Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< October 2010 >>
【大御所の特級】甘く上品な香り、アルマン・ルソー
10月最後の日曜日、ハロウィンの31日。
仮装でご来店の方には、シャンパンをサービス(嘘です。)

渋谷店のサンデー・スペシャルは、
ブルゴーニュの大御所アルマン・ルソーの特級畑が登場です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
2006年のフランス味くらべ

06 ムルソー・カス・テート(モンティーユ)
06 モレ・サン・ドニ(G・リニエ)
06 ブラゾン・ディッサン

3Glassセット 1,995円 (各60cc)

Funコースは、フランスを代表する品種
白のシャルドネ、
赤のピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニヨン
の飲み較べ。
同じ2006年で較べてみて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
名門アルマン・ルソーの特級畑

06 クロ・ド・ラ・ロシュ(A・ルソー)

2,310円 (60cc)

Advanceは、ブルゴーニュを代表する生産者のひとり、
ドメーヌ・アルマン・ルソーの数ある特級畑のうち、
本拠の隣のモレ・サン・ドニ村にある畑、
クロ・ド・ラ・ロシュをどうぞ。
アルマン・ルソーの特級のなかでも、
味わいのバランスに優れ、
私(シノハラ)個人的にイチ押しの畑です。
アルマン・ルソー独特の、
甘く、上品な、うっとりするような香りは、
他のワインにはなかなか見られないものです。
どうかお見逃しなく!


10月30日シノワ銀座店サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

今週は、スペシャルコースで熟成した古酒のセットです♪

10月30日(土)

スペシャルコース
熟成の極み!

1989 シャトー・ピブラン (ポイヤック)
1985 バンドール・ルージュ (プラド)
1979 サントネ・ボールパイエ (ベレナム)

3グラスセット¥4,600  各70cc

ワインの醍醐味は熟成した複雑極まる味と香りではないでしょうか?

ボルドー、ブルゴーニュの王道とレアなプロヴァンス、
熟成した赤ワイン3種をご用意しました

ボルドーはピブラン、ランシュ・バージュと同じ所有者で
クリュブルジョワ級の優良シャトー

プロヴァンスからはムールヴェドル種主体のバンドール
こんな古いプロヴァンスの赤ワイン見たことありますか?

そしてブルゴーニュからはサントネイ村の1979年!
熟成した赤ワインだけがもつ魅力に酔いしれてください♪

11月3日(水・祝)シノワ銀座店ワイン会
★11月3日(水・祝)『グランクリュ エシェゾー』★

今回のワイン会、テーマはエシェゾー!

贅沢にもグランクリュ・エシェゾーだけのテイスティング♪

今回の一押アイテムは熟成を重ねた
1979年ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティのエシェゾー!
飲み頃をむかえつつあり香水のような芳香に圧倒されます

その他にもメオ・カミュゼなど大御所だけを集めました
エシェゾーの真髄に触れて妖艶な香りに酔いしれてください♪


■2000 エシェゾー・レ・ルージュ・デュ・バ
            (メオ・カミュゼ)
■1995 エシェゾー (ルイ・ジャド)
■1990 エシェゾー(モンジャール・ミュニュレ)
■1983 エシェゾー(ジャクリーヌ・ジャイエ)
■1979 エシェゾー
        (ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
各70cc

日程 11月3日(水・祝)  
時間 ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます。
場所 シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください。
定員 10名様    一人様より承ります。
料金 28,800円 <消費税込み・サービス料別・料理別>

まだ、空席ございます!
興味が湧きましたらお問い合わせください♪

【ブルゴーニュファン必見】ヴォルネイの最高傑作は?
24日(日)の渋谷店サンデー・スペシャルは、
世界中で造られるカベルネ種の国別対抗飲み較べのFunコースと
フランス、ブルゴーニュ地方ヴォルネイ村の
最高のワインを較べるAdvanceコースです。

・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
カベルネと言えば・・・の三カ国めぐり

04 シャトー・ボー・シット<ボルドー>
07 ダックホーン・ヴィンヤード・
  デコイ・カベルネ・ソーヴィニヨン<カリフォルニア>
06 アルバ・ド・ドムス<チリ>

3Glassセット 1,890円 (各60cc)
ボルドー原産ですが、
今や世界中で栽培される国際品種、カベルネ・ソーヴィニヨン。
本家フランスのシャトー・ボーシットと、
評価が高いだけでなく、それぞれの国の
個性もしっかりと感じられるカリフォルニア、チリの
作品を並べてお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース

ヴォルネイ村の頂上対決

05 ヴォルネイ・カイユレ・60・ウーヴレ (プス・ドール)
05 ヴォルネイ・サントノ・デュ・ミリュー (コント・ラフォン)

2Glassセット 3,630円 (各60cc)

Advanceはブルゴーニュでも人気の高い村の一つ、
ヴォルネイ村のワインの飲み較べ。
この村最高の畑と言われる「カイユレ」内の小区画
「60ウーヴレ」を単独所有するプス・ドールによる
入魂の作品と、
白ワインのカリスマ、コント・ラフォンが造る、
「サントノ・デュ・ミリュー」
どちらもブルゴーニュ好きなら
避けては通れない銘柄です!

10月23日シノワ銀座店サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

今週は、それぞれ違った楽しみ♪
ファンコースはシャンパーニュ ブラン・ド・ブラン
アドヴァンスコースは2003年飲み比べ
両方、楽しんでください!!

10月23日(土)

Fanコース
1999年シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン

1999 ドゥラモット・ブラン・ド・ブラン
1999 ポール・ロジェ・ブラン・ド・ブラン

2グラスセット¥2,900  各70cc

シャンパーニュ当り年1999年の飲み比べ
しかもシャルドネ種100%のブラン・ド・ブラン!
食前でも食後でもどーぞ♪

Advanceコース
当り年2003年赤ワイン飲み比べ

2003 ヴォルネ・サントノ・ミリュー 
              (アルノ・アント)
2003 シャトー・フェリエール (マルゴー)
2003 ジゴンダス・キュヴェ・フロレンス
               (グーベール)

3グラスセット¥3,400  各70cc

アドヴァンスはフランス全土の当り年2003年飲み比べ
ブルゴーニュ、ボルドー、ローヌ
三大ワイン産地のビックヴィンテージをお楽しみください♪

奈良の吉野鹿 さらに美味しくなりました♪
先日、お知らせした 
シノワ銀座店 この秋一番のおすすめ 奈良の吉野鹿が
さらに、美味しくなりました!

先日まではランプ肉(お尻の周りの部位)を
皆様に召し上がっていただいていましたが

現在はロース肉が入荷しています!!

見てください この美味しそうな肉質♪
より柔らかく よりジューシーになりました

★奈良 吉野鹿のロースト スパイス風味の赤ワインソース
                    ¥2,940★ 

吉野鹿とは・・・
世界遺産に登録されている奈良 吉野の大自然で育った
天然の鹿を吉野鹿といいます

狩りの頭数が制限されていて入手困難な吉野鹿
その美味しさと珍しさから全国で引っ張りだこ!

シノワ銀座店でもやっと手に入れることが出来ました!

【イタリア最高の生産者】カーゼ・バッセの自信作!
10月17日(日)の渋谷店サンデー・スペシャルは
完璧に熟成したボルドー&ブルゴーニュを
お手軽に楽しめるFunコースと
イタリア、トスカーナ州最高の造り手のワイン一本勝負の
Advanceコースです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
1976年ブルゴーニュ&ボルドー


76 ポマール(ポネル)
76 シャトー・グロリア

2Glassセット 2,520円 (各60cc)

Funコースは普段なかなか飲む事が出来ない
30年以上熟成した古酒の赤ワインを
気軽にお楽しみ頂けるセットです。
フランスを代表する銘醸地、
ブルゴーニュとボルドーのワインが
熟成するとこのように・・・という姿をお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
ブルネロのカリスマ、カーゼ・バッセ番外作


05 ペガソス(カーゼ・バッセ)

2,100円 (60cc)

Advanceコース今週は入魂の一本です。
イタリア、トスカーナ地方のカリスマ、
カーゼ・バッセの「ペガソス」です。
カーゼ・バッセは極上のブルネッロの生産者として、
数あるブルネッロの有名生産者のなかでも、
頭一つ抜けた存在。
この「ペガソス」は、
天然酵母で、大樽で仕込むブルネッロの樽のうち、
一つが他と違いやわらかい仕上がりになったので、
別名義でリリースしたもの、らしいです。

味わいは、洗練の極み。
サンジョベーゼにこんな表現があったのか、と
目からウロコの味わいです。

是非お試しください!

シノワ銀座店10月16日サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

今週はブルゴーニュ特集♪
ファンコースは1999年白ワイン
アドヴァンスコースは1998年グランクリュの赤ワイン!
ブルゴーニュマニア集まれ!!

10月16日(土)

Fanコース
1999年ブルゴーニュ白ワイン

1999 モレ・サン・ドニ・ブラン・ラレ (フレデリック・マニャン)
1999 ムルソー (ポティネ・アンポー)

2グラスセット¥2,600  各70cc

ブルゴーニュ当り年1999年の飲み比べ
珍しいモレ・サン・ドニの白ワインと王道ムルソー
シャルドネ種の美味しいところを召し上がれ♪

Advanceコース
1998年ブルゴーニュ グランクリュ

1998 マゾワイエール・シャンベルタン (カミュ)
1998 クロ・ド・ヴジョ (ジャン・ラフェ)

2グラスセット¥3,900  各70cc

アドヴァンスは贅沢にグランクリュ飲み比べ
大地主カミュのマゾワイエール
クロ・ド・ヴジョで評価の高いラフェ
グランクリュの実力を体感してください♪

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.11
みなさん!

ブームです!!

なにがって!?

それはコレ!!!


フランス産山栗のパフェ       ¥840

ここ最近人気のこのパフェひらめき
子供から大人までみんな大好きな‘パフェ’と‘栗’を合体!!!
スプーンですくうのがわくわくしちゃうスイーツですっ
なめらかなチョコムースに・・・
マロンクリームと・・・
マロンペーストの三重奏♪
香ばしいアーモンドや
洋酒で風味漬けしたスポンジ、山栗をトッピングラブ

このパフェには・・・
フランス シャンパーニュ地方で作られる
‘ラタフィア ド シャンパーニュ’がおすすめひらめき

シャンパンを作る果汁にブランデーを加えた
ちょっぴり大人なディジェスティフ
洋酒やチョコレートの風味を広げて
より秋らしいスイーツに演出してくれること間違いなしっ!
ブームに乗り遅れないうちに(笑)
渋谷店の秋パフェ赤りんご
ご堪能下さいっ

【渋谷店クロ・ヴージョワイン会】登場ワインのご紹介
毎月大好評のシノワ渋谷店、月イチのワイン会、
次回は10月18日(月)に開催です!

今回のワイン会のテーマは、「クロ・ド・ヴージョ」
そう、、フランス・ブルゴーニュ地方の最も名高い特級畑です。
たくさんいるクロ・ド・ヴージョの生産者の中でも
シノワ太鼓判の優良生産者の、
飲み頃の素晴らしいヴィンテージばかりを
ズラっと6種類!
並べてお楽しみください!

10月18日(月) 
『 特級畑クロ・ド・ヴージョの競演 』 

■2003 クロ・ヴージョ   (ルネ・アンジェル)
■2003 クロ・ド・ヴージョ (プリューレ・ロック)
■2000 クロ・ド・ヴージョ (メオ=カミュゼ)
■1989 クロ・ド・ヴージョ (アラン・ユドロ=ノエラ)
■1989 クロ・ド・ヴージョ (セルヴィル=タショ)
■1976 クロ・ヴージョ   (シャトー・ド・ラ・トゥール)
   各60cc
 
【コース料理付@22,600(消費税込)】
★時間  ご自由      
(但しワインは全て18:00に抜栓予定です)
★場所  シノワ渋谷店 
(各テーブルにてお楽しみください)
★定員 限定12名様

今回は、
登場するワインを1本ずつご紹介します。


2003 Clos-Vougeot (R.Engel)
クロ=ヴージョ(R・アンジェル)

ルネ・アンジェルはヴォーヌ・ロマネ村中心に素晴らしいワインを
造っていたドメーヌでしたが、
2004年に相続の関係でなくなってしまいました。
そのクロ・ヴージョはクロ・ヴージョの中でも最高の立地で、
あまたいるクロ・ヴージョの所有者の中でも
特に評価の高い生産者でした。
もうこれ以上生産される事のない極上のクロ・ヴージョです!



2003 Clos de Vougeot (P.Roch)
クロ・ド・ヴージョ(P・ロック)
ドメーヌ・プリューレ・ロックは、
D.R.C.(ロマネ・コンティ社)の2人の共同経営者のひとり、
アンリ・フレデリック・ロック氏が個人で手掛けるドメーヌです。
早くからビオディナミに取り組み、
濃密でありながらやさしさあふれる味わいは、
非常に魅力的です。



2000 Clos de Vougeot (Meo-Camuzet)
   クロ・ド・ヴージョ(メオ=カミュゼ)
人気のメオ=カミュゼもクロ・ヴージョの極上の区画を所有しています。
かつて「ブルゴーニュの神様」アンリ・ジャイエも
このメオ・カミュゼの小作人として
メオの畑でブドウ造りに励んでいました。



1989 Clos de Vougeot (Servelle-Tachot)
   クロ・ド・ヴージョ(セルヴィル=タショ)
現在アミオ・セルヴィルとして評価の高いドメーヌの
代替わりする前の名義です。
20年熟成した極上品。



1989 Clos de Vougeot (A.Hudelot-Noellat)
   クロ・ド・ヴージョ(A・ユドロ=ノエラ)
アラン・ユドロ=ノエラもやさしい上品なワイン造りで
人気のドメーヌです。
こちらもセルヴィル=タショと同じ89年産で
充分に熟成した味わいをお楽しみください。



1976 Clos-Vougeot (Ch.de la Tour)
   クロ=ヴージョ(Ch・ド・ラ・トゥール)
そしてトリは完全に熟成しきった
1976年のシャトー・ド・ラ・トゥール。
クロ・ヴージョの看板的なドメーヌです。
クロ・ヴージョの敷地内にシャトーをもち、
畑の中でワインを仕込むことができるのも
ここの強みです。



【渋谷店クロ・ヴ―ジョワイン会】早い物勝ち!
===シノワメールより転載===

シノワ渋谷店10月のワイン会のご案内です。
今回も皆さん大好きなフランス、
ブルゴーニュ地方の赤ワインをどうぞ。
コート・ドールでも最も由緒ある畑、
特級畑クロ・ド・ヴージョのみのワイン会です!
グラン・クリュばかりを6種類!
これは大変豪華な飲み較べですね。
華やかで高貴な香りの連続にクラクラしちゃいますよ!

クロ・ド・ヴージョは、
特級畑ミュジニィと、
グラン・エシェゾー、エシェゾーに隣接する
素晴らしい立地。
1113年、シトー派の修道士10数人がこの地に移り住み、
自分たちの畑を石垣(クロ)で囲んだのが、
この畑のはじまりです。
以来フランス革命まで、
シトー派の修道士たちの献身的な畑仕事もあって、
ロマネ・コンティ、シャンベルタンと並び、
ブルゴーニュ最高のワインと言われてきました。

よく出来たクロ・ド・ヴージョは、
力強さと優美さを兼ね備え、
全方位的にバランスのとれた味わいになります。

ただ、現在では80人もの所有者がいて、
どれを選んでいいかわからない・・・という、
選択に知識と経験が要求される
「やっかいな」畑でもあります。

でも、そこはご安心を。
今回のワイン会では、シノワ太鼓判の
クロ・ド・ヴージョのなかでも
選り抜きの生産者ばかりを揃えました!
ヴィンテージも良年ばかりですよ。

美味しい&知的に楽しいブルゴーニュワイン会。
毎回楽しく盛り上がっています。
今回もお申込みはお早目にどうぞ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月18日(月) 

『 特級畑クロ・ド・ヴージョの競演 』 
      
ご予約・お問い合わせ  シノワ渋谷
TEL:03−5457−2412/info@chinois.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  【コース料理付@22,600(消費税込)】

■2003 クロ・ヴージョ   (ルネ・アンジェル)
■2003 クロ・ド・ヴージョ (プリューレ・ロック)
■2000 クロ・ド・ヴージョ (メオ=カミュゼ)
■1989 クロ・ド・ヴージョ (アラン・ユドロ=ノエラ)
■1989 クロ・ド・ヴージョ (セルヴィル=タショ)
■1976 クロ・ヴージョ   (シャトー・ド・ラ・トゥール)
     各60cc

★時間  ご自由      
 (但しワインは全て18:00に抜栓予定です)
★場所  シノワ渋谷店
(各テーブルにてお楽しみください)
★定員 限定12名様
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆脳内で再現?分割前のクロ・ド・ヴージョ☆

クロ・ド・ヴージョの畑を語る上で、必ず登場するのが、
「クロ・ド・ヴージョは斜面上部から、
『教皇の畑』、『王の畑』、『修道士の畑』と
3つの区画に分けられ、
一番標高の高い『教皇の畑』が一番優れていて、
『修道士の畑』は特級のレベルに達していない」
といった類の話です。
確かに他のグランクリュとの位置関係や、
土壌の組成などをみれば、
『教皇の畑』が最上なのは明白でしょう。

しかし、ルロワのように斜面下部から
誰よりも素晴らしいクロ・ド・ヴージョを作る人もいます。
これが一筋縄ではいかないところであり、
また面白いところでもあります。


しかし、そもそも、このように
「良くも悪くも一つの畑の中にムラのある」
クロ・ド・ヴージョが
中世より長きにわたって、
「一分の隙もない」ロマネ・コンティと
並び称されていたのはなぜなのでしょう?

実は、これには勤勉なシトー派修道士の
卓越したブレンド技術によるところが大きかったのです。
修道士たちはおそらく、
クロ・ド・ヴージョ内の極小区画それぞれの
微妙な味わいの違いを熟知していて、
どんなヴィンテージでも安定して
完成度の高いワインに仕立て上げていたのでしょう。
クロ(石垣)の内側全部から熟練の手により作られる
「ただひとつのクロ・ド・ヴージョ」、
どんな味だったのでしょうね〜。

畑がたくさんの所有者に分割されてしまった現在では、
往時のクロ・ド・ヴージョの味わいを
伺い知ることは出来ませんが、
優秀な生産者による6本を
同時に味わう今回のワイン会では、
マスターブレンダーになった気分で、
クロ・ド・ヴージョのオリジナルの味わいを
脳内で再現していただくのも
知的な楽しみとして、アリかと思います。


もちろん難しい理屈抜きで、
文句なく美味しいワインばかりですので、
「旨いワインが飲めればそれでいい」という皆様も
絶対に大満足です!

おいしいブルゴーニュのワイン会は、
いつも
早い物勝ち!です。

お早目のお申込みをお待ちしております。


【ラヤスだけじゃない!】シャトーヌフ最高の造り手
11日(月、祭日)もシノワ渋谷店はお昼から楽しんで頂ける
グラスワインのセット企画をやっております。
ブルゴーニュ地方の、サントネイ村にフィーチャーした
Funコースと
ローヌ地方シャトーヌフ・デュ・パプの
最高評価の生産者の飲み頃が登場する
Advanceコースの2種類です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース

コート・ドール南端の村の意外な実力

06 サントネイ・クロ・デュ・パス・タン(F・ラローズ)
79 サントネイ・ボールペール(コレクション・ベルナム)

2Glassセット 2,310円 (各60cc)

Funコースは、フランス・ブルゴーニュ地方の赤ワイン。
サントネイ村をフィーチャー。
サントネイ村はコート・ドール(黄金丘陵)の南端に位置し、
知名度は低いですが、
実は優れた赤ワインの産地です。
今回は若い06年と
完璧に熟成しきった1979年を並べてどうぞ。
1979年の素晴らしい美味しさにはビックリしますよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
5つ星生産者のシャトーヌフ 白&赤

98 シャトーヌフ・デュ・パプ・クロ・ド・パプ(白)
  (ポール・アヴリル)
95 シャトーヌフ・デュ・パプ・クロ・ド・パプ(赤)
  (ポール・アヴリル)

2Glassセット 2,940円 (各60cc)

Advanceコースは、
フランス、ローヌ地方の銘醸地
シャトーヌフ・デュ・パプの白赤セットです。
力強く、かつおおらかな優しさも感じられる
素晴らしいワインです。
一流生産者の手による
珍しい白を含めた飲み頃の2本を
並べてお楽しみください。


【ブルゴーニュ屈指の生産者】2本を飲み較べ!
10月10日(日)の渋谷店サンデー・スペシャルは
フランス赤の3大産地をめぐるFunコースと
フランス・ブルゴーニュ地方、ジュヴレ・シャンベルタン村の
入手困難なカリスマ生産者2人の贅沢な飲み較べの
Advanceコースです。

・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
フランス3大銘醸地

01 ヴォーヌ・ロマネ・ボー・モン(ベルターニャ)
01 シャトー・プリューレ・リシーヌ
02 コルナス・ラ・サバロット(クールビ)

3Glassセット 2,520円 (各60cc)

Funコースは、フランスの赤の3大銘醸地といわれる
ボルドー、ブルゴーニュ、ローヌ地方の
わかりやすい飲み較べ。
どれも飲み頃でとてもやわらかい風味のなかに
その土地の特徴もよく出ています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース


02 ジュヴレ・シャンベルタン (クロード・デュガ)
99 ジュヴレ・シャンベルタン(ベルナール・デュガ=ピィ)

2Glassセット 3,780円 (各60cc)

Advanceコースにはジュヴレのカリスマ2人が登場!
クロード・デュガ、ベルナール・デュガ=ピィどちらも
高評価&生産量少で非常に入手困難なドメーヌです。
ヴィンテージはどちらも最良年といわれる2002年と1999年。
これは絶対に飲まないと!
ブルゴーニュ好きを自認するなら避けて通れません!

シノワ銀座店 秋の楽しみ♪
シノワ銀座店 秋の味覚の登場!

★ モクズガニのリゾット ¥1,890★ 

シノワ銀座店では秋のリゾットと言えばこのモクズガニです!!

モクズガニ、ご存知ですか?
淡水蟹の一種で上海蟹と良く似ています。

生きたまま入荷 逃げようとする元気なヤツです♪

川の綺麗な高知県産のモクズガニを殻以外(笑)
余すことなく食べていただくリゾットです

身とミソを3人がかりでほじっています(笑)

驚くほどカニの風味が感じられカニそのものを
食べる以上にカニを楽しめること請け合いです♪

奈良の鹿 食べちゃいます♪
シノワ銀座店 この秋一番のおすすめ肉料理です!!

★奈良 吉野鹿のロースト スパイス風味の赤ワインソース
                    ¥2,940★ 

世界遺産に登録されている奈良 吉野の大自然で育った
天然の鹿を吉野鹿といいます

狩りの頭数が制限されていて入手困難な吉野鹿
その美味しさと珍しさから全国で引っ張りだこ!

シノワ銀座店でもやっと手に入れることが出来ました!

エゾ鹿より肉質が柔らかく味わいも繊細、しかもジューシー♪

肉汁が滴り落ちています・・・
ヨダレも滴り落ちそうです・・・

シラー種のワインと最高のマリアージュでどーぞ♪

天然 舞茸の食べ方 その
シノワ銀座店 この秋おすすめのキノコ料理です♪

★ 国産天然 舞茸のポタージュ ¥840★ 

秋といえばキノコ♪

両手で抱えるほど大振りな山梨県富士山で採れた
天然 舞茸を贅沢に使いポタージュにしました

素材が良いので作り方はいたってシンプル♪
舞茸、ベーコンをソテーして食感が残る程度に
ミキサーにかけ生クリーム、牛乳を加えて出来上がり

舞茸の香りに包まれながら秋を感じてください

10月9日シノワ銀座店 サタデーワイン♪
毎週末のお楽しみ♪シノワ銀座店サタデーワインのご紹介です

今週は、スペシャルコースで1997年飲み比べ♪

10月9日(土)

スペシャルコース
1997年ブルゴーニュvsボルドー

1997 コルトン (トロ・ボー)
1997 シャトー・デュクリュ・ボーカイユ
          (サン・ジュリアン)

2グラスセット¥4,000  各70cc

ブルゴーニュ、ボルドーともに今飲んで美味しい97年

ブルゴーニュからグランクリュ、コルトン
コルトン最高の造り手 トロ・ボー

ボルドーの華 サン・ジュリアンからデュクリュ・ボーカイユ
しなやかで華々しい女性的な第二級格付けです。

エチケットもオレンジで紅葉の秋です♪

【パワーか、エレガンスか】米仏シャルドネ・バトル!
10月3日(日)の渋谷店サンデー・スペシャルは
フランス赤の代表品種を押さえるFunコースと、
フランスとアメリカのこだわりの生産者の
白ワインの対決のAdvanceコースの
2種類です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
フランス赤の代表品種

07 サヴィニィ・レ・ボーヌ・レ・セルパンティエール
  (M&J・エカール)
05 シャトー・バタイエ
04 コート・ロティ(ガレ)

3Glassセット 1,995円(各60cc)

Funコースは、フランスを代表する赤ワイン用品種
3つの飲み較べ。
ピノ・ノワール、
カベルネ・ソーヴィニヨン、
シラー、
三者三様の味わいをお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
仏vs米、熟成シャルドネ対決


99 シャルドネ・クレット・ドール (ピーター・マイケル)
99 ピュリニィ・モンラッシェ (エチエンヌ・ソゼ)

2Glassセット 3,360円 (各60cc)

Advanceコースは、
10年以上熟成した白ワインの、
複雑で官能的な味わいをお楽しみください。
フランス、カリフォルニア、
どちらも最高の生産者、
しかもかなり入手困難なワインです。
作りはそれぞれの国の”らしさ”がよく出ています。
この2つをグラスで並べて飲むと、
シャルドネという品種のもつ味わいの表現の豊かさを
堪能していただけますよ。

旅するワイン案内〜その1、ギリシャ〜
こんにちは。
シノワ渋谷店の「赤メガネ」篠原です。

酒と旅行をこよなく愛する私ですが、
最近海外旅行にあまり行けておりませんので、
せめてシノワ渋谷店のワインを
当ブログでご紹介がてら、
「脳内仮想旅行」をさせて頂こうかと思っています。

ワインの味わいと、その土地の風土は密接に関係しています。
ワインのふるさとを知ることで、
シノワで飲む一杯が、より楽しくなるハズ。
皆様もどうか気楽におつきあいください…
・・・・・・・・・・・・・・・
今回はこのワインのふるさとをご紹介します。


06 サントリーニ・ニクテリ(ハツィダキス)

ラベルの字が読めませんね…
これ、ギリシャのワインです。

ギリシャと言うと真っ先に思い浮かぶのは、
パルテノン神殿などの古代文明の遺跡。
そしてもう一つは、
エーゲ海に浮かぶ美しい島々のイメージでしょう↓

青い海、青い空と
断崖に連なる真っ白い家々の美しいコントラスト。
憧れてしまいますね〜。


ギリシャには三千もの島がありますが、
実は、ポスターなどでよく見かける写真の被写体は
たいてい、「サントリーニ島」です。
そして、その「サントリーニ島」がこのワインのふるさと。

サントリーニ島というのは、5つほどの島の総称です。
全体でも、大きさはさほどでもありませんが、
その景色の美しさから、ギリシャ観光のハイライトとして、
ミコノス島と並ぶ人気の高い島です。


上から見るとこんな形をしています。
見てわかるとおり(?)
海底火山の噴火ののち、火山の中央部がつぶれた、
カルデラの外縁部が島になっていますね・・・
もとは火山の一部なので島は斜面がちです。
三日月形の中央に浮かぶネア・カメニ島は
現在も活動する活火山で、
噴火口近くまで歩いていけるそうです。

このワインは最大の島、ティーラ島で生みだされます。
火山活動で生まれた島なので、
当然土壌はやせた黒っぽい火山性土壌が基調です。
日本の伊豆大島みたいなものです。

海底堆積物由来の石灰岩が基調となる
フランスの銘醸地などとは
大きく異なりますね。。。
当然畑の景色もずいぶん異なります。

ヴァカンスのシーズンは、
港のそばの街は観光客でごった返し、
誰もがカフェのオープンテラスで、
よく冷えたウーゾ(ギリシャの代表的な食前酒)などを頂き、
旅情気分に浸っています。

その時、同じ島の人気のない一角で、
焼けるような日差しを浴び、
痩せた土地から一生懸命水分を吸い上げ、
驚異的な凝縮感を持つブドウが育っているのです。
独特の渦巻き状のゴブレ仕立て↓

しかもその樹齢は100年以上!
そう、フィロキセラ
(19世紀末にヨーロッパのブドウ畑をほぼ壊滅させた病害)も
このサントリーニまでは辿り着きませんでした…


こんなワイン産地は、世界中に2つとないですね…
ワインも、唯一無二の素晴らしい個性を持っています。

どこまでもパワフルであり、
甘口ワインのような凝縮した蜜の香りがありながら、
さわやかな風味も感じさせるのです。

どうか、目を瞑って、
はるか彼方サントリーニ島の大地と空を、
そして、荒れ果てていた畑を復興させ、
今も畑仕事に精を出す、
情熱的で、才能あふれるギリシャ人ワインメーカーの
後ろ姿も思い浮かべながら飲んでみてください。

2006 サントリーニ・ニクテリ(ハツィダキス)
   ボトル7,900円

渋谷店久保岡のスイーツ日記vol.10
こんにちはっ!
みなさま渋谷店の新作スイーツもう試されましたか?
・・・えっ?
まだ!?
そんな人にも、、、
もちろん試された人にもおすすめ!!
記念すべき(?!)スイーツ日記10回目は
秋らしくきのこレッドちょっぴりアートなスイーツですケーキ

フレッシュいちじくのタルトレット     ¥840
‘タルトレット’といえば・・・
ざっくりしたタルト生地を想像したくなりますが
この‘タルトレット’は一味違います!
代わりに香ばし〜く焼き上げたマドレーヌ生地を使っていますひらめき
こうすることによってよりたっぷりとしたいちじくの味わいを強く感じることができますっ
そして
今一番風味がまして一番おいしい主役のいちじくは
一皿‘ごろっ’と1/2個使用!
う〜んっ!!!
なんとも贅沢な‘タルトレット’なんでしょう・・・

見ているだけでもうっとりする
シノワ風‘タルトレット’
この秋1番のおすすめスイーツですっ!!!






 

ワインバー