Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2009 >>
【ビバ!トスカーナ!】ブルネッロ頂上対決
今週の渋谷サンデー・スペシャルはボルドーの基本セットと、イタリア、トスカーナ州でもっとも長命なワインを造るブルネッロ・ディ・モンタルチーノの代表格の生産者2つの豪華な飲み比べ。
ビオンディ・サンティがグラスで飲める機会はめったにないですよ!
・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
王道のボルドー

2006 ブラン・ド・シャトー・プリューレ・リシーヌ
2004 シャトー・デュ・テルトル
2002 シャトー・ラ・ドミニク

3Glass セット 2,415円

Funコースは、ボルドー白とカベルネ主体の赤、メルロー主体の赤のセット。
ボルドーのアウトラインが把握できます。

・・・・・・・・・・・・・・・
☆Advanceコース
ブルネッロ最高峰の戦い



2001 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(ビオンディ・サンティ)
2000 ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ(サルヴィオーニ)

2Glassセット 4,515円

今やイタリアを代表する銘酒「ブルネッロ」ですが、歴史は比較的新しく、1870年代にフェルッチオ・ビオンディ・サンティがサンジョベーゼのなかから小粒でカビに強いクローンを分離したことに始まります。
オリジナルであり、最高の生産者であり続けるビオンディ・サンティと
近年とみに評価の高いサルヴィオーニの豪華な飲み比べです!

風邪の予防にシノワをどうぞ♪
インフルエンザや風邪が怖いこの時期、皆様どんな予防をしていらっしゃいますか?

マスク?薬?うがい?手洗い?そんなものではダメです!

医食同源、まずは食べ物からでしょう!

風邪の予防といえば昔からネギに限ります。



どうです!このリッパなネギ!!
栃木県の無農薬で栽培された長ネギです。もちろん産地直送、泥もついてます。
寒くなってくるとネギに甘みがのり煮ても焼いても美味しくなります。



シノワ銀座店では、フォークで刺しきれないほど太いこの長ネギと、



お皿くらい大きな京都の赤カブを使ってお野菜料理をご用意します。

今日は、両方のお野菜をポシェ(歯ごたえが残る絶妙の湯で加減)してシェリーヴィネガーのドレッシングで召し上がっていただく温野菜でお召し上がりいただけます。
☆ 本日のお野菜料理 ¥1,680 ☆

今年はシノワで風邪の予防は万全です。

11月28日銀座店サタデーワインです。
こんにちは。

年に一度のお祭り騒ぎ(ボージョレー・ヌーヴォーのこと)が落ち着き始めた今日この頃、皆様如何なワインをご所望でしょうか?

やはり、しっかりとしたカベルネ・ソーヴィニョン種主体のメドックでしょうか?
それとも、ブルゴーニュの王道、ピノ・ノワール種のグランクリュでしょうか?

シノワ銀座店にいらっしゃれば両方飲めちゃいます!

11月28日(土)

Fanコース

ポイヤック村の底力
2004 シャトー・バタイエ (ポイヤック)
2004 シャトー・デュアール・ミロン (ポイヤック)
2004 シャトー・クレール・ミロン (ポイヤック)

3グラスセット¥3,500  各70cc




ファンコースは、ボルドーポイヤック村の飲み比べです。一級シャトーが三つもあり何かと話題になりがちなポイヤック村。格付けシャトーの数は18とマルゴー村の21に負けていますがアペラシオン内の格付けシャトー面積が他のどこよりも広いのです。今回は、四級のデュアール・ミロン、五級のバタイエ、クレール・ミロンの2004年をご用意しました。ポイヤック村は、一級はもちろんですが、それ以外も凄いのです。

Advanceコース

デュジャック!デュジャック!!
2005 モレ・サン・ドニ (ドメーヌ・デュジャック)
2004 クロ・サン・ドニ (ドメーヌ・デュジャック)

2グラスセット¥4,200  各70cc



アドヴァンスコースは、ブルゴーニュラヴァー垂涎のデュジャックをご用意!
最近、ネゴシアン部門も立ち上げ手広くやっている感が強くなっていますが、飲むべきはやはりドメーヌものです。正直、ネゴシアンものは首をひねってしまうワインもあったりしますがドメーヌものは村名クラスでも安心して財布の紐を緩められます。今回は、当り年の村名モレ・サン・ドニにグランクリュ・クロ・サン・ドニをご用意しました!独特なデュジャック香に酔いしれてください。


【ギガル3兄弟の末っ子】トゥルク!
11月23日(月、勤労感謝の日)も当然勤務の篠原です。
祭日もワインセットやってます!
本日はイタリア赤の基本セットと
フランスはローヌ地方、コート・ロティの
プレミアムワインが登場!
・・・・・・・・・・
☆Funコース
イタリアの三大高貴品種


2003 バルバレスコ・ブリック・メンティーナ(ラ・カ・ノヴァ)
2005 キャンティ・クラシコ (イゾレ・エ・オレーナ)
1999 タウラジ・ラディチ (マストロベラルディーノ)
2,205円 (各60cc)

北イタリアの「ネッビオーロ」
中央イタリアの「サンジョベーゼ」
南イタリアの「アリアーニコ」
三種類の楽しい飲み比べ。
それぞれに個性的です。
シノワはフランスワイン好きのお客様のほうが多いのですが
こういうワインが好評だったら
今後ももう少しイタリア企画を多くしていきたいです。
いかがでしょう?
・・・・・・・・・・
☆Advanceコース
人気は一番の三兄弟末っ子、トゥルク!

2002 コート・ロティ・トゥルク (ギガル)
3,990円 (60cc)

ローヌ地方最北の「焼けた丘」コート・ロティ。
かの地から、ロマネ・コンティに匹敵する
ワインを造ろうと野心的なギガル社。
そのフラッグシップのいわゆる三兄弟
「ムーリンヌ」「ランドンヌ」「トゥルク」
のうち、リリースは一番後の「トゥルク」が
ソロで登場!
モダンアートっぽいかっこいいラベルで
三兄弟でも人気は一番ですよね!
未体験の方は是非!

【ヌーヴォー?マルゴー?】両方いっとけ〜!!
11月23日(日)の渋谷店サンデー・スペシャルは
今が旬☆のボージョレー・ヌーヴォーと
あこがれのワインNo.1 シャトー・マルゴーが登場!
これは両方ハズせませんよ〜
・・・・・・・・・・・・・
Funコース 
ボージョレー・ヌーヴォーの最高峰



ボージョレー・ヌーヴォー(フィリップ・パカレ)
ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー(ルロワ)

2Glassセット 2,940円 (各60cc)

今年は事前のメディア的な盛り上がりはイマイチだった
ボージョレー・ヌーヴォーですが、
お店での反響は大きかったです。
やはり、グレートヴィンテージという評判
知っているお客様は知っているんだなあと思いました。
そんなヌーヴォーの最高峰の2本が登場!
どちらも、ブルゴーニュ地方のみならず
ワイン業界全体が注目する
カリスマ的生産者です!
この二人を超えるヌーヴォーはありません!!

・・・・・・・・・・・・・・・・
Advanceコース
・・・されど気になる、シャトー・マルゴー1970



1970 シャトー・マルゴー

4410円 (60cc)

そして、アドヴァンスコースは、なんとシャトー・マルゴー
の古酒!
ただ、1970年はボルドー自体は大変評価の高い年なのですが、
マルゴーの評価はよくないんです。。。

某ワインマンガでは、
盲目的な五大シャトー崇拝への批判として、
同年のシャス・スプリーンと勝負して
負けちゃったりしてるワインです。

・・・されど。

・・・されど気になる。

それが、シャトー・マルゴーです!

私個人の意見では、
たしかに、1970年のボルドーに期待する力強さ、
豊満で鷹揚な味わい、
というのは皆無ですが、
それでも、味わいの奥底に
まぎれもない超一級シャトーの
品格と、テロワールが感じられ
そういう意味では非常に美味しい一本です。

何はともあれ、
ワインは先行情報に惑わされず飲むことが大事です。
ぜひお試しください。

今年、最後です!
こんにちは。
世界キノコ推進委員のシノワ銀座店 高村です。

美味しいものの時期は短いもので、もう今年最後です!!
いきなり何のこと?とお思いでしょうがポルチーニ茸のことです!

シノワ銀座店でも大好評でしたポルチーニ茸ですが、今年最後の入荷となりました!



ポルチーニ茸、最後という事でキッチンスタッフも別れを惜しんでいます・・・(めちゃめちゃ笑顔ですが・・・)

シノワ銀座店では、ポルチーニ茸の美味しさをストレートに味わっていただくのにエシャロットとバターでシンプルにソテーして召し上がっていただいています。
もー、美味しくて香り豊かでたまらない!と大好評です!!



下のキノコはピエ・ブルー、ポルチーニ茸大きいですね!

メニューには載っていないおすすめ料理です。スタッフに声をおかけください。おそらくスタッフから強くお勧めがあると思いますが念のため。
もちろん、パスタなどにも出来ますがお勧めはシンプルソテーです。

まだ、召し上がっていない方はもちろんのこと、今年食べ収めの方も急いでご来店ください!

ポルチーニ茸のシンプルソテー ¥2100 です!

11月21日シノワ銀座店サタデーワインの紹介です。
こんにちは。
年に一度のお祭り騒ぎが今晩0時スタートですね!!
シノワ銀座店、渋谷店とヌガでももちろん美味しいヌーヴォーをご用意して皆様のご来店をお待ちしております!
2009年のブルゴーニュ地域は、どうやらグレートなヴィンテージらしいので例年以上のヌーヴォーが期待できそうです!

こんなところでヌーヴォーのおすすめは良いとして21日のシノワ銀座店サタデーワインの紹介です。


11月21日(土)

Fanコース

有名産地のマイナーワインの実力
2006 プイィ・ロシュ・レゼルヴ (トリポツ)
2004 ピノ・ノアール・キュヴェ・アポリン (ボット・ゲイル)
2005 プピーユ (コート・ド・カスティヨン)

3グラスセット¥2,800  各70cc



ファンコースは、フランスの有名ワイン産地から珍しいワインをチョイスしました。
ブルゴーニュからはプイィ・ロシュです。皆さんこのアペラシオン知っていますか?ヒントは白ワインです。
アルザスからはピノ・ノアール種を使った赤ワインです。アルザス独特の風味があります。
ボルドーからはコート・ド・カスティヨンの赤ワインです。このアペラシオン飲んだことありますか?けっこう注目産地です。

Advanceコース

ルイ・ジャド 2005年
2005 サントネイ・クロ・デ・マル (ルイ・ジャド)
2005 ボーヌ・ブシュロット (ルイ・ジャド)
2005 ニュイ・サン・ジョルジュ (ルイ・ジャド)

3グラスセット¥3,400  各70cc



アドヴァンスコースは、マニアックにルイ・ジャド赤ワイン飲み比べです。
ヴィンテージは当り年の2005年産。
意外と知られていないですがルイ・ジャド社はコート・ド・ボーヌ以南に自社畑を多く所有しており、また得意としてもいます。今回は南はサントネイからボーヌ、ニュイ・サン・ジョルジュまでのラインナップです。


【ボージョレー・ヌーヴォー】生産者のご紹介
シノワ&ヌガで今年ご用意する「ボージョレー・ヌーヴォー」の生産者を、ちょっとディープにご紹介します。。。

ドメーヌ・デ・ニュグ(Domaine des Nugues)


ドメーヌの所有畑は、ランシエ(Lancie)村に点在します。
この村は3方をクリュ・ボージョレー(ボージョレーの特級格の村)である
ムーラン・ナ・ヴァン、
フルーリー、
モルゴン、に囲まれた
高いポテンシャルを持っています。
土壌は表土が薄く、下層はグラニット(花崗岩)です。
この花崗岩が、ガメイ品種との相性抜群なのは、衆目の一致するところ。

平均25〜30年くらいの高樹齢の樹から低収穫量で品質の高い果実を収穫しています。

そして通常のヌーヴォーはガス・カルボニック発酵後すぐ瓶詰めされるのに対して
発酵後オープン・エアーでマセラシオン(醸し)を行なった後瓶詰めするので、
通常のヌーヴォーより「ワイン」らしいストラクチャーのしっかりとしたワインとなります。

クラスマンをはじめ各媒体で素晴らしい評価を得ています。
ヌーヴォー自体はコンビニでも売ってますけど、
今年はこういったこだわりある生産者のヌーヴォーにしてみては?

グラス たっぷり120ccで840円
ボトル 4800円

水曜深夜24時に抜栓スタート☆
お待ちしております!



【ヌーヴォー予習編】クリュ・ボージョレー
ボージョレーヌーボー解禁が迫ってまいりました。
毎年大々的にプロモーションが行われてますが、
私見では今年はイマイチ盛り上がってないようですね〜

こんな時こそ、ディープなワイン好きにとって狙い目です☆
例年ほどアナウンスされてませんが、
今年の出来はホントに本当にいいらしいのです!

楽しみですね〜

で、その前にクリュ・ボージョレーでも楽しんで
気分を高めておきませんか?
という、今週のFunコースです。
・・・・・・・・・・・・・・
Funコース
ヌーヴォー解禁前に堪能する、
クリュ・ボージョレーの逸品


08 ブルイィ (ジャン・クロード・ラパリュ)
06 モルゴン (マルセル・ラピエール)
96 ムーラン・ナ・ヴァン(レナール)

3Glassセット 2,100円

クリュ・ボージョレーとは、
ボージョレー地区でも最も優れたワインを生み出す10の村のことで、
それぞれ村の名前を冠して
リリースすることが出来る、
言うなればボージョレーの特級区画です。
(それ故ヌーヴォーとしてリリースすることはできません)
その中でも生産者にもこだわって選び抜いた3本、
詳細はあえて記しませんが是非体感しにいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
Advanceコース
人気のランシュバージュ 白&赤


05 ブラン・ド・ランシュ・バージュ
04 シャトー・ランシュ・バージュ

2Glassセット 3,150円 

Advanceコースはボルドー、ポイヤック村の
人気シャトー
シャトー・ランシュ・バージュが登場
格付けは五級ですが、
実力は二級クラスと言われている
すごいシャトーです。
しかも白も作っていて、
これがまた評価が高い!

白&赤並べて飲んで
ボルドーの真髄をお楽しみください。




11月22日(日)シノワ銀座店ワイン会
こんにちは。
シノワ銀座店の高村です。シノワ銀座店ワイン会のご紹介です。
今回も、ブルゴーニュへの愛情120%なラインナップです!

☆シノワ銀座店営業日が変更になり11月22日(日)営業、23日(月)お休みとなります。

★11月22日(日)                       『ルロワ〜語り継がれるべきメゾン〜』★

11月22日のシノワ銀座店ワイン会は、ブルゴーニュワインラヴァーが泣いて喜ぶルロワ特集です。
コート・ドールの北から、南まで白1種、赤4種、90年代から60年代!までそろえました。
まずは、飲み頃を向えている89年シャサーニュ・シュヌボットの白ワインで喉を潤してください。
次は、ルロワが得意とするヴォーヌ・ロマネから当り年の95年で畑は一級のショーム。
そして、ドメーヌものからポマール・レ・ヴィニョ。硬さがとれ柔らかくなりつつある89年です。
ルロワファンの皆様、お待たせしました!60年代のグランクリュをふたつ、ご堪能下さい。
60年代を代表する大当り年である69年のグランクリュ、ボンヌ・マール。
69年に次ぐ優良ヴィンテージだった64年のグランクリュ、コルトン。
最後のふたつは説明するだけ野暮というものです。ご自身でワインを体感してください。
当主のマダム・ビーズ・ルロワは今年77歳です。マダム自身が手掛ける素晴らしいワインが、
あと何年間リリースされるかブルゴーニュラヴァー最大の心配の種になっています。
今だからこそ揃えられたラインナップです!次回はおそらくありません・・・



■1989 CHASSAGNE MONTRACHET LES CHENEVOTTES (LEROY)
シャサーニュ・モンラッシェ・レ・シュヌボット (メゾン・ルロワ)
■1995 VOSNE ROMANEE LES CHAUMES (LEROY)
ヴォーヌ・ロマネ・レ・ショーム (メゾン・ルロワ)
■1989 POMMARD LES VIGNOTS (DOMAINE LEROY)
ポマール・レ・ヴィニョ (ドメーヌ・ルロワ)
■1969 BONNES MARES (LEROY)
ボンヌ・マール (メゾン・ルロワ)
■1964 CORTON (LEROY)
コルトン (メゾン・ルロワ)
各70cc

日程 11月22日(日)
    営業日が変更となり23日(月)がお休みとなります。
時間  ご自由  但しワインは全て17:30に抜栓させて頂きます。
場所  シノワ銀座店   各テーブルにてお楽しみください。
定員  10名様         お一人様より承ります。
料金 37,800円      <消費税込み・サービス料別・料理別>


冬の定番 大根のポートワイン煮
こんにちは。
寒い時期は、熱々のおでんの大根とキンキンに冷えたエビスビールが人生最上のマリアージュと思ってしまう屋台のおでん屋さんが大好きなシノワ銀座店 高村です。

今回は、そんな高村がこれだけはおでんの大根に負けていないと思う シノワ銀座店 冬の名物“大根のポートワイン煮 ウズラあんかけ グランマニエ風味”を紹介しちゃいます。

このブログをご覧の方の中には、すでにこの冬名物を食したことがある方もいらっしゃるかも知れませんが、個人的にもこの大根のいちファンとして紹介せずにはいられません!

まずは、ほど良い大きさの大根をポートワインと赤ワインでことこと3時間以上!ゆっくりと煮ていきます。このとき美味しくなーれ、美味しくなーれと鍋の番をしながら呪文を3時間唱え続けます。これは、冗談ですがそんな気持ちで丁寧に煮ていきます。

煮る作業が終わった後の大根ちゃんです↓



いい色に変わってますねー、これだけ食べても美味しいのですがそれでは芸がありません。
この大根の上に少量のベシャメルソースをかけます。

そして、オレンジのリキュール、グランマニエで風味をつけたウズラ肉のあんかけをこの上にたっぷりかけます。

大根、ベシャメルソール、ウズラあん、この3点セットが素晴らしい味わいを生み出すのです。

ポートワインで煮た大根?と思った方はだまされたと思って一度食べてみてください!
毎年、食べたくなるほどの美味しさです!!

★大根のポートワイン煮 ウズラあんかけ グランマニエ風味 ¥1,050★



渋谷店でも食べられますよー。


11月14日シノワ銀座サタデーワイン
こんにちは。
11月19日(木)、年に一度のワイン祭りの日が迫ってきましたねー
2009年のブルゴーニュ地域は、めちゃめちゃ良いヴィンテージらしいですよ!!
まー、毎年ですが今年は凄い!という情報ばかりが先行して期待はずれが当たり前になっていますが、今回こそは本当のことのようです!
どの生産者のコメントを聞いても“素晴らしい”“パーフェクト”的なものばかりです。
ボジョレーは、ヴィンテージを試すにはもってこいのワインですからとりあえず飲んでみましょ。

そんな訳で(どんな訳?)14日(土)のシノワ銀座店 サタデーワインはブルゴーニュ特集です。
2006年産の白ワイン、赤ワインを揃えました。
シャサーニュとサン・ロマンの白、赤ありますのでファンコース、アドヴァンスコースあわせてお試しください!

11月14日(土)

Fanコース

2006年ブルゴーニュ白ワイン
2006 シャブリ・モン・ド・ミリュー (シャブリジェンヌ)
2006 シャサーニュ・モンラッシェ・ブラン (マーク・モレ)
2006 サン・ロマン・ブラン (アラン・グラ)

3グラスセット¥2,800  各70cc



ファンコースは、3種ともシャルドネ種の白ワインですが北からシャブリ、南はサン・ロマンまで味わいの変化に富んだラインナップです。飲み比べるとシャルドネ種の変身ぶりに驚かされます。

Advanceコース

2006年ブルゴーニュ赤ワイン
2006 ヴォーヌ・ロマネ (コンフィロン・コトティド)
2006 シャサーニュ・モンラッシェ・ルージュ (シャトー・ド・マルトロワ)
2006 サン・ロマン・ルージュ (アラン・グラ)

3グラスセット¥3,200  各70cc



アドヴァンスコースは、王道ヴォーヌ・ロマネに変化球でシャサーニュの赤、サン・ロマンの赤を組み合わせてみました。日本では馴染みの無いシャサーニュの赤ワインですが生産量は白ワインに負けるとも劣らずでチャーミングな味わいのものです。そして、隠れた優良アペラシオン、サン・ロマン。地域随一の生産者、アラン・グラをぜひ試してください。ブルゴーニュには様々な優良アペラシオンがあることが判っていただけるはずです。


【餃子セレブも絶賛】バルバリー鴨のひとくち餃子
「お腹はそんなに減ってないけど、ワインに合わせて何か食べたい・・・」

「ちょっとした、気のきいた料理を箸でつまみたい・・・」

そんな時、シノワ渋谷のスタッフが必ずといっていいほどオススメするのが、
渋谷店名物にして、渋谷名物(?)の

バルバリー鴨のひとくち餃子 柚子胡椒添え
1260円


ひとくちサイズの餃子が10個のってきます↓


「餃子なんて、ワインと合うの?」
なんて、お思いでは?

これが、バッチリ合うんです!

この餃子、ワインと合うよう、タレも何もなくても美味しくお召し上がりいただけるような味付けがされています。
そのまま召し上がっていただいて、是非ピノ・ノワールを合わせてみてください。
旨みをギュッと閉じ込めた鴨肉と、香り高いピノのマリアージュは感動もの!

お次は横に添えてある柚子胡椒をちょっとつけて食べ、ソーヴィニヨン・ブランを合わせてみましょう。
柚子胡椒の刺激が、ソーヴィニヨンのハーブ系のニュアンスと共にスーっと伸びていき、
これまた、絶品!なのです。

一皿で白でも赤でもいける、
一人でもペロリといけて、皆でつまんでも楽しい。
と、まさに千両役者☆

パリパリの羽根の食感もいいですね〜
(↓羽根をつけるように焼いているところ)


ワインと餃子のマリアージュを提案し、各媒体に登場する「餃子セレブ」にも絶賛いただきました☆

そんなシノワ渋谷の名物ギョーザ、
何はともあれ、お試しあれ〜


【人気のポムロール】良年のメルローを飲み比べ☆
1996年というと、
ほんの少し昔、という印象ですけど、
もう13年もたっているのですね〜

以前は硬い味だったワインが、角がとれ、
華やかな香りが広がるようになると、
時間を重ねるのも素敵だなあと思います。

素晴らしい香りとともに、少し前の記憶を呼び覚ましてみませんか。

日曜の渋谷でお待ちしております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
良年1996年のポムロール



96 シャトー・ラ・コンセイヤント
96 ヴィユー・シャトー・セルタン

2Glassセット 4,200円

メルロー品種は世界中で広く栽培されておりますが、
真にエレガントな味わいと、
高貴な香りをまとうのは、
ボルドーのサンテミリオン、ポムロールだけだと
断言してしまいましょう!

特にポムロールは、
エレガントでありながら、パワフル・・・
重いような、軽いような・・・
説明しようとすると、
矛盾した表現になる、
「一杯のなかに全てがある」感じと申しますか・・・
とにかく、特別な場所、特別なワインです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース
フランス白3大品種



07 サンセール・レ・モン・ダネ (A・ヌヴ
05 リースリング・レ・プリンス・アベ (シュルンバジェ)
06 ピュリニィ・モンラッシェ (O・ルフレーヴ)

3Glassセット 1,890円
Funコースは気軽に、フランスの白の3大メジャー品種
シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、リースリングの
典型的な味わいのものを飲み比べです。
ここからワインの世界が広がっていきます・・・

【名前は地味だが味はピカイチ】クロムツって、美味いですよね〜
メルマガでもご紹介しております、
今月の渋谷店メニューよりおすすめのピックアップです。


☆★☆★☆★☆★☆★
クロムツのムニエル
里芋のピュレ添え
ブールノワゼットソース

2,730円
☆★☆★☆★☆★☆★


クロムツはこんなお魚です↓

名前も地味ですが、見た目も、・・・若干、地味ですよね。


しかーし、味はピカイチの高級魚です。
一年中おいしいのですが、
とくに脂がのっておいしくなるのが、
晩秋から冬にかけてなのです。

この、クロムツの旨みをムニエルで
ぎゅ〜と閉じ込めて
そこに、里芋のピュレを添えてあります。

この里芋のピュレが、
マッシュポテトとは一味ちがって、
また何とも言えず、いいんですよ〜

・・・こんな説明ですいません。
とにかく食べてみてくださいね☆



(関係ないんですけど、
「魚もって笑顔で写真とらせて」って言っても
ウチの厨房スタッフ誰も撮らせてくれないんです・・・
なんてシャイなんでしょう。。。)



シノワ銀座店サタデーワイン11月7日
こんにちは。
今週からいきなり冷え込んできましたねー、
体調管理に気をつけて風邪など引かないように、と思っていた矢先に微熱を感じた
シノワ銀座店 高村です・・・

えー、気を取り直して土曜日銀座シノワにてご用意しているサタデーワインセットをご紹介します!

寒くなってくれば当然、赤ワインが飲みたくなってくるものです。
それも、味わいの深いボルドーワインを!
そんな欲求に合わせるように食材もジビエやキノコ類、深遠な赤ワインに相性抜群なものが入荷しています!

今週土曜日は、ボルドーワイン祭りです!
ジビエは、エゾジカです!(銀座シノワおすすめ料理をご覧ください)

11月7日(土)

Fanコース

2004年ボルドー飲み比べ
2004 シャトー・ラグランジュ (サン・ジュリアン)
2004 シャトー・ランシュ・バージュ (ポイヤック)
2004 シャトー・ラロゼ (サン・テミリオン)

3グラスセット¥3,400  各70cc



大当たり年の2003年、2005年に挟まれ肩身の狭い思いの2004年産ワインですが、タンニンはやわらかく酸味も穏やかで今現在美味しく飲めるワインが多いというメリットがあります。今回はカベルネソーヴィニョン種ベースのラグランジュとランシュ・バージュ、メルロ種ベースのラロゼをご用意します。比較的手ごろな価格のものが多い2004年産ボルドー。気に入ったようであれば自宅用におすすめします。

Advanceコース

マルゴー村 1983年
1983 シャトー・ローザン・ガシ (マルゴー)
1983 シャトー・マレスコ・サン・テグジュぺリ (マルゴー)

2グラスセット¥3,600  各70cc



アドヴァンスコースは、熟成したマルゴー村産の格付シャトーをご用意しました。マルゴー村に限っていえば80年代で最も優良年といえるヴィンテージだった1983年。82年以上に実力を発揮したシャトーが多いのは周知の事実です。今回の両シャトーもそんなシャトーのひとつでした。やわらかく角がとれた口当たりに熟成による豊かで芳醇な香り。ぜひこの機会にマルゴー村83年ヴィンテージに触れてみてください。


【DRCオーナーが作る赤】ヴォーヌ・ロマネ・ビオ対決!
全国一千万人の渋谷店サンデー・スペシャルファンに朗報!
11月より祭日もグラス・ワインの飲み比べセットをご用意しております。

11月3日(火)は本当に気軽に飲んでいただきたいスペインの白ワインと
ロマネ・コンティ社の共同経営者のひとりプリウレ・ロック氏による人気のヴォーヌ・ロマネ対決です!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆Funコース 
気軽に飲んで、ビックリおいしいスペイン白


08 チャコリ・チョミン・エチャニス
08 アルバリーニョ・フェフィニャネス
03 ペルフェクト・ヴェルデホ

3Glassセット 1,890円

画像がございませんがご勘弁を・・・
スペイン西部、中央部、東部より、伝統的なブドウ品種であり、キャラクターも全く異なる三種類をお楽しみください。
スペインと言えば、発泡のカヴァか赤ワイン、と思っていると、ビックリ!
まちがいなしです。
スペイン白、侮りがたし!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★Advanceコース
ヴォーヌ・ロマネ ビオ対決




04 ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモン (オーレリアン・ヴェルデ)
04 ヴォーヌ・ロマネ・V.V. (プリウレ・ロック)

2Glassセット 3,465円

ロマネ・コンティのある、
フランス・ブルゴーニュ地方ヴォーヌ・ロマネ村。
全ワインファン憧れの村ですよね。
ビオディナミ農法のトップ生産者二人の飲み比べをご堪能ください。
ひとりはロマネ・コンティ社の共同経営者プリウレ・ロックですよ!!


 

ワインバー