Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2011 >>
LatestEntry
ベーコンの晴れ舞台。
風邪が流行っていますね。

風邪予防と言えば何でしょう?

手洗い、うがい、そして・・・
お肉(●^o^●)です(笑)

今回紹介するのは・・・『ベーコン』
ただのベーコンじゃありません。

あの!豚肉をベーコンにしました。

そう。 イベリコ豚!!




しかし・・・。
ベーコンはなかなか主役にはならない。
いつも、縁の下の力持ち的存在。

でも今回は、主役を演じます。
卵、玉葱、クリーム、黒コショウ達が
ベーコンを引き立ててくれるのです。

もう、おわかりでしょう??

この時季にピッタリ。
こってり ”カルボナーラ” です。

クリーミィ、まろやかな、卵、玉葱、クリーム、
そして、ピリッと黒コショウのハーモニー♪〜にのせて

甘くて、ナッツティなイベリコ豚が
優雅に踊り続けます♪〜(~o~)人(^_-)-☆

味の舞台がひとつになったとき。
ホッとため息が出るほど、素敵な世界を演出してくれるでしょう。



イベリコ豚の自家製ベーコンのカルボナーラ
 ¥1,680

※12月よりスタートです。

ベーコンの晴れ舞台。

あなたのお口の中で堪能してみてはいかがでしょう??

肉食女子 たかぎ

秋といえば
こんにちは

突然ですが
秋の味覚と言えば・・・

そうです!!

キノコきのこオレンジです

あの愛くるしいフォルム

あの虜になる香り

あの踊る食感

そうです!

彼です!



ポルチーニです!きのこレッドきのこグリーンきのこブルー

当店ではシンプルにソテーしてお出ししてます

秋の締めはポルチーニで決まり!

イタリア産ポルチーニ茸のソテー
¥2,100ー

是非、お召し上がり下さい。

銀座店 西川



カニ好きのみなさま必見です!!!
みなさまっ!こんにちは!!

今日はこ〜んな贅沢なパスタをご紹介いたしますディナー


タラバ蟹とポワロー葱のスパゲッティ―ニ エストラゴン風味
                       ¥2310

冬は魚介がおいしい季節ラブ

渋谷店ではまさにパスタにキングオブシーフード王冠カニをたっぷり加えちゃいました星星星

その量カニの腕一本分!!!
一皿でカニの触感が堪能でき
カニの優しい甘みに思わず微笑んでしまうおいしさモグモグ
ポワロー葱の旨味とエストラゴンの風味がカニのあじわいをやさしく包み込みますポッ

          おいしいもの推進委員 久保岡よつばのクローバー


♪男と女とワインとレハール♪
こんにちは

不定期でお伝えしております、渋谷店スーパーアイテム!!

前回からお届けしております、見えない内装『BGM』

今回はディナータイム営業でおかけしております、オペレッタ


※初演1905年12月30日、アン・デア・ウィーン劇場(ウィーン)

作曲:フランツ・レハール
原作:アンリ・メイヤック「大使館付随員」(L'Attache d'ambassade)
台本:ヴィクトル・レオン、レオ・シュタイン

ドイツの作曲家フランツ・レハール作曲の
『メリー・ウィドウ』
1900年頃のフランス・パリにある
小国(架空)の大使館で繰り広げられる
男と女の恋愛ドタバタ劇ときめき
最終的にはハッピーエンドな所が面白いラブ

このオペレッタをご存じない方も
一度は聞いた事があるメロディー

ディナータイムの優雅なひとときに
男女のデュエットの歌声、お料理とワインのデュエット

全ては二つの存在が一つになる
そう!!『マリアージュ』の為に・・・拍手拍手拍手

渋谷店 カズキ

天才の箱庭
11月27日のサンデースペシャルワイン♪(´ε` )

大人気のドメーヌ ジュルジュ・ルーミエの登場です
b(((o(*゚▽゚*)o)))

1996年 モレ・サン・ドニ クロ・ド・ラ・ビュシエール
(G. ルーミエ)
1Glass (60cc) ¥3、360


ルーミエといえば、シャンボール・ミュジニーが有名ですが
今回はルーミエ 唯一のモノポール モレ・サン・ドニ の
クロ・ド・ラ・ビュシエールをご用意しました。

ルーミエ家のすぐ近くにあるこの畑、
きっと幼い日のクリストフもこの畑の近くで
遊んでたんでしょうね?
(テキトー)
きっと思い入れはレ・ザムルーズ以上ミュジニー未満ではないでしょうか?(笑)

冗談はさておき
畑の位置は、シャンボール村のすぐ近くにありながら、
モレ・サン・ドニのグラン・クリュ、
『クロ・ド・タール』にも隣接しています。
モレの『力強さ』とシャンボールの『美しさ』
まさに両方の村の長所をいいとこ取りしている
とてもお得なワインになってます。

ぜひこの機会に〜

シノワ銀座店11月26日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

11月26日(土)

Fanコース
オレゴンvsフランス シャルドネ編

2009 スルス・シャルドネ・ゴールドラベル
               (イヴニング・ランド)
2009 シャサーニ・モンラッシェ (ラモネ)
2グラスセット¥2,800  各70cc


Advanceコース
オレゴンvsフランス ピノ・ノワール編

2007 ピノ・ノワール・エヴァンスタッド・リゼルヴァ
                    (セリーン)
2007 ジュヴレ・シャンベルタン・ポワスノ
                 (ジャンテ・パンショ)
2グラスセット¥2,800  各70cc

シャルドネ、ピノノワールにとって
冷涼で品種に適した産地であるオレゴン
フランスのブルゴーニュにも匹敵する
ワインを生み出す生産者も現れてきました

ファンコースは白ワイン、
シャルドネ種でブルゴーニュからは大御所ラモネ、
オレゴンはコント・ラフォン!がプロデュース
世界が注目するするイヴニング・ランド!

アドヴァンスコースは赤ワイン、
ピノノワール種でブルゴーニュからは近年注目のパンショ
オレゴンからはオレ・ピノを有名にした
オレ・ピノの代名詞セリーンのエヴァンスタッド

両産地の個性をお楽しみ下さい♪

スポーツの秋
  • 2011.11.24 Thursday
  • -
  • 13:54
  • -
  • -
  •  
白熱したプロ野球日本シリーズも終わり様々なスポーツが今シーズン
最後の盛り上がりを見せていますね

秋も終盤を迎えていますが

いきます!スポーツの秋・フランス編

フランスの南西地方、スペインに近い所にポーという街があります

こちらはスポーツが盛んな地域でバスケやハンドボールのプロチーム
があり市街地サーキットやあのツールどフランスでは
ピレネー越えステージのスタートやゴールによく使われます

そんなスポーツが盛んな南西地方から晩秋に合うワインはこちら



マディランです

紅葉終盤の落ち着いた色彩を思わせるガーネット

区画選りした古木から収穫されたタナ100%から造られるワインは
ブラックベリーやカシスの凝縮した香りにチョコレート、バニラ、
スパイスのニュアンスが溶け合い、スモーキーで力強い
タンニンがあり余韻はなめらかです


シュドウエストはフォアグラの名産地でもあります
マディランではフォアグラに合う甘口ワインも有名です

パシュランデュヴィックヴィル

銀杏の葉のような金色

思わず一句

金色の小さき鳥の形して
銀杏散るなり夕日の丘に

与謝野晶子

秋を謳歌しましょう

シノワ銀座 西川



シャンベルタン!!
今日は勤労感謝の日
もちろんやります♪(´ε` )
ホリデースペシャルワイン

今日は…
1996年 シャンベルタン(L・ラトゥール)
1glass ¥2625(60cc)


もはや説明不要のグランクリュですね。

キュヴェ・エリティエールとエチケットに書かれているこのワイン
『素晴らしい相続者の醸造品』との意味、ルイ・ラトゥールを代表するキュヴェ
自社畑0・81haから生み出される、極上のピノ・ノワール

今日はいつもの自分にご褒美としてお召し上がり下さい。

☆世界で唯一のコニャック☆
こんにちは嬉しい

今日は、渋谷店のとっておきラブの食後酒のご紹介です。

その名は・・・
『TESAERON LOT29』
ご存知の方もいらっしゃると思いますが
なんとワイン界ので最も有名な評論家ロバート・M・パーカー氏が
このブランデー(コニャック)に100点満点を付けたのです!!
当然ブランデーでは初めての満点評価です。



なぜ、このブランデーが凄いのか!?ただ100点をとっただけではないのです。
その秘密は、名前に隠されています、テセロンと書かれた後にロット29とあります。
この29とは、なんとこのブランデーが1929年以前に作られた物のブレンドの証
最低でも80年以上ボンボン(密閉されたガラス瓶)で熟成された超古酒!!

超古酒だから感じる事の出来る、とてつもなく長く、心地よい余韻

美味しい料理と美味しいワインをお楽しみ頂いた後に
最高のフィナーレ、今日の日喜びを全身で感じて頂ける食後酒です。

是非ご来店の際には、お楽しみ下さい。



渋谷店 カズキ

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.25
みなさまっ!こんにちはっおはなおはなおはな

今日はラ・フランスを使ったスイーツをご紹介ケーキ

和梨で代表的な幸水や豊水などと違って家庭ではなかなか馴染みのない(・・・私だけ!?)洋梨‘ラ・フランス’
まさに今!
秋が香りが強くなりおいしい季節なんですっモグモグ

香ばしいキャラメルソースでたっぷりラ・フランスをキャラメリゼ♪

カリッカリのブレゼ生地と合わさって・・・

ひとあじ違ったタルト・タタンの完成です拍手

‘バターペアー’と呼ばれる位まったりとした触感のラ・フランスを使った暖かいタタンにソース変わりの冷たいキャラメルアイスをた〜っぷり絡めて召し上がれっラブ

来月12月からは・・・
あのフルーツを使ったタタンが登場〜
謎のフルーツとは?!
、、、来月までのお楽しみ星

ラ・フランスのタルトタタン         ¥840








シノワ銀座店11月23日(水・祝)ワイン会♪
★11月23日(木・祝)
       『 ブルゴーニュ 多彩なグランクリュ 』★

11月23日のシノワ銀座店ワイン会は、
ブルゴーニュ・グランクリュの共演です

今回の注目アイテムは
1953年ロマネ・サン・ヴィヴァン・キャトル・ジュルノ
ルイ・ラトゥールのドメーヌ物で同社を代表するワインです

ロマネ・サン・ヴィヴァンの中でも
ルイ・ラトゥールが所有する特別な区画で
ロマネ・コンティ隣という最高の立地に畑を所有しています

醸造も他のワインとはことなり特別仕込みで
100年間!!使用している
オークファーメンターで醸造されます
(このファーメンターを洗うのは通常水ですが
このキャトル・ジュルノ用は10リットルの
ロマネ・サン・ヴィヴァンの赤ワインで洗います!)

ルイ・ラトゥールのドメーヌ物の中でも
まさにトップといえる赤ワインです!

95年のモワラール社のドメーヌ物
ロマネ・サン・ヴィヴァンとの比較も面白いです
(ともに有名ネゴシアンで
ロマネ・サン・ヴィヴァンは自社畑のドメーヌ物)

クロ・ド・ヴージョは有名生産者の当り年10年違い
ヴージョのシャトー周りの最高の立地に
畑をもつド・ラ・トゥールと
ヴージョに隣り合うミュジニに
隣接した立地のグロ・フレール

所有者が多くつかみどころのない
クロ・ド・ヴージョの本当の味わいが体感できます。

1984年同一ヴィンテージのグランクリュ飲み比べで
シャンボールのボンヌ・マール、
造り手はもちろんヴォギュエ!
エシェゾーはブルゴーニュラヴァーが
泣いて喜ぶ絶頂期のデュジャック!

ピノ・ノワール単一品種が織り成す
多彩なグランクリュの表情をお楽しみ下さい♪

★ワインリスト
『 ブルゴーニュ 多彩なグランクリュ 』★

■1995 ロマネ・サン・ヴィヴァン
               (ドメーヌ・モワラール)
■1995 クロ・ド・ヴージョ 
             (シャトー・ド・ラ・トゥール)
■1985 クロ・ド・ヴージョ“ミュジニ”
             (グロ・フレール・エ・スール)
■1984 ボンヌ・マール (コント・ド・ヴォギュエ)
■1984 エシェゾー (デュジャック)
■1953 ロマネ・サン・ヴィヴァン・キャトル・ジュルノ
             (ドメーヌ・ルイ・ラトゥール)

各65cc

日程 11月23日(水・祝)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 11名様 一人様より承ります
料金 29,800円 消費税込み・サービス料別・料理別

ご興味があればシノワ銀座店までご連絡下さい♪

ムルソーの魔術師登場!!
11月20日のサンデースペシャルワインは!!
ついに登場!!
ムルソーの魔術師『コシュ・デュリ』です(((o(*゚▽゚*)o)))

2008 ムルソー (コシュ・デュリ)
1Glass (60cc) ¥3,570

(シャンパンブランチは貸切営業のため夜からの販売になります)



ジャンフランソワ=コシュの造る、村名「ムルソー」は、
斜面上部、ジュヌヴリエールの真上にあたる
ナルヴォーを中心としたものです。
ナルヴォーは斜面上部ゆえの美しい酸味をもつ一方、
泥質砂岩の表土をもつ特殊な土壌の為、
ノワゼットの香りやふくよかな酒質というキャラクターを
併せもつ素晴らしいワインになってます。

この希少価値のあるコシュ・デュリのムルソー、
グラスでなんかなかなか飲む機会がないですよ〜
ぜひこの機会に!!♪(´ε` )



シノワ銀座店11月19日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

11月19日(土)

Fanコース
有名シャトーの別銘柄

2006 グレ・ルージュ (ボルドー)
2004 シャトー・デギュイユ
             (コート・ド・カスティヨン)
2003 シャトー・ラ・フルール・ブアール
             (ラランド・ポムロール)
3グラスセット¥2,800  各70cc

コス・デストゥルネル
カノン・ラ・ガフリエール
ランジェリス

この3つのシャトー、品質も人気も高く、価格も高いです
コスやランジェリスは、なかなか飲む機会がありません

そんな時!活躍するのが今回のワイン達です
有名シャトーの技術と考えをそのままに別の畑で造られ
高品質、低価格で楽しめるものです♪

グレはコス
デギュイユはカノン・ラ・ガフリエール
ブアールはランジェリス
畑は違えどワインには各シャトーの味わいが反映されています


Advanceコース
名門ドメーヌ ミシェル・ゴヌー

2002 ポマール・グラン・ゼプノ (ミシェル・ゴヌー)
1995 ポマール・プルミエ・クリュ (ミシェル・ゴヌー)
2グラスセット¥3,000  各70cc

ブルゴーニュで歴史と実績をもつドメーヌといえば?

いくつか有名ドメーヌが上がりますが
ポマールといえばミシェル・ゴヌー!です

ワイン好きであれば誰もがその実力を認める名門中の名門
先代当主時代のゴヌーのワインは神がかり的な美味しさです

現在は当主が亡くなり奥様とご子息が後を次いで
過去の評価と変わらないワインを作り上げています

今回はブルゴーニュ当り年の2002年と1995年の飲み比べ
良年のゴヌーの出来栄えに痺れてください♪

☆ブランチを彩るワインたち☆
こんにちは

今回の渋谷店おすすめワインは番外編びっくり

土曜日、日曜日、祝日限定のシャンパンブランチ
(12:00〜16:30 L.O15:00)
のフリードリンクでお楽しみ頂いております、ワインをご案内いたします。

シャンパンブランチはプリフィックススタイルの
でコースで、まず最初にアペリティフのグラスシャンパーニュ
お料理は前菜+主菜+デザート+食後のコーヒー又は紅茶
のコースを¥3980でお楽しみ頂けます。
ちょっと贅沢な休日をお約束しますラブ

シャンパンブランチの目玉と言えば
+¥1900で6種類のワイン(白ワイン3種、赤ワイン3種)
をフリードリンクで楽しめるところです。

今回は、特別に今お出ししている赤ワイン3種類を紹介させていただきます。


10 プランタジャネット オムラ ピノ・ノワール

トップバッターはオーストラリアの西オーストラリア州のワインです。
口当たりはチェリーやストロベリーの可愛らしいフレッシュ感が好印象で
味わい深い土や強すぎないオークも交差し溌剌とした酸も心地よく、
非常にバランスの取れたピノ・ノワールです。
皮が薄く、土地の選り好みの激しい難しいピノ・ノワールを低コストで
このクオリティーで仕上げるのは素晴らしいと思います。


09 ヴァン・ド・ペイ・ド・レロー レ・セルヴィエール 

続いては南フランスのラングドックのなんとも珍しいワイン。
基本的に南フランスのワインは数種類の
葡萄をブレンドして造っているのですが、このワインは珍しくサンソーという
品種を100%で造られています。
しかも1900年頃に植えられた樹齢104年の古木で造っています。
香りは大変複雑でブルーベリーやプラムのコンポート、スミレの花、甘草、
程よいスパイスなどで味わいは果実味、タンニン、酸が三位一体となって
豊かなハーモニーも奏でる濃厚で味わい深いワイン、
サンソーの品種個性を体感できる逸品です。


09 マクマニス ファミリー プティシラー

最後はカリフォルニアのプティシラーです。
またしてもマイナーな葡萄品種ですが、もともとフランスのシラーの
交配品種でデュリフという品種と同じです。
カリフォルニアでは長年ジンファンデルの補助品種として使われて
きましたが、近年このプティシラーを主体に造るワイナリーも増えて
きました。
香りは非常に強くブラックベリー、カシスのジャム、スパイス、バニラビーンズ
など複雑でとても濃厚です。味わいもかなりグラマラスでカリフォルニア好きには
たまらないとても濃密な口当たりです。ジャムのような果実味、タンニン、アルコールすべてが力強くパワフルで個人的には脳天にくるワイン??です。



現在でお出ししているのはこの3種類ですが試飲会で素敵なワインと出会ったり
スタッフの気まぐれコロコロ変わりますのでご了承ください。

次回は白ワインを紹介させていただきます。


渋谷店 Kenji

☆本日解禁ボージョレー・ヌーボー2011☆
  • 2011.11.16 Wednesday
  • -
  • 17:03
  • -
  • -
  •  
こんにちは

いよいよ今夜の午前0時にヌーボーが解禁ですね!!
私たちシノワ銀座・渋谷店がご用意するのは
大好評だった2010年に引き続き
ドメーヌ・デ・ニュグ」!!
ボジョレーの地で5代に渡る歴史を持ち
クリュ・ボージョレー(ボージョレー特級区画の村)に
隣接する素晴らしい立地に畑を所有する、優秀な生産者です。
例年、ヌーボーらしいフレッシュ感を持ち合わせながら
しっかりとした味わいの本格的なワインに仕上がっています。

年に一度のワイン好きのお祭り、厳選のおいしいヌーボー目指してシノワへ!!お待ちしております!
   

※2011ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーボー
(ドメーヌ・デ・ニュグ)

グラス   ¥840 ボトル   ¥4800

その他、銀座店ではフィリップ・パカレのヌーボーを
グラス   ¥1260 ボトル   ¥6300

渋谷店ではルロワのヌーボーを
ボトル   ¥7800※(ボトルのみ)
にてご案内しております。

カウントダウンとともに、今年の収穫を楽しみましょ〜♪

♪カンタータの聞こえる昼下がり♪
こんにちは嬉しい

不定期でお伝えしております渋谷店のスーパーアイテムラブ

今回から新機軸として目には見え無い内装『BGM』にスポット当ててお伝えします。

初回の今回は週末の昼下がり『シャンパン・ブランチ』に心地よい緊張感を与えてくれる。

こちら


※ J.S.Bach cantatas BWV 51,82a&199

フランスの声楽家ナタリー・デセイ(ソプラノ)が歌うバッハのカンタータ
は1500年代にイタリアで始まり、1600年代にドイツで教会の礼拝用の音楽として、1800年代にはフランスでのサロンの発展とともに広まった音楽。

今回ご紹介した、カンタータは独唱と通奏低音の古典派、教会音楽のような雰囲気で渋谷の街の週末の騒がしさから解放てくれます。

柔らかく、暖かみのあるナタリー・デセイの歌声にパイプオルガンの調べ、緊張感すら感じさせるこの音楽がシャンパン・ブランチのアペリティフとして注がれた、シャンパンの泡と共に天上に美しく昇華して行きます。

美しき昼下がりをぜひ・・・拍手拍手拍手

渋谷店 カズキ

じっくり煮込んだ極上ペンネ!!!
日に日に秋らしい陽気になってきましたねラテ

そんな時にはじっくり煮込んだ料理が恋しいですねっ

今日はとろっとろに煮込んだ牛のほほ肉と

しっとりとした加賀野菜‘加賀レンコン’をたっぷり使ったパスタ(ペンネ)をご紹介致しますディナー


このペンネ・・・
主役級の食材がこのレンコン!!

古都金沢が誇る加賀野菜‘加賀レンコン’ですひらめき

upupup
この中央の野菜が‘加賀レンコン’
(実際に私が金沢の近江町市場でカメラしてきたものですっ)
通常のレンコンより肉質がしっかりしていて肉厚!!!
味わいはしっとりしていて美味モグモグ

炒めた牛ほほにトマト、香味野菜を長時間煮込み・・・

隠し味に旨味のドライポルチーニをプラス!

フォンドヴォ―を加え更にじっくりじっくり♪♪♪

仕上げに‘加賀レンコン’をごろっと投入〜

大ぶりの加賀レンコンとたっぷりの牛ほほが味わえるボリュームたっぷりなパスタ(ペンネ)に仕上がりました!!!

和牛ほほ肉と加賀レンコンのラグーペンネ ¥1680

         おいしいもの推進委員 久保岡よつばのクローバー

ローヌワイン会『華麗なる黄金郷』
こんにちは嬉しい

11月のシノワ渋谷店ローヌワイン会のご案内です。

今回は題して『華麗なる黄金郷』
ローヌワインを味わう最高のラインナップをご用意!!


【コース料理付@22,800(消費税込)】

2001 シャトー・ヌフ・デュ・パプ・キュヴェ・ローレンス
(ドメーヌ・デュ・ペゴー)

2001 コート・ロティー・ムーリンヌ
(E・ギガル)

1995 コート・ロティー・キュヴェ・ローズ・プールプル
(ピエール・ガイヤール)

1988 エルミタージュ
(ジャン・ルイ・シャーヴ)

1981 エルミタージュ・ラ・シャペル
(ポール・ジャブレ)

1966 シャトーヌフ・デュ・パプ・ラ・グラップ・デ・パプ
(ポール・ジャブレ)

時間 ご自由   (但しワインは全て18:00に抜栓予定です)
場所 シノワ渋谷店(各テーブルにてお楽しみください)
定員 限定12名様
料金 表示の料金にプラス10%のサービス料を頂戴いたします。


5星生産者ペゴーのヌフ・デュ・パプと
ギガルの三兄弟の長男ムーリンヌが01対決!!
ガイヤールの95良年飲み頃コート・ロティーをへて
エルミタージュの双璧をなす
シャーブとジャブレの80年代熟成品楽しい
最後はジャブレの
ヌフ・デュ・パプ・ラ・グラップ・デ・パプ拍手拍手拍手
しかも1966年の古酒びっくり
秋を満喫するのに申し分の無い
ローヌワインの
華麗なる黄金郷
をお楽しみください。


今こそ「日本ワイン」
11月13日の渋谷店サンデースペシャルワインは!!
♪(´ε` )
日本のワインをフューチャーしてみました。
それも日本ワイン界のなかでも軒並み
評価の高いワインをそろえてみました。

2009 甲州メトッド・トラデショナル・ブリュット
(リュナリス)
2007 信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン(ソラリス)
2009 プティヴェルド 古町屋収穫(ルバイヤート)
3Glassセット(各60CC) ¥2310




長野県にあるワイナリー「マンズワイン」より人気のキュヴェ
「ソラリス」と「リュナリス」太陽と月を意味するこのキュヴェ

リュナリスからはシャンパーニュ製法で作られ
日本古来の葡萄甲州を使ったスパークリングワイン!

ソラリスは国際品種カベルネ・ソーヴィニヨンを使った
日本のコンクールで金賞を総なめにしてる。カベルネの日本代表

もう一つは山梨県に古くからあるワイナリーの丸藤葡萄酒から、
「ルバイヤート」
ルバイヤートのオーナー大村氏が山梨の気候に
1番相性といいと提唱している。
葡萄品種「プティヴェルド」!!
ボルドーでは、補助品種として使われている葡萄ですが、
プティヴェルド100%の味は!?(((o(*゚▽゚*)o)))

元気のない日本を元気付けるため
今こそ「日本ワイン」を飲みましょう!!



ジビエの時期 到来!!
シノワ銀座店にめっきり肌寒くなったきた、
この時期に相応しい食材が入荷中!

そうです一年間待ちに待ったジビエです!

シノワ銀座店に
フランス・アキテーヌ地方から野鳩が飛来中です!!

☆フランス産野鳩のロースト サルミソース
          ¥2,625☆


まずは料理の画像をどーぞ♪


ジューシーな肉質と
照りのあるソースに注目!


ミネラル分を感じさせるしっとりとした赤身の肉質
まるで鏡のようなツヤと照りのあるサルミソース

見た目だけで美味しそうな一皿ですよね♪

もちろん赤ワインとの相性も抜群!
果実味豊かなメルロ種や
定番のローヌ地方シラー種でお楽しみ下さい♪

シノワ銀座店11月12日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

11月12日(土)

Specialコース
グランクリュ エシェゾー

2008 エシェゾー(アンヌ・グロ)
2007 エシェゾー(ダニエル・リオン)
2グラスセット¥4,000  各70cc


今週はスペシャルコース♪

贅沢にグランクリュ エシェゾーの飲み比べです!

現在は33ヘクタール
11の区画からなる大きな特級畑エシェゾー
(昔はたった3ヘクタール!!)

シャンボール側、ヴージョ側、ヴォーヌ・ロマネ側と
畑の位置により土壌の性質も違い様々なタイプが生まれます
生産者の多くは畑違いをブレンドし
エシェゾーとしてのバランスをとります
(まるでクロ・ド・ヴージョのようです!)

今回は、
誰もが認める実力者アンヌ・グロ
当初はチャーミングな風貌でしたが、
現在は経験も十分に積み円熟の醸造家の風貌になってます!
エシェゾーのタイプは
ヴォーヌ・ロマネ的な穏やかさを備えたワインです

設立1955年、
ダニエルと息子パトリスによって評価を上げたリオン家
(現在パトリスは独立し息子の
  クリストフ、オリヴィエがワインを造っています)
エシェゾーのタイプは
ボリューム感がありバランスの良いヴージョ的ワインです

著名生産者の作風が異なるエシェゾーをお楽しみ下さい
同じ品種、同じ畑で味わいにバラエティーがでる
ブルゴーニュの不思議さと面白さを体感してください♪

芸術の秋 vol.2
  • 2011.11.10 Thursday
  • -
  • 14:07
  • -
  • -
  •  
ここ数日で一気に秋が深まった気がします。

秋の夜長、皆様いかがお過ごしでしょうか?

秋の夜長といえば・・・

JAZZ

ケニーギャレットのサックス素敵です

サックスだけの単色もいいですが、
ピアノ、ウッドベース、ヴォーカルも加わったアッサンブラージュ

個々が自由に伸び伸びと、

でもそれが自然と溶け合う

JAZZの醍醐味!


そんなJAZZのお供に



08シャトーヌフ・デュ・パプ・トラディション

レイモン・ウッセリオ

紅葉のような濃い色彩、
カシスを思わせる凝縮した果実の甘い香りとスパイシーさ、
それでいて後味はキレイに流れる

多くの個性的な品種のアッサンブラージュ


秋の夜長はJAZZとヌフでしっとりと


シノワ銀座店 西川

【シノワ渋谷店】11月の臨時休業のご案内
  • 2011.11.10 Thursday
  • -
  • 11:37
  • -
  • -
  •  
日頃よりシノワ銀座・渋谷店をご利用頂き有り難うございます。

このたびシノワ渋谷店におきましてビル空調設備及び店内一部改装のため、下記の3日間を臨時休業させて頂きます。

11月7日(月)・8日(火)・9日(水)

なお、電話及びホームページからのご予約は11月10日(木)午後2時よりお受けいたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

シノワ 渋谷店

解禁まであと1週間!!
  • 2011.11.08 Tuesday
  • -
  • 10:31
  • -
  • -
  •  
こんにちは

皆さん、今年もあの季節がそろそろやってまります楽しい

そうです『ボジョレー・ヌーボー』の季節です。

ご存知の方も多いと思いますが冷や汗
毎年11月第三木曜日に解禁されるガメイ種の葡萄を使ったフランス・ボジョレー産の新酒、渋みが柔らかく、フルーティーな飲み口が特徴で、日本は日付変更線の関係で先進国の中では、いち早く楽しむことが出来ます。拍手拍手拍手

シノワ銀座・渋谷店では
今年も『ドメーヌ・デ・ニュグ』さんのヌーボーをご用意いたします。


☆ジェラール、ジル・ジュラン親子見るからに温和な親子

そして畑は


こんなに素敵な環境で
しかもとっても優しそうな親子が生み出すヌーボー!!
17日を迎えるカウントダウンと共に
今年の収穫を祝いましょ〜!!

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.24
みなさまっ!こんにちは!!

今年も渋谷店の‘秋’がたわわに実りましたよ〜

毎秋大人気のモンブランが・・・

モンブランが今年も改良に改良を重ね再登場ですっケーキ

今年は例年よりシンプルな構造に仕上がってます星


さくっさくのマカロン生地に・・・

‘ごろっ’・・・とシロップ漬けの山栗を・・・

なめらか〜なホイップクリームを絞り・・・

マロンクリームでコーティング

ホイップクリームとマロンクリームのクリ―ムのダブル使いでより口当たり良く

そして栗増量でますます濃厚っつ!!
栗ラヴァーズラブにはたまらない仕上がりになりましたモグモグ

さあ!この秋おすすめのスイーツで味わいに来てみてクリ〜(笑)

フランス産山栗のモンブラン      ¥840



ARIGATOサンキューGoodBye!
  • 2011.11.06 Sunday
  • -
  • 13:25
  • -
  • -
  •  
皆さま、こんにちは。
シノワ渋谷店の篠原です。

本日を最後にシノワを卒業いたします。

2005年2月より
銀座で約4年、
渋谷で約3年、
シノワで働かせて頂きました。

シノワでの毎日は勉強の連続で、
特にお客様から教えて頂いた事が
自分にとっての大変な財産となっています。
本当に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。


私事になりますが、
今後もワイン関係の仕事を続けてまいりますので、
シノワのお客様とはまた違った形でお会いできれば、
と思っております。
そしてシノワとシノワのお客様と
皆で日本のワインシーンを盛り上げていければ…
と思っております。
今後ともどうかよろしくお願いします。

篠原 直樹


こ、このワイン・・・!?
こんにちは楽しい

シノワ渋谷店、明日のサンデーワインは・・・!?

これかな〜???


※ 3glassセット(各60cc)  ¥1.680-

明日
グランドフィナーレを迎える
篠原AMGオーストリアワイン大使)の特選ワインです。

先日のオーストリア研修旅行で篠原大使が見つけた選りすぐりワインをお楽しみ頂けます。

内容は、当日のお・た・の・し・みラブ

シノワ銀座店11月5日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

11月5日(土)

Fanコース
ボルドーワインの醍醐味〜熟成〜


※すみませんトゥーレルの画像が間に合いませんでした・・・

1997 シャトー・ラネッサン (オー・メドック)
1993 シャトー・タルボ (サン・ジュリアン)
1988 トゥーレル・ド・ロングヴィル (ポイヤック)

3グラスセット¥3,000  各70cc

ワインの醍醐味といえば?

そうです!熟成した深い味わいにあります
長い年月をかけて瓶の中で複雑さと奥深さを成長させます
特にボルドータイプのワインは熟成による成長が著しいものです

今回のファンコースは97,93,88年のボルドー飲み比べ!
オー・メドックの優良シャトー、ラネッサン97年
サン・ジュリアンの格付けシャトー、タルボ93年
ポイヤックのピション・バロンのセカンド、トゥーレル88年

熟成したワインだけが放つ香味をお楽しみ下さい♪

Advanceコース
名門ドメーヌ ポンソ

2000 ジュヴレ・シャンベルタン・キュヴェ・アベイル
                        (ポンソ)
2000 モレ・サン・ドニ・キュヴェ・グリヴェ (ポンソ)

2グラスセット¥3,200  各70cc

ブルゴーニュで歴史と実績をもつドメーヌといえば?

いくつか有名ドメーヌが上がりますが
モレ・サン・ドニ村といえばポンソ!です

ワイン好きであれば誰もがその実力を認める名門中の名門
今回はそのポンソから2000年ジュヴレとモレの飲み比べです

ポンソのキュヴェの名前は生物から
つけられているのご存知でした?

アベイルは蜂、グリヴェは鶉のことです

さすが昔からヴィオディナミ農法を取り入れ
自然と共存してきたポンソさんです!
(本人は厳密にはヴィオディナミとは別物といっています)

スペインワインの王様!!
もちろんやります♪(´ε` )
11月3日(木) のホリデースペシャルワイン!!

今回は、珍しく熟成したスペインワイン!!

1987 ヴィーニャ・トンドニア
ブランコ・グラン・レゼルバ
1991 ヴィーニャ・トンドニア
ティント・グラン・レゼルバ

2Glassセット(各60cc) ¥3150



スペイン最大の産地「リオハ」
を代表するボデガスです。

しかも長期熟成のグラン・レゼルバ
白は「チャレッロ」「マカベオ」の
カヴァブレンド
赤はもちろん 「テンプラニー二ョ」

スペイン最高峰のワイン!!
この機会は飲み逃せないですよ♪( ´▽`)

〜渋谷店今月のおすすめワイン〜
皆さんこんにちは

秋の味覚と言えば・・・?

秋刀魚、秋茄子、松茸、栗、梨、銀杏、キ◯ンビールの秋味など冷や汗
いろいろありますが・・

やっぱりはずせないのがジビエですよね!

シノワでは対馬産のいのししや蝦夷鹿を使った野性味あふれる
料理もご用意しております。

そんな野性的なお肉に合わせるワインといえば楽しいスパイシーで力強い
妖艶なシラー種を使ったワインがベストマッチです!!


エルミタージュ、コートロティなどの素晴らしい産地のワインも数多く取り扱っていますが、あえて今回お勧めさせていただくワインはマイナーな産地です。


2006 スール・アン・セーヌ テール・ド・ヴィエナエ (フランソワ・ヴィラール)

産地はコート・デュ・ローヌ地方で最北端のコート・ロティからローヌ川を挟んだ、対岸セイシュエルの丘にあります。

南向き急斜面で水はけの良いの素晴らしい土壌です。
19世紀末に襲ったアブラムシの一種フィロキセラの被害にあう前は
対岸にあるコートロティより高い評価を得ていたとの話も。

料理人やソムリエの経験のある異色の経歴の天才醸造家フランソワ・ヴィラール氏が『ヴァン・ド・ヴィエンヌ』から独立して始めたドメーヌ。(ちなみにこのスール・アン・セーヌとは独演会というフランス語だそうです)

最初は洗練された上品な味わいの印象ですが、ずっしりとした力強い重量感が果実味とともに口全体に広がりまさに!正統派!!程よいスパイス感が秋の味覚に寄り添います。

是非、シノワで秋の味覚とすばらしいワインのマリアージュをお楽しみください。

渋谷店 Kenji

シノワ銀座店11月3日(木・祝)ワイン会
★シノワ銀座店ワイン会11月3日(木・祝)
     『 ブルゴーニュのカリスマ ルロワ 』★

11月のシノワ銀座店ワイン会は、
ブルゴーニュのトップ中のトップ、ルロワです

いまや並ぶものはD.R.C.のみと言っても
過言ではないドメーヌ・ルロワ、
低収穫すぎて全ての畑の生産本数が
数千本のみで全ての畑がレア物です!

今回はドメーヌ物が中心のラインナップです。
まずは熟成したメゾン・ルロワの白ワイン、
当り年89年シャサーニ・シュヌヴォット、
赤、白問わず素晴らしいものを造ります♪

病害の為に特級、一級を格下げして全てのワインを
村単位でブレンドして村名クラスでリリースした
レアアイテム2004年。
その2004年と2000年ラヴィエールの
ドメーヌ・ルロワ、ニュイ対決!

抽選や早い者勝ちで瞬く間に市場から消える
ドメーヌ・ルロワのグランクリュ、
今回は同一ヴィンテージで贅沢に飲み比べです!

生産本数4648本のクロ・ド・ヴージョ、
生産本数2028本のクロ・ド・ラ・ロシュ、
(ロマネ・コンティより少ない生産本数で
          希少価値の高さが伺えます)
いままで経験した同じ畑の他の生産者の
ワインが凡庸に感じてしまうほど、
畑の個性がダイレクトに伝わり、
これ以上無い完成度に唖然とします。

そして古酒のスペシャリストでもあるメゾン・ルロワの
1961年ジュヴレ・シャンベルタン・カズティエ、
このワインがリリースされた時代からすでに
カリスマだったと思わせるワインです。

マダム・ルロワも今や高齢になり
今後ますます希少価値が上がるルロワ。
ドメーヌ・ルロワのバックヴィンテージが
飲める最後の機会かも!?

★ワインリスト

■1989 シャサーニ・モンラッシェ・シュヌヴォット
                   (メゾン・ルロワ)
■2004 ニュイ・サン・ジョルジュ (ドメーヌ・ルロワ)
■2000 ニュイ・サン・ジョルジュ・ラヴィエール
                   (ドメーヌ・ルロワ)
■1992 クロ・ド・ヴージョ     (ドメーヌ・ルロワ)
■1992 クロ・ド・ラ・ロシュ     (ドメーヌ・ルロワ)
■1961 ジュヴレ・シャンベルタン・カズティエ
                   (メゾン・ルロワ)

各65cc
日程 11月3日(木・祝)
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください
定員 11名様 一人様より承ります。
料金 33,800円 消費税込み・サービス料別・料理別

牡蠣、カキ、かき!!!
肌寒い季節になると恋しくなるものといえば・・・
そうです!牡蠣です!!

11月のシノワ銀座店は
ぷりぷりの牡蠣をラヴィオリに包みました♪

★厚岸産カキのラヴィオリ 根セロリのピュレ添え
        アンチョビバターソース ¥1,470★

牡蠣の名前の語源ですが、
海の岩から“かき落とす”ことから
“カキ”の名前になったらしいですよ

牡蠣にも色々な種類がありますが(世界で300種類!)
今回は厚岸産牡蠣をご用意しました。

クールブイヨンで泳がせた牡蠣をエストラゴン、セルフィーユの
香りと合わせて、豊潤な旨味をラヴィオリで包み込みました

ぷりぷりの牡蠣の旨味を引き立たせるのは根セロリのピュレ!
そして、まわしかけたアンチョビバターソース!!


根セロリの甘みとアンチョビの風味が
牡蠣の味を一層引き立たせています♪

ワインは豊かな味わいのシャルドネ種、
ピュリニーやムルソーがベストマリアージュ!

☆王様の宝箱☆
宝箱を発見!!



中を開けると・・・!?

じゃっじゃ〜んびっくり



中にはキラキラ輝く宝石★★
これぞ 『鶏の王様』 ブレス鶏です。



この皮のパリパリ感!見るだけで心が躍りますねときめき

フランス産ブレス鶏は鶏で唯一AOCに登録された最高品質のお肉。
(AOC法)ワインやチーズと様に品質の高い農産物を保護する為に制定された法律
鶏肉には珍しく、脂肪が繊維の奥深くまで浸透してます。
肉食にはたまらない、いわゆる 霜降り肉 なのです。

栗じゃがと呼ばれるほど甘みの強いジャガイモ『北あかり』と
小玉葱、ローズマリーを一緒に
ストウブのココットでシンプルに焼き上げました。
こうすると・・・
食材本来の味が水蒸気となって鍋ブタから旨味の雨が降ります。
お互いの風味を吸い合って・・ものすごい味の凝縮感に

うっとりします。
まさに、うっとりラブ

ワインと合わせるなら・・・
フランスのシャルドネ種がお勧めですね。
ワインのまろやかなコクがブレス鶏の甘味をぐ〜んっと引き出し
華やかなやわらかいハーブの香りが加わり・・・
さらに、後から来るほどよい酸が本当に心地いいんです。



もう、完璧です!!

フランス産ブレス鶏と北あかり、小玉葱のココツト焼き
¥2,940

今期のジビエを食べる前に、
シンプルかつ豪快な『王様の宝箱』を、
豪快に食べる価値、あり!あり! です。

今年も食欲の秋を楽しんでる、高木でした。



    



 

ワインバー