Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< December 2009 >>
今年一年ありがとうございました!【シノワ年末年始のご案内】
こんにちは、シノワ銀座店 高村です。

今年一年、ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。
また、来年も引き続きのご愛顧よろしくお願い申し上げます。

★年末年始のシノワ銀座店 営業日のご案内★
年末営業 12月30日(水)夜中2時まで営業
お休み 12月31日(木)から1月5日(火)まで休み
年始営業 1月6日(水)17時30分より営業

ついでに渋谷店の案内も
★年末年始のシノワ渋谷店 営業日のご案内★
年末営業 12月30日(水)夜中2時まで営業
お休み 12月31日(木)から1月5日(火)まで休み
年始営業 1月6日(水)18時より営業


皆様、今年一年実りのある年でしたでしょうか?

私は、うーん・・・いろいろと考えちゃいますねー
ワインに関してはプライベートで、ここぞ!の一本を抜栓するとブショネだったり状態に難ありする事が多々ありワイン運が無かった一年でした・・・

そんな中でも、1976年ヴォーヌ・ロマネ・クロ・ド・レア(ジャン・グロ)や1975年シャトー・レヴァンジルが印象に残ったワインでした。

特に丸ノ内の某レストランに持ち込みさせて頂いた1986年ロマネ・サン・ヴィヴァン(ロベール・アルノー)が思いのほか(ほとんど期待していなかったもので・・・)素晴らしく料理との相性、同席した方とのシチュエーションなどもあり最も印象に残った一本となりました。

そんなこともあり、改めてワインは単体ではなく合わせる料理や心理的なシチュエーションが大切なものなのだと痛感いたしました。

自身の体験こそが一番の勉強ですから来年は初心を忘れずに料理とワインのマリアージュ、お客様に心地よく過ごしていただけるようなシチュエーションを演出できるようなギャルソンを課題としたいところです。

それでは、少々前フリが長くなりましたが今年一年シノワブログにお付き合いただきましてありがとうございました。
また来年もシノワブログをよろしくお願い致します♪

【ロマネ・コンティ!】こんなワイン会やってます
年内最後の営業日は、毎年恒例の
渋谷店年末スペシャルワイン会を開催!
ご予約で埋まってしまっているのですが、
こんなラインナップでやっております・・・

「参加したい!!」という皆様、
ワイン会のお申込みはメルマガの告知でほとんど埋まってしまいますので、
「シノワメール」にご登録頂くのが第一歩です。
http://chinois.jp/mailmag.html
・・・・・・・・・・・・
「年末スペシャルワイン会!」

「プランA 新しい伝説!2005年D.R.C.赤6種」


2005 エシェゾー
2005 グラン・ゼシェゾー
2005 ロマネ・サン・ヴィヴァン
2005 リシュブール
2005 ラ・ターシュ
2005 ロマネ・コンティ
    (すべてドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)

各60cc 99.800円 (税込、サ別)

「プランB ボルドー黄金時代の記念碑 赤6種」


1961 シャトー・ラフィット・ロートシルト
1959 シャトー・マルゴー
1959 シャトー・オーゾンヌ
1953 シャトー・ラトゥール
1947 シャトー・オー・ブリオン
1945 シャトー・シュヴァル・ブラン

各60cc 99,800円 (税込、サ別)

すごすぎて、説明のしようがありません・・・
年に一度はこういうワインを飲みたい!という皆様
ぜひメルマガご登録くださいね。

それでは、お身体にお気をつけて、よいお年をお迎えくださいませ。
今年一年シノワをありがとうございました。

来年は6日(水)からの営業となります。
来年もよろしくお願いいたしします。

新年第一弾シノワ銀座店ワイン会♪
新年第一弾シノワ銀座店ワイン会は、モレ・サン・ドニ村のグランクリュ5種を並べたワイン会です!
隣のシャンボールに比べて地味な印象ですが昔からマニア好みなワイン産地として有名でした。
村の総面積に対し一級、特級畑が締める割合が約60%もあり土地のポテンシャルの高さが伺えます。
今回は90年代から60年代!まで、クラシカルなバーガンディーワインばかり集めてみました。
まずは、大御所、アルマン・ルソーが手掛けるクロ・ド・ラ・ロシュ。なんと!90年の当り年です!!
後継者がなく畑をルロワなどに切り売りしているモアンヌ・ユドロのボンヌ・マール。当り年89年。
超当り年85年のクロ・サン・ドニは知る人ぞ知るJ.P.マニャン。ポンソ、デュジャックに並ぶ名手です。



そしてクロ・ド・タール1967年。単独所有畑特有のレベルの高さは今も昔も変わりありません。
そして1966年クロ・ド・ランブレ。70年代の不調が嘘のようなワインを過去に造り続けていました。
1981年はじめてグランクリュ昇格を成し遂げた畑であり決め手となったのが過去の実績でした。



60年代のブルゴーニュと言えばネゴシアンが大手を振るっていた時代です。
その当時から自社瓶詰めしていた誇り高き造り手たち。古き良きバーガンディーをお楽しみください。

★1月10日(日)                  『 モレ・サン・ドニ 〜グランクリュを知る〜』★

■1990 CLOS DE LA ROCHE (ARMAND ROUSSEAU)
クロ・ド・ラ・ロシュ (アルマン・ルソー)
■1989 BONNE MARES (MOINE HUDELOT)
ボンヌ・マール (モアンヌ・ユドロ)
■1985 CLOS SAINT DENIS (JEAN PAUL MAGNIEN)
クロ・サン・ドニ (ジャン・ポール・マニャン)
■1967 CLOS DE TART (MOMMESSIN)
クロ・ド・タール (モメサン)
■1966 CLOS DE LAMBRAYS (COSSON)
クロ・ド・ランブレ (コソン)
各70cc

日程  1月10日(日) 営業日が変更となり11日(月)がお休みとなります。
時間  ご自由 但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます。
場所  シノワ銀座店 各テーブルにてお楽しみください。
定員  10名様    お一人様より承ります。
料金 38,900円 <消費税込み・サービス料別・料理別>


※キャンセルは、開催日の3日前までにお願いいたします。
それ以降のキャンセルにつきましては全額キャンセル料を頂戴いたします。


【ビオワイン?or変人ワイン?】バラエティ豊かに飲み比べ!
渋谷店今年最後のサンデー・スペシャルは、
ボルドーではまだまだ珍しい有機農法のワインの飲み比べと、
「変人」をテーマに(失礼)個性派のワインの飲み比べ。
味的な関連性は全くありません。
ちょっと悪ノリ企画です。。。
でも楽しいですよ!
・・・・・・・・・・・
☆Funコース
ビオディナミ(有機農法)のボルドーワイン



04 シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ・ブラン
05 ドメーヌ・ド・ラ
01 ラローズ・ド・グリュオ

3Glassセット 2,415円

Funコースは、ボルドー白、赤、赤の飲み比べです。
ビオディナミ(特殊な有機農法)は、今フランス全土でものすごい勢いで普及しており、
遂にかのロマネ・コンティ社も完全導入しています。
その流れから唯一取り残されているのがボルドーなのですが、
今回はボルドーでビオに取り組む生産者からピックアップしました。
ドメーヌ・ド・ラはステファン・デュルノンクール(有名なワインメーカー)の個人プロジェクト。
ラローズ・ド・グリュオはシャトー・グリュオ・ラローズの「裏セカンド」と言うべき実験的作品です。

・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
世界変人(失礼)サミット



05 エンゲルガルテン (マルセル・ダイス)
00 メルロ (ラディコン)
06 アンドロメダ (サッカリー)

3Glassセット 3,150円

ワインの世界には、あまりにも周囲と異なる独自の世界観、手法で周囲の伝統的な生産者から、奇人・変人扱いされる人がけっこういるのですが、
今回はフランス、イタリア、アメリカから一人ずつ選出しました。
どの生産者もかなり変わった方らしいですが、
ワインは素晴らしい出来栄えですよ〜

マルセル・ダイスはフランス、アルザス地方で、AOCに反しテロワール主義を標榜した革命児。
自宅の裏の畑に「エンゲルガルテン(天国)」なんて名をつけちゃうあたり、キてますね。。。
世界屈指の変人密集地域?イタリアのフリウリから、グラヴナー、ミアーニと並ぶ、変人の「ラディコン」のメルロをどうぞ。
最後は、合理主義的なワイン造りが主流のアメリカで、古文書を解読し、それに則ってワイン造りを行う「ド変人」サッカリーの「アンドロメダ」
ピノ・ノワール主体で驚くほどエレガントですよ!

どうです?
結構楽しそうでしょう?
いろんな人間がいるから、世の中面白い、
というオチで、今年を締めくくらせていただきましょう…

シノワ銀座店クリスマス情報♪
メリークリスマス♪

シノワ銀座店 高村です。
クリスマス、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
恋人とのロマンティックな一夜でしょうか
ご家族でアットホームに過ごされるのでしょうか
もちろんそれも素晴らしいことでしょう。

しかし、お祝い事にはワインが付き物です。特にワインはキリストの血といいますしクリスマスにはもってこいのアルコールです。

クリスマスにワインが飲みたくなったら・・・そうシノワです!!

12月23日から25日のクリスマスシーズンまだお席の空きがございます。クリスマス・スペシャルコースとアラカルトもご用意して皆様のご来店をお待ち申し上げます。

店内もクリスマス一色です。



★シノワ銀座店 クリスマス・スペシャルコース ¥9,800

オマールエ海老と冬野菜のテリーヌ 柚子胡椒ドレッシング

タラバガニのビスク ウニのフラン添え

エゾ鹿のロースト 赤ワインソース スパイス風味
又は
和牛ホホ肉と黒トリュフの赤ワイン煮込み

和風フォアグラ丼

デザート

ご予約はお早めに♪

12月26日シノワ銀座店サタデーワイン
こんにちは。

2009年も残すところ後僅かとなりました。
年末に向けて素晴らしいワインを口にする事が多い時期かと思います。
シノワ銀座店でも2009年最後のサタデーワインはスペシャルなもので締めくくります!

ご予約お待ちしておりまーす!

12月26日(土)

SPECIALコース

フェミニンなボルドーワイン
1997 シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド (ポイヤック)
1997 シャトー・シュヴァル・ブラン (サン・テミリオン)

2グラスセット¥6,300  各70cc



2009年最後のサタデーワインは豪華にボルドーワイン夢の饗宴です。フェミニンなボルドーワインと銘打ちましてポイヤックのピション・ラランド。サン・テミリオンからシュヴァル・ブランの登場です。ポイヤック内では異例のメルロ種の割合の高さで柔らかく上品な物腰が特徴のピション・ラランド、管理、所有もランクソン女史が行っていたことが関係(?)しているかもしれませんが良く女性的と例えられます。一方のシュヴァル・ブランですが、サン・テミリオンの双璧オーゾンヌと対照的なワインでとにかく繊細、エレガント、柔らかいことが特徴に挙げられます。カベルネ・フラン種の割合が関係しているのかもしれません。今回はそんなフェミニンなシャトーの飲み比べです。2009年を上品に締めくくりましょう♪

【グラスで飲めます!】究極の甘口・シャトー・ディケム!
12月23日(祭日)は日曜に好評の飲み比べ企画をやってます。
しかも、人気のブルゴーニュ飲み比べと
究極のデザートワイン・100%貴腐のシャトー・ディケムが登場です!
・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
ブルゴーニュ3村縦断
06 ジュヴレ・シャンベルタン (デュジャックP&F)
06 モレ・サン・ドニ (デュジャックP&F)
06 シャンボール・ミュジニィ (デュジャックP&F)

3Glassセット 2,310円 (各60cc)

Funコースはフランス、ブルゴーニュの赤。
スター生産者、ジャック・セッス氏によるネゴシアン、
デュジャックP&Fの2006年ヴィンテージで
ジュヴレ、モレ、シャンボールの
隣合いつつ確固たる違いがある3村の飲み比べて頂けます。

・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
究極の甘口 シャトー・ディケム

94 シャトー・ディケム
 
 45cc 3,150円

Advanceコースには、何とシャトー・ディケムが登場!
ボルドー、いや世界最高の貴腐ワインとして誰もが認める
ものすごいワインです。
白い花、花梨、アンズ、その他いろんな香りが混じり合い、
味わいは濃密な中に、繊細。
上品でありながら、混沌とした複雑さも感じられます…
素晴らしいワインは、言葉にするとこうして矛盾した表現になってしまいます。
まあ、これが「言葉にならない」という事ですよね。。。


【南ローヌのスター】ボーカステルのヴァーティカルだ〜☆
12月20日の渋谷店サンデー・スペシャルは、いつもと違う視点からカジュアルにワインをお楽しみ頂けるFunコースと、南ローヌの雄、シャトー・ド・ボーカステルが登場するAdvanceコースです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
SB×CF⇒CS!



06 サンセール・ジャディス (H・ブルジョワ)
06 シノン (ティエリー・ネリサン)
04 シャトー・クレール・ミロン

3Glassセット 2,310円

白のソーヴィニヨン・ブランと、赤のカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨンのセットです。
関連性が見えづらいかもしれませんが、
実は、近年のDNA解析により、
カベルネ・ソーヴィニヨンは
カベルネ・フランとソーヴィニヨン・ブランの交配品種であることが明らかになっています。
この香りと、この味を掛け合わせて、こうなる…
今回のFunコースはそんな視点でお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
シャトーヌフの大御所 ボーカステル


05 シャトーヌフ・デュ・パプ (ボーカステル)
95 シャトーヌフ・デュ・パプ (ボーカステル)

2Glassセット 3,990円

Advanceコースは南ローヌを代表する銘酒、
シャトーヌフ・デュ・パプのトップ生産者、
ボーカステルの10年違いの2本の飲み比べ。
どちらもとてもいい年です。
熟成感のちがいがわかりやすく楽しんで頂けると思います。

座右の書
こんにちは。

シノワ銀座店 高村です。

今日は、閑話休題で料理やワインの話しでは無いのですが日ごろ僕達がお世話にっているものにスポットを当ててみました。



これ、何だかわかりますか?



まるで旅行鞄のようですが・・・実は、



パーカーさんのワイン本でした!

これはシノワ銀座店スタッフの個人所有物なのですが年季が入っていますよね。(10年来の付き合いだそうです。)
僕自身も、もちろん所有していますしワインを覚え始めたころから現在までずっとお世話になっている本です。(サイズが大きいのですが便利なのです。)

人に歴史あり、といいますが本にも歴史ありです。

今年のジビエ、こだわってます!
こんにちは!
皆さん、今年美味しいジビエ召し上がりましたか?
まだという方はもちろんのこと、すでに召し上がっている方も要注目です。
シノワ銀座店では今年は国産のジビエにこだわっております!

ヨーロッパ産のジビエが一般的ですが国産のジビエが今凄いのです!!

11月から北海道のエゾジカをはじめ、九州のヒドリ鴨などなど・・・

国産だから猟で取れた後、すぐに手元に届きその後の熟成をシェフが行う。
このサイクルがジビエは大切。
肉質を見極めその肉のベストな熟成具合でお客様に提供すること。
いやー、シェフ高橋のこだわり(食材への愛?)がひしひしと感じられます。

そして、今回はジビエの王様、コルヴェール(青首鴨)をご紹介しちゃいます。
新潟からカモ吉君が飛んできました!



こんにちは、青首鴨のカモ吉です。
リッパに育ったので美味しく食べてね♪
(新潟出身カモ吉君から自己紹介でした。)

胸肉はローストしてもも肉はサラダ仕立てで美味しく召し上がれます。
ソースは赤ワインベースのソース・オーサン(カモの肝など溶かしこんでコクをつけた素晴らしく風味豊かなソースです。)

ただ、申し訳ないのですが猟でとるので入荷が不定期です。

★新潟産青首鴨のロースト ソース・オーサン★ とお問い合わせください。

最後にカモ吉君の立派は全体画像をどーぞ。


12月19日シノワ銀座店サタデーワイン
こんにちは。

年末パーティーシーズンまっただ中!
毎日シャンパーニュをお飲みになっている方もいらっしゃるのでは?
まだまだシャンパーニュが飲み足りない!という方は今週末のシノワ銀座店へどうぞ。
白・黒・ロゼのシャンパーニュが一度に楽しめちゃいます♪

今年のクリスマス、ご予定はお決まりですか?
一足早いですが今週末シノワ銀座店はハートマークのエチケットで有名なカロン・セギュールの飲み頃ヴィンテージが登場します!
平日のクリスマスを慌しく過ごすよりも一足早く土曜日にゆっくりとカロン・セギュールでお祝いするのもありなのでは!?

ご予約お待ちしておりまーす!

12月19日(土)

Fanコース

シャンパーニュ、白、黒、ロゼ
N.V ラルマンディエ・ベルニエ・ブラン・ド・ブラン (シャンパーニュ)
N.V マイィ・ブラン・ド・ノワール (シャンパーニュ)
N.V エイドシック・モノポール・ロゼ・トップ・ブリュット (シャンパーニュ)

3グラスセット¥3,000  各70cc



ファンコースは、シャルドネ種100%のブラン・ド・ブラン、ピノ・ノワール種100%のブラン・ド・ノワール、それにロゼ・シャンパーニュの年末らしいシャンパーニュフルコースセットです。マニアの間で高い評価を得ているラルマンディエ・ベルニエ、隠れた名品マイィ、シャルル・エイドシックと兄弟メゾンのエイドシック・モノポール。どれもマニア好みなメゾンばかりです。一度お試しあれ♪

Advanceコース

ボルドー1985年
1985 シャトー・パプ・クレマン (グラーヴ)
1985 シャトー・カロン・セギュール (サン・テステフ)

2グラスセット¥5,250  各70cc



アドヴァンスコースは、年末ですので少し贅沢にボルドーオールドヴィンテージの飲み比べです。グラーヴで歴史と素性の良さではオー・ブリオンと並ぶ評価のパプ・クレマン、12月の時期限定で5大シャトーより人気が高くなるハートマークのカロン・セギュール。共に良年の1985年をご用意しました。今週末はリッチに行きましょう♪

☆シノワ渋谷のクリスマス☆
気づけばもう12月も半ば。
もうすぐ、そう、クリスマスですね〜!
街のいたるところにイルミネーションが飾られていますが、
ご多分にもれずシノワもクリスマスver.に雰囲気が変わっております。

↑エレベーターが開くとクリスマスリースが。

↑いつも季節の木が活けてあるスペースも、クリスマスツリーにチェンジ!

さて、クリスマスの営業のご案内ですが、
12月23日(水、祭日)、24日(木)、25日(金)は
お席を2部制でご案内しております。

23日   ブランチは通常営業
   夜 1部 17時30分〜20時まで、
       もしくは18時〜20時30分まで(2時間半)
     2部 20時30分〜、もしくは21時〜

24、25日 1部 18時〜20時30分、
       もしくは18時30分〜21時 (2時間半)
     2部 21時〜、もしくは21時30分〜

となっております。
お席はかなり埋まってきておりますが、まだございます!
どうかお早めにご予約いただけますよう…

23、24、25日はクリスマスのスペシャルコースをご用意しております。
贅沢な食材を手間暇かけてつくる自信のコースです。
そして、シノワ渋谷名物のマリアージュプランも当然ご用意。
ソムリエが選び抜いた料理とよく合うワインがグラスでついてきます。
「おいしいワインをいろいろ飲みたい」
「料理と合わせたいけど、よくわからない」
そんな時は、このマリアージュプランを是非!

☆シノワ・クリスマス・コース☆
9,800円(税込)
・オマール海老と帆立のタルタル 枯木柚子風味
・フレッシュフォアグラと金柑のソテー バニラ風味のアカシア蜂蜜ソース
・寒平目とキノコのパートフィロ包み フレッシュトマトとハーブ風味のブールブランソース
・蝦夷鹿のロースト 黒トリュフソース
 又は
 黒毛和牛の網焼き わさびソース
・クリスマスデザート
・コーヒー又は紅茶

※マリアージュワイン5種付き プラス6,300円(税込)





【ポマードじゃなくて】ポマール飲み比べ!
12月13日(日)の渋谷店サンデー・スペシャル飲み比べは、
今をときめくオーストリーワインの楽しい飲み比べと、
ブルゴーニュ、コート・ド・ボーヌのポマール村から
優良生産者クルセルが登場です。
・・・・・・・・・・・・・・・
Funコース
マジメなワイン造りのオーストリア



07 グリューナー・フェルトリナー・フェーダーシュピール (R・ピヒラー)
07 ゼーベルグ・リースリング (F・ロイマー)
03 ルッツマンスブルグ・アルテ・レーベン・ブラウフレンキッシュ (モリック)

3Glassセット 2,205円

ミネラル豊かなワインを生む土壌と気候、そして世界で一番厳しいといわれるワイン法を持つ、オーストリア。
そのピュアでエレガントなワインは近年世界中で注目されています。
シノワでもかなり力を入れてご紹介している国ですよね。
この国を代表する白品種グリューナー・フェルトリナーと、国際品種リースリング、赤の長熟品種ブラウフレンキッシュをお楽しみください。

・・・・・・・・・・・・・・
Advanceコース
ポマールの一番星 ドメーヌ・クルセル




04 ブルゴーニュ・ルージュ(クルセル)
04 ポマール・グラン・ゼプノ (クルセル)
99 ポマール・リュジアン (クルセル)

Advanceコースは、ブルゴーニュ赤3本です。
ポマールはアメリカ市場で非常に人気のある村です。
髪につけるポマード(Pommard)とスペルが全く同じなのも分かりやすく
人気の一因などと言われています。
ドメーヌ・クルセルは
知名度こそそこまで高くありませんが、
華やかで、かつ力強いポマールのお手本のような造りをします。
私(シノハラ)個人的に大好きなドメーヌです。
有名な一級畑クロ・デ・ゼプノとリュジアンを含めポマールの理想像を堪能していただけます。

シノワ銀座店12月スペシャルワイン会!!
12月恒例シノワスペシャルワイン会の時期がやってまいりました!

今年のシノワ銀座店スペシャルワイン会は、ヴァン・ド・シエクルと銘打ちまして伝説のワインをいろいろと揃えました。
ローヌからブルゴーニュ、ボルドーと王道ラインナップです。
コート・デュ・ローヌ最上のヴィンテージ83年エルミタージュ、すでに伝説的な造り手シャーヴ。
ブルゴーニュラヴァー垂涎のルーミエ、ボンヌ・マール76年伝説の域に達すヴィンテージです。
そして、ブルゴーニュの伝説といえばD.R.Cです。今回は67年!のラ・ターシュ。



そして・・・ワイン業界で世界中の誰もが認める伝説ワイン1947年シュヴァル・ブラン。
マルゴー1900年、ムートン・ロートシルト1945年などと並ぶ世紀を代表するワインです。
次は!ボルドーで戦前を代表する最優良ヴィンテージ1928年のオー・ブリオン。
マニアの間では45年と共に最も注目すべきオー・ブリオンを代表するヴィンテージとして有名です。
最後は、イケムに次ぐ評価のバルザックの雄、クーテ49年で優美に締めましょう。
ソーテルとしては戦後、奇跡と言われたほどの偉大なヴィンテージとして有名な年です。



全てのワインが説明の必要が無いほど偉大で伝説的なワインばかりです。
一年の最後に今年一番印象に残るワインを五感で味わってください。

★12月27日(日)                     『 ヴァン・ド・シエクル 〜世紀のワイン〜 』★

■1983 HERMITAGE (JEAN LOUIS CHAVE)
エルミタージュ (ジャン・ルイ・シャーヴ)
■1976 BONNE MARES (GEORGES ROUMIER)
ボンヌ・マール (ジョルジュ・ルーミエ)
■1967 LA TACHE (DOMAINE DE LA ROMANEE CONTI)
ラ・ターシュ (ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)
■1947 CH.CHEVAL BLANC (negociant label) (SAINT EMILION)
シャトー・シュヴァル・ブラン ネゴシアン・ラベル (サン・テミリオン)
■1928 CH.HAUT BRION (damage label) (GRAVES)
シャトー・オー・ブリオン ダメージ・ラベル (グラーヴ)
■1949 CH.COUTET (SAUTERNES-BARSAC)
シャトー・クーテ (ソーテルヌ・バルサック)

各70cc
日程 12月27日(日) 
時間  ご自由    但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます。
場所  シノワ銀座店   各テーブルにてお楽しみください。
定員  10名様         お一人様より承ります。
料金 99,800円      <消費税込み・サービス料別・料理別>

※おかげさまで、定員に達しました。ただ今キャンセル待ちにて承っております。

12月12日シノワ銀座店サタデーワイン
こんにちは。

今年も残すところあと僅か・・・
年末年始で旅行など計画されている方もいらっしゃるのでは?

フランス旅行なら今週末、シノワ銀座店で楽しめます!
(まー、ワインでのお話しですが・・・)

北はアルザスよりロワール、ブルゴーニュ、ボルドー、南はローヌまでとワイン産地一周旅行です!

年末の旅行よりシノワで一足先にワイン旅行をお楽しみください。
ボン・ボヤージュ!!

12月12日(土)

Fanコース

2006年白ワインフランス巡り
2006 リースリング・シュロスベルグ (ヴァインバック)
2006 サンセール・ジャディス (アンリ・ブルジョワ)
2006 ピュリニー・モンラッシェ (オリヴィエ・ルフレーヴ)

3グラスセット¥3,000  各70cc



ファンコースは、白ワインでフランス巡りです。北はアルザスより、女性ワインメーカーらしいエレガントさと芯のあるミネラル感が特徴的なヴァインバックのリースリング。ロワールからはサンセールの大御所アンリ・ブルジョワの年産1万本(貴重品!)キュベ・ジャディス。ブルゴーニュは王道ピュリニー、オリヴィエ・ルフレーヴ(あのルフレーヴ一族です!)

Advanceコース

1999年赤ワインフランス巡り
1999 ジュヴレ・シャンベルタン・オストレア (ジャン・ルイ・トラペ)
1999 シャトー・ラグランジュ (サン・ジュリアン)
1999 エルミタージュ (ジャン・ルイ・シャーヴ)

3グラスセット¥4,200  各70cc



(ラグランジュのボトルが間に合いませんでした。すみません・・・)

アドヴァンスコースは、赤ワインでフランス巡りです。こちらは王道ばかりですが、ブルゴーニュはみんな大好きジュヴレ・シャンベルタン、造り手はジュヴレの大地主トラペ。ボルドーからはフランスで輝く日本パワー、ラグランジュ。そしてローヌ地区の王者エルミタージュ、泣く子も黙るシャーヴです。


【パリスの審判、再び・・・】歴史に残るカリフォルニアワイン
12月6日(日)の渋谷店サンデー・スペシャルは、
ブルゴーニュの典型的な味わいをお楽しみ頂けるFunコースと
歴史に残る1976年、パリ・テイスティングで一位になったカリフォルニアの白・赤が楽しめるAdvanceの2種類です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
Funコース 王道のブルゴーニュ

06 ムルソー・メ・スー・ル・シャトー (J・P・フィシェ)
04 ブルゴーニュ・ルージュ (G・バルトー)
01 ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモン (ベルターニャ)

3Glassセット 2,730円
・・・・・・・・・・・・・・・・・
Advanceコース 伝説のパリ・テイスティングWINNER

07 シャトー・モンテリーナ・シャルドネ・ナパ・ヴァレー
05 スタッグス・リープ・SLV

2Glassセット 3,465円

「1976年、パリスの審判」ってご存知でしょうか?
1976年にアメリカ建国200周年を記念して、
カリフォルニアワインとフランスワインのブラインドテイスティング大会がパリで行われました。
審査員は有名レストランのオーナーやロマネ・コンティ社のオーナーなど。
当然フランスが勝つものと誰もが思っていたのに、蓋を開けてみたら
優勝したのは白・赤ともにカリフォルニア産だったのです。
カリフォルニアのフランスワインへのコンプレックスが解消された瞬間でした。
その、並み居るフランスワイン(白はシュバリエ・モンラッシェetc赤は五大シャトーのボルドーなど)を破った、
白・赤を同時にお楽しみいただけます!
実際、とても美味しいですよ。
ご期待ください。



【アンコウと言えば鍋】でも渋谷ではちょっと変わったアレンジで
寒いですね〜。
お鍋のおいしい季節になりました。
鍋奉行を自認する私が好きなのは
寄せ鍋、水炊き等シンプルなもの。
あまり味をつけすぎず、小皿に少しだけ柚子胡椒を添えて、
・・・って、鍋の話ではありませんでした。

渋谷店メインディッシュ、今月は鮟鱇(アンコウ)がおすすめです!
・・・・・・・・・・・・・・・
アンコウとカリフラワーのパートフィロ包み 
ガラムマサラ風味 
2730円



旬のアンコウのプリプリした食感を生かしたまま
カリフラワーのピュレと共に
パートフィロで包み焼きにして、
旨味をギューっと閉じ込めてあります。
ガラムマサラ風味のクリームソースもよいアクセントになって、
身体がぽかぽかと暖かくなる冬らしいお料理です。

是非、お試しあれ〜。

シノワ銀座店12月おすすめ料理
【銀座店シェフ 高橋 12月のおすすめ】

★山ウズラと千寿葱の串焼き ¥1,260★

12月といえばジビエシーズンまっただ中。シノワ銀座店にはフランスから山ウズラが飛んできました!

(本来ならここにウズラの画像を載せるつもりでしたが、毛が無い状態で少々エグイ画像になってしまうので自主規制しておきます・・・)

ジューシーで香り豊かな山ウズラのお肉を少し大きめにカットして肉汁が滴るように絶妙の火加減で串焼きにします。
お供は、この季節に甘みがのって香り豊かで美味しい千寿葱につとめてもらいましょう!
(千住葱とは違います。厳しい条件をクリアしたものだけを千寿葱と呼び、ネギの甘み旨味が段違いです。)



どうです、肉汁滴る焼き加減、ワインがススムというものです!
シンプルな串焼きという料理法だけに素材の旨味がストレートに出てきます。
それだけ、自信のある山ウズラです!!

12月5日シノワ銀座店サタデーワイン
こんにちは。

今年も残すところあと僅か一ヶ月。
師走と呼ばれる今日この頃、皆さん忘年会シーズンいかがお過ごしでしょうか?

お鍋、焼肉、立食などなどお召し上がりのことと思います。
ビール、日本酒、焼酎?いやいや今の流行りはシャンパーニュでしょう!!
まずは、シャンパーニュで乾杯!そしてブルゴーニュにボルドー!!
美味しい食事と美味しいワイン♪

シノワ銀座店にいらっしゃれば料理もシャンパーニュ、ワインも楽しめます!

12月5日(土)

Fanコース

シャンパンシーズン到来!
N.V テタンジェ・ブリュット・レゼルヴ (シャンパーニュ)
N.V ルイ・ロデレール・ブリュット・プルミエ (シャンパーニュ)
N.V ビルカール・サルモン・ブリュット・ロゼ (シャンパーニュ)

3グラスセット¥3,600  各70cc



ファンコースは、シャンパーニュの飲み比べです。なかなか普段できる事では無いでしょう。今回は大手と呼ばれる有名メゾンのフラッグシップを集めました。イギリスで人気のテタンジェ、玄人好みのルイ・ロデレール、黒ブドウから直に色を出す珍しい製法が人気のビルカール・サルモン・ロゼ。いろいろお試しあれ!

Advanceコース

1996年 ブルゴーニュ VS ボルドー
1996 ニュイ・サン・ジョルジュ・レ・ヴォークラン (ルイ・ジャド)
1996 シャトー・グリュオ・ラローズ (サン・ジュリアン)

2グラスセット¥3,600  各70cc



アドヴァンスコースは、ブルゴーニュ、ボルドー共に当り年となった1996年ヴィンテージの飲み比べです。ブルゴーニュからは大御所ルイ・ジャドのニュイ・ヴォークラン。下手なグランクリュより良く造られています。ボルドーはサン・ジュリアン村の雄、グリュオ・ラローズ。ワインの王、王のワインとエチケットに謳われる実力は本物です。



 

ワインバー