヌ
  フローラルな香りを発揮するエレガントで
  繊細、柑橘のフレッシュさを持つ品種

マルサンヌ
  力強く酸味がやわらかで長期熟成に向く品種
  へーゼルナッツ、アプリコット、リンゴの
  コンポート、アカシアといった豊富なアロマ


この二つの品種をブレンドして造られるフランスの南ローヌ
地方を代表するワイン



サンジョセフです

様々な香りと芳醇な口当たりにフランス南部の輝く
太陽を連想させてくれるそんなワインです

寒い冬はついつい赤ワインばかりになりそうですが
たまには白もいかがですか

銀座店 にしかわ


  

☆渋谷店恒例年末スーパーワイン会☆
こんにちは

今年もはやいもので1ヶ月をきってしまいました。
師走と言えば、忘年会にクリスマス、最後に大晦日など
催しものが目白押しでが、なんと言ってもシノワ渋谷
『年末スーパーワイン会』、これ無しでは年は越せません!!
今年も究極と至高の2つのプランをご用意いたしました。



 12月30日(金)   『年末スペシャルワイン会!』 
      
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ☆ プランA ☆  2007年D.R.C.の全貌 7種
        
 ■2007 モンラッシェ            
 ■2007 エシェゾー         
 ■2007 グラン・エシェゾー     
 ■2007 ロマネ・サン・ヴィヴァン   
 ■2007 リッシュブール  
 ■2007 ラ・ターシュ
 ■2007 ロマネ・コンティ
(すべてドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)

         ※ワイン7種類 各60cc

 時間  ご自由   全て18:00 抜栓予定)
 場所  シノワ渋谷店  (各テーブルにてお楽しみください)
 定員 限定12名様
 料金  99,800円 <税込み・サービス料別・料理なし> 

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    



もちろん今年もやります!
ロマネ・コンティを含むD.R.C.全アイテムの飲み比べ!
世界最高峰の白ワイン、モンラッシェを含む
ロマネ・コンティまでのすべてのアイテムを
一堂に飲む機会はシノワのお客様だけの特権です!

ロマネ・コンティ・・・
世界中のワインの頂点、比類なき唯一絶対の存在
その甘美な液体の中に2000年の悠久のロマンと
輝きを感じてください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ☆ プランB ☆ 時の恵み、熟成の真価

■1961 シャンボール・ミュジニー・1er V.V.(グリヴレ)
■1964 シャンボール・ミュジニー・レザムルーズ(ルロワ)
■1962 ラ・ロマネ(ルロワ)
■1942 ラ・ターシュ(DRC)
■1972 シャトー・ラトゥール
■1947 シャトー・ラトゥール 
■1922 シャトー・ラトゥール
  
       ※ワイン7種類 各60cc

時間  ご自由 (全て18:00 抜栓予定)
場所  シノワ渋谷店 (各テーブルにてお楽しみください)
定員  限定12名様
料金  99,800円 <税込み・サービス料別・料理なし>
   
※ワインは大変デリケートな為19:00までのご来店をおすすめいたします。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    



もう1つのプランは、今年もシノワが総力を挙げて揃えた
渾身のオールドヴィンテージ7本です!
ブルゴーニュ・ボルドーの代表生産者の
熟成の真価をご体感ください。

ブルゴーニュからは4本のラインナップ。
まず、1961年のシャンボール・ミュジニー・1級・V.V.
造り手はなんと言っても今は亡き伝説のドメーヌ『グリヴレ』、
マニアの皆様には垂涎の品、謎の多いこのドメーヌの謎解きが
出来る機会は滅多にないです!!

そして、『ルロワ』から2本。
特級に限りなく近い畑レ・ザムルーズと
特級畑ラ・ロマネです。
特にロマネ・コンティの真上に位置するラ・ロマネは、
今ではリジェ・ベレールが単独所有する最小アペラシオン。
しかも1962年は、生産本数1748本
ルロワからリリースという激レア、幻のワインです。
マイケル・ブロードベントもこのワインに
星星星星を進呈しています。

続いて、『DRC』のラ・ターシュ
しかも超貴重な1942年の古酒の登場です。
この年はアンリ・ルロワとエドモン・ド・ヴィレーヌが
共同出資で、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ=DRCを
発足させた記念すべきヴィンテージ。
70年の時を経てなおも輝き続ける
キラ星のようなワインをお楽しみ下さい。

さらに、ボルドーはシャトー・ラトゥールの熟成3本立て!!
しかも
25年(四半世紀)刻みの垂直テイスティングという
興味深いラインナップ。
まずは1972年
その他の生産者がことごとく
苦戦を強いられたヴィンテージです。
しかし、ラトゥールはこのような年にこそ
真価を発揮するのは周知の事実ですが
まぎれも無く別格です。

2本目は1947年の偉大なヴィンテージ。
60年以上経過しても未だに若々しい、孤高の風格。
また、この2本目からはセギュール侯爵家時代の品
今とは違うスケール感をお楽しみ下さい。

そして、そしてフィナーレを飾るのは1922年!!
89年間というとてつもなく長い時間の
旅を終えた先の澄み切った一切の雑味を削ぎ落とした
並のワインでは到達する事の許されない世界。

古酒との出会いは一期一会。
この機会を是非お見逃しなさいませんように!

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.26
みなさまっ!こんにちはっっ!!


12月突入GO!

一気に冬到来っっっ

寒いですねぇ、、、本当に・・・

寒い季節にはやっぱりあ〜ったかいオーブン料理が恋しくなりますね・・・

オーブン料理の代表格とい・え・ば星

やっぱりグラタンディナー

こんがり焼きあげられた表面に

漂う香ばしい香り・・・

中にはとろ〜っと具材が絡まったホワイトソースモグモグ

あつあつのこの料理は

身も心もじんわり温めてくれますよね!?


そして若者中心に人気のカジュアルスイーツクレープ

包む具材によって味わいも七変化おばけ

包むのも食べるのもわくわく♪楽しいですよね!?

今回のおすすめスイーツは・・・

な、なんと

グラタンクレープが合体っ!!!
こんな感じに」仕上がりましたひらめき

ひとくち口に入れれば・・・
しっとりしたクレープ生地に甘いカスタードクリーム
フレッシュの温州みかんが爽やか〜!!!

ブラウンシュガーをまぶして焼き上げたクレープ生地が‘パリッ’
あつあつのクレープにのせたバニラアイスクリームが‘とろっ’
仕上げにふりかけた温州みかんのパウダーの香りがほんのり漂います

和歌山産温州みかんのクレープグラタン
                       ¥840

この季節ツリーツリーツリー
あなたの冷えたからだをほんのりあたためてくれること間違いなしのスイーツですケーキ



サンタさんも来てくれるかな〜?
こんにちは

2・3日の間でかなり冷え込んで
いよいよ、冬本番雪
皆さんカゼなどひかれてませんか?

渋谷店は12月からクリスマス色
に衣替えしましたツリー



ツリーやリースがお目見えして
いつもと違う、クリスマスモードの渋谷店

サンタさんにプレゼントを
貰えなくなっている
大人のみなさま、シノワで
ご自分や大切なあの方にの
サンタさんになってください楽しい

きっと、いつもと違う
楽しい一日になるはずです・・・

リース星ブーツ

ガレージワインの立役者
12月4日のサンデースペシャルワインは♪(´ε` )

ボルドーの右岸の天才の醸造家
「フランソワ・ミジャヴィル」の生み出すワイン
2006 ロック・ド・カンブ
2006 テルトル・ロトブッフ
2Glassセット ¥2,940 (各60CC)


激戦区のボルドー右岸において頂点に立つ
フランソワ・ミジャヴィル

コート・ド・ブールのシンデレラワイン
のロック・ド・カンブ
サンテミリオンの最高峰のワイン
テルトル・ロトブッフ

いずれ右岸を牽引して行く
モダンメルローの代表です。
新樽をしっかり使って熟成させるスタイルで
メルロの味わいもさることながら、
バニラの様な甘い香り、とても濃密で重厚な口当たり
一度味わうとくせになること、
間違いなしです。
ミジャヴィルのフラッグシップワインを
まとめて飲む機会なんてそうそうないですよ。

さぁ明日はシノワ渋谷店へ〜ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



シノワ銀座店12月3日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

12月3日(土)

Specialコース
1999年ボルドー グランヴァン

1999 シャトー・プティ・ヴィラージュ
              (ポムロール)
1999 シャトー・コス・デストゥルネル
             (サン・テステフ)
2グラスセット¥4,600  各70cc

今週はスペシャルコース♪
贅沢にボルドーの有名グランヴァン99年の飲み比べです!

アクサミレジムの右岸のフラッグシップ
 プティ・ヴィラージュ
(ランシュバージュを所有する会社がアクサミレジムです)
極上の地質を持ちながら長らく評価が低かった
シャトーをアクサミレジムが復活させた
今やポムロール屈指のシャトーです

対するはサン・テステフの雄
 コス・デストゥルネル
スタイルはラトゥール、風味はラフィット
と抜群の品質と人気のサン・テステフを代表するシャトーです

今回の99年はスタイルの良いヴィンテージで
現在、やわらかな風味もではじめて飲み頃に入りつつあります
味わいにも旨味がのり抜群の味わいです!

フランス産のメルロ、カベルネが絶対的な評価を
受けている理由が飲めば理解できるはずです!

日本初上陸!!
シノワにまた、素敵なワインが届きました!!

オーストリアワインが充実している渋谷店に
また違ったタイプの異色の魅力たっぷりの
ワインが登場ですときめき

まず、オーストリアの白と言えば、
国を代表とするグリューナー・ヴェルトリーナ―や、
クオリティの高さに驚かされる
リースリングが挙げられると思いますが、

これは、違います。

なんと、品種はフルミント!! 
しかも、辛口です!!

フルミントはとなりの国
ハンガリーの3大貴腐ワイン
『トカイ』の主要品種として
有名ですね。

実はこの品種、作るのが非常に難しいため
オーストリアでは徐々に廃れていき、
近年までほぼ栽培されていない状態
悲しい悲しい悲しいが続いていました。

見事に素晴らしい造り手によって復活したのですが、
この『ハイディ・シュレック』の造るフルミントはかなり興味深いです。

特徴は、しっかりとした鋭角的ではない、心地よい酸と
華やかな白いお花の様な香り。
そしてかすかに、オレンジピールやレモングラスの様なハーブの香りがします。

ミネラル感も十分で、
なんといっても余韻がひたすら長い。
少し呆れるくらい長い・・・感心します。

印象はどこかで出会った事がありそうで・・実は初対面。
一見シンプルの様で・・実は複雑。
グラスを傾けるたびに違う表情をみせてくれる。
つかめないが、あきさせない、不思議なワインです。



おそらく、このフルミントはシノワだけでしか飲めないと思います。
グラスでもご用意しています。
来店の際には是非、一杯!!召し上がってください。


 

ワインバー